STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
モリ カツキ

森郁月

メディアMEDIA

MOVIE

「検察側の罪人」
2018年8月24日(金)公開
公式サイト:http://kensatsugawa-movie.jp/

「ユートピア」
2018年4月28日(土)
下北沢トリウッドにてロードショー
公式サイト:http://www.latichalu.com/utopia.html

「Sea Opening」
2018年2月10日(土)公開
※マサヨ役
公式サイト:http://seaopening.com/

CM

2017/05/06~
AGF「ブレンディ」

2017/03/20~
マンナンライフ「クラッシュタイプの蒟蒻畑『反対の電車篇/マボロシ篇』」
http://www.mannanlife.co.jp

2012/11/23~
「Plan・Do・See」<グラフィックALL>

WEB

WEB「WOWOW ぷらすと」
ニコ生配信中

ニュースNEWS

MOVIE

森郁月 映画「ユートピア」トークイベント!

森郁月出演映画「ユートピア」のトークイベントが5/3(木)下北沢トリウッドにて行われ、松永祐佳さん、ミキ クラークさん、伊藤峻太監督と共に森が出演した。

同作は、絵本「ハーメルンの笛吹き男」をモチーフに、伊藤峻太監督が高校生の頃から構想し、10 年以上の歳月をかけて完成させたSFファンタジー。
伊藤監督が脚本、編集、VFXだけでなく、主題歌の作詞作曲、そして劇中に登場する“ユートピア語”も編み出し、映画「ユートピア」の世界を作り上げた。

ある夏の朝、まみが目を醒ますと雪が降っていた。そして、二段ベッドの上に現れた謎の少女・ベア。
電気や水などのライフラインが途絶した混乱の中、まみは言葉の通じないベアに妙な懐かしさを覚え、惹かれてゆく。
火、音楽、宗教、お金、軍隊、など争いのもとになるものは何一つない平和な国から来たというベア。きっとそこは「ユートピア」なんだと確信したまみは、その国に強い憧れを抱く。
しかし、行動を共にする中でたどり着いた絵本<ハーメルンの笛吹き男>に二人は驚愕する。
なんとベアは、1284年にドイツのハーメルンで笛吹き男にさらわれた130人の子どもたちの一人だった。
時を同じくして、少しずつ姿を消す東京の子どもたち。
ベアをさらった笛吹き男・マグスの正体は?夢の中にある「火も音楽も名前もない平和な国」とは?
そして、ベアの未来は?
停止した東京で、おとぎ話の続きが始まる。

森はユートピア人の一人、コニを演じている。

上映後にトークイベントが行われ、登壇者それぞれがシャッフルした役衣裳で登場。「コニ役を演じさせていただきました森郁月です。ミキ(ベア役)が後半で着用する衣裳、そして絵本「ハーメルンの笛吹き男」を持ってきました。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

自身の役衣裳について、「手作り感にあふれていて、麻で出来ているので涼しくて着心地が良かったです。ただ、仮面をつけて動くのが、視界も狭いですし息苦しくて難しかったです。ヘアメイクは、白いウイッグに合わせて眉毛やまつげも白くして、カラコンも付けて撮影に臨みました。」とコメントした。

また、架空の人物・コニを演じるにあたり、「言葉も見た目も違うので、どうすれば良いか探り探りでしたが、小道具、衣裳、ヘアメイクといったコンセプトがハッキリしていたので、“こういういでたちの人”というところから入れてやりやすかったです。」と話した。

さらに、オリジナルの言語・ユートピア語について伊藤監督が、“例えば、ユートピアの次元はユートピアしかないので『国』という言葉がない。周りとの差を考えないので、『自分たちの国』という概念がなく、字幕で『国』と出してしまえば簡単だが、それができないので『私たちの住む場所』という表現になった”と明かすと森も、「字幕だとサラッと書けるのですが、ユートピアの概念にない単語だと1個の言葉を説明するのにすごく長くなって、大変でした。」と話した。

この日は来場者からの質問も受け付けられ、「ユートピア」の世界観、撮影エピソードが次々と語られた。
映画「ユートピア」は、下北沢トリウッドにて公開中。
ぜひ劇場でお楽しみください!
  • はてなブックマーク

MOVIE

森郁月 映画「ユートピア」初日舞台挨拶!

