STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
リンカ

梨花

メディアMEDIA

TV

03/14(土)
23:15~24:09
「SmaSTATION!!」
テレビ朝日

03/09(月)
22:00~22:54
「SMAP×SMAP」
フジテレビ

03/06(金)
23:00~
「A-Studio」
TBS

02/28(土)
23:30~24:00
「新チューボーですよ!」
TBS

EVENT

梨花「MY NAME IS…RINKA AtoZ DICTIONARY」発売記念トークイベント
日時:03/08(日)13:30~
会場:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI(東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ六本木けやき坂通り)
詳細:http://magazineworld.jp/books/books-rinka-event/

BOOK

『MY NAME IS... RINKA AtoZ DICTIONARY』
発売日:2015/03/08(日)
価格:1,800円(税抜)
発売:マガジンハウス

梨花『NO.22』
発売日:2014/05/28(水)
価格:3,500円(税込)
発売:SDP
スターダストショッパーズにて通販受付中!
通販ページはこちら>>

『Rinka's Only Days』
発売日:2011/11/09(水)
価格:1,470円(税込)
発売:SDP

『I Love Rinka Style』
発売日:2011/11/09(水)
価格:1,470円(税込)
発売:宝島社

MAGAZINE

12/27(土)
「otona MUSE」2月号(宝島社)

11/12(水)
「BAILA」12月号(集英社)

CM

アサヒフードアンドヘルスケア「素肌しずく」
2014年01月~

OTHER

●広告
ジャパンゲートウエイ「envie」

ルコックスポルティフ
2014年度ブランドキャラクター

ニュースNEWS

EVENT

梨花 「MY NAME IS... RINKA A to Z DICTIONARY」発売記念トークイベント!

梨花が、書籍「MY NAME IS... RINKA A to Z DICTIONARY」(マガジンハウス)発売日当日の3/8(日)、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて発売を記念したトークイベントを開催した。

同書籍は、モデルとして、ファッションディレクターとして、また妻として母として活躍する梨花の『今』と『これから』を、AからZまでの言葉を用いて内容を構成し、美の秘訣、子育て、そして初公開となる自宅のインテリアなど、彼女の生き方エッセンスが凝縮されたライフスタイル・ビジュアルブック。インスタグラムで一般募集した『梨花に聞きたいこと』もQ&Aで収録し、梨花の魅力的なメッセージが詰まった1冊となっている。

トークイベント前の囲み取材にて梨花は、書籍の発売日を迎え、「この本の制作もですが、私がディレクションをしているお店『MAISON DE REEFUR』のリニューアルオープンが4月に待機しており、去年の夏から同時に動いて長い制作期間をかけたこともあり、ようやく今日が来たという感じです。こうした取材も約3年振りで、子供を産んでお店をオープンした時以来なので緊張しています。」と心境を明かした。

同書籍について、「色々なバラエティに出演させて頂いた時期や、雑誌でガーリーな感じでやらせて頂いた時期を経て、40代になり、子供も産んで、今の私はこうなりました!という自己紹介の本になっています。」と話し、出来栄えは何点ですか?と聞かれると、「自分としては高得点をたたき出したいと思っているので、100点です!」と笑顔を見せた。

出産や家族のことについては、「出産は、後から聞くと結構大変だったらしく、輸血をしなくてはいけない状態で、心拍も20くらいまで下がって危なかったので心臓マッサージもしました。その時、体は動かなかったのですが、主人が耳元でずっと私の名前を呼んでいて、『なに?聞こえてるよ』と思った記憶があります。この本にも、子供や主人が少し出ていて、最近子供はすごいやんちゃなんです。ある撮影を自宅でしていた時に、ご飯の支度をして『いただきますして食べようね』と子供に言ったら、『いらなーい!』って言われて、素敵に撮りたいなと思っていたのでしょんぼりしました(笑)。主人は子育てにすごく積極的に参加してくれていて、家事を分担するというより、できる時にできるほうが精一杯やるという体制です。」と語った。

また、ファンの方に対し、「こうして来て下さってありがたいです。この後(トークイベント)が楽しみで、私はおしゃべりが大好きなので、本当なら1日どこかに泊まってお話をしたり、カフェでお茶しながらずっとしゃべっていたいくらいです。」と本音を漏らしていた。

最後に、どのような方に読んでもらいたいか?という質問を受け、「今までもそうだったのですが、男子受けが良くないことは自負しているので(笑)、女性の方に見て頂ければと思っています。よろしくお願いします。」とPRした。

その後、限定50名のファンに加え、会場につめかけたファンからの歓声にも手を振り応え、トークイベントでは書籍についてはもちろん、ファンからの質問にその場で答えるなど、貴重な時間を楽しんでいた。

「MY NAME IS... RINKA A to Z DICTIONARY」(マガジンハウス)は、好評発売中!
ぜひお手にとってお楽しみください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

EVENT

梨花 「第20回 東京ガールズコレクション2015 SPRING/SUMMER」出演!

梨花が、2/28(土)国立代々木競技場 第一体育館で開催されたファッションイベント「第20回 東京ガールズコレクション2015 SPRING/SUMMER」に出演した。

「東京ガールズコレクション」(以下、TGC)は、『日本のガールズカルチャーを世界へ』をテーマに2005年8月から年2回開催されている