森郁月出演映画「ユートピア」が4/28(土)公開初日を迎え、下北沢トリウッドで行われた舞台挨拶に森が登壇した。

同作は、絵本「ハーメルンの笛吹き男」をモチーフに、伊藤峻太監督が高校生の頃から構想し、10 年以上の歳月をかけて完成させたSFファンタジー。
伊藤監督が脚本、編集、VFXだけでなく、主題歌の作詞作曲、そして劇中に登場する“ユートピア語”も編み出し、映画「ユートピア」の世界を作り上げた。

ある夏の朝、まみが目を醒ますと雪が降っていた。そして、二段ベッドの上に現れた謎の少女・ベア。
電気や水などのライフラインが途絶した混乱の中、まみは言葉の通じないベアに妙な懐かしさを覚え、惹かれてゆく。
火、音楽、宗教、お金、軍隊、など争いのもとになるものは何一つない平和な国から来たというベア。きっとそこは「ユートピア」なんだと確信したまみは、その国に強い憧れを抱く。
しかし、行動を共にする中でたどり着いた絵本<ハーメルンの笛吹き男>に二人は驚愕する。
なんとベアは、1284年にドイツのハーメルンで笛吹き男にさらわれた130人の子どもたちの一人だった。
時を同じくして、少しずつ姿を消す東京の子どもたち。
ベアをさらった笛吹き男・マグスの正体は?夢の中にある「火も音楽も名前もない平和な国」とは?
そして、ベアの未来は?
停止した東京で、おとぎ話の続きが始まる。

ユートピア人の一人、コニを演じる森は、「本日はお越しいただきありがとうございます。私が初めて監督から企画をいただいたのが約5年前。企画書を読んだ時は、無謀なことをやろうとする方がいらっしゃるなと正直思いました(笑)。どうやって映像化するのか想像がつかなかったのですが、監督には迷いがなく、頭の中に「ユートピア」の世界が出来上がっていて、お話しを聞いてワクワクしました。そして監督のイメージの中に自分も入りたいと思いました。撮影期間中も実際に出来上がった映像を観てもとても楽しくて、参加することができて良かったと思っています。たくさんの方に観ていただきたいと思うので、ぜひ宣伝をお願いします。」とコメント。

オリジナルの言語・ユートピア語について、「この作品に入るためにまず始めたのが、ユートピア語を覚えること。文法・単語・発音を教えていただいて、毎日ひたすら聞き続ける生活でした。撮影に入るまで、このユートピア語は誰かと共有することがあるのだろうかと不思議な気持ちになることもありました(笑)。」と苦労を明かすと他キャストからも、“架空の言葉でありながら発音が違う、語尾が違うよと監督からNGが出るんです”とエピソードが飛び出し、会場が笑いにつつまれた。
さらに、「(ユートピア人のひとりである)ハロウのキャラクターが田舎に住んでいる設定で、訛りのあるユートピア語を話しています。とてもイメージにマッチしているので、そちらにも注目していただきながら、ぜひもう一度観ていただきたいです。」とPRした。

映画「ユートピア」は、下北沢トリウッドにて公開中。
ぜひお楽しみください!
  • はてなブックマーク

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

MOVIE

2008年

09月

「コドモのコドモ」(ビターズ・エンド)
2013年

04月

「ヒカリエイガ」 Episode 6:Creative『Lumière?』
2014年

12月

Short Movie「アカンサス」(主演)
2015年
「ユートピア」
2018年

02月

「Sea Opening」※マサヨ役

08月

「検察側の罪人」

TV

2012年

09月

「松本清張没後20年特別企画『危険な斜面』」(CX)
2013年

01月

メ~テレ50周年特別ドラマ「ゆりちかへ ママからの伝言」(テレビ朝日)
 
「ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン」(CX)
2013年

03月

「チープ・フライト」(NTV)

06月

NHKスペシャル 未解決事件「尼崎連続殺人死体遺棄事件」(NHK)

10月

連続ドラマW「LINK」(WOWOW)

11月

「ミス・パイロット」(第5話)(CX)
2015年

06月

連続ドラマW「夢を与える」(WOWOWプライム)
2016年

01月

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(CX)
2017年

02月

連続ドラマW「銭形警部 漆黒の犯罪ファイル」(第1・2話)(WOWOWプライム)

STAGE

2010年

07月

「大六天魔王の最期~夏目漱石推理帳~」
2011年

06月

「飯田家の最期」

08月

「Letter」
2012年

02月

「君死にたまふことなかれ」
2014年

01月

「結婚の偏差値 舞台編」

05月

オフィスコットーネプロデュース「ガーデン garden」
2015年

06月

演劇企画集団THE・ガジラ 年間WS公演「ルル」

08月

「転校生」
2017年

03月

演劇ユニット ハツビロコウ 第3回公演「あるいは友をつどいて」

07月

「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

MAGAZINE

 
「MORE」(集英社)
「BAILA」(集英社)
「MAQUIA」(集英社)
「ランドネ」(えい出版)

CM

2006年

05月

「日本郵政公社」キャンペーン
(~11月)
2009年

09月

東芝「マゴコロ家電」
(~2010年09月)
2010年

05月

富士通携帯/docomo STYLE series「F-07B」
(~11月)

08月

サントリーBOSS「贅沢微糖『行列』篇」
(~11月)

09月

日本ケンタッキー・フライド・チキン「スマートバリューパック『食欲の秋』篇」
(~12月)

10月

ロート製薬 肌研[飲む]ヒアルロン酸「60mg」篇
(~2011年10月)
2011年

12月

Canon「PowerShot S100技術広告『日常を美しくする技術』篇」<TV-CF>
(~2012年12月)
2012年

03月

Google「さがそう。『あたらしい街で。』篇」<TV-CF>
(~2013年02月)
 
「留学ジャーナル」<グラフィック>
(~2013年02月)

09月

プレナス「ほっともっと『のり弁当/とん汁』篇」<TV-CF>
(~11月)
2013年

04月

JR西日本「ピオレ姫路 グランドオープン」<ALL媒体>
(~06月)

06月

セブンイレブン「朝得クーポン」<TV-CF>
(~11月)
2014年

04月

日本マクドナルド株式会社「マックフロート『カラフル4人組篇』」

08月

カゴメ株式会社「カゴメトマトジュース『PREMIUM解禁篇』」
2015年

02月

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「2015年間パス」
2015年

11月

SUBARU「インプレッサSPORT」グライダー篇
2016年

05月

ファミリーマート「生まれ変わったファミマのうどん篇 2016夏」

10月

P&G「ボールド プラチナバレエ篇、プラチナ忍法篇」

10月

ベルーナ「あったか裏ファープルオーバー」
2017年

01月

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「熱狂スパイラル」
2017年

03月

マンナンライフ「クラッシュタイプの蒟蒻畑 反対の電車篇 マボロシ篇」

PV

2011年
コブクロ「Blue Bird」
(2011.02.16)
 
JUJU「また明日...」
(2011.06.01)
2014年
AKIHIDE「RAIN MAN」
(2014.5.14)
 
岡村靖幸「彼氏になって優しくなって」
(2014.11.12)
2015年
味噌汁’s「MISO TV & SONGS」
(2015.07.01)

WEB

2016年
C&K WEBドラマ「ヒカリトカゲ」第2話

OTHER

 
駿台予備学校
(2008年01月~2009年01月)
※広告・カタログ

「丸井」
 
星野源「ツービート IN 横浜アリーナ」DVD&Blu-ray
※ドキュメンタリーナレーション
(2015.03.25発売)

pagetop

page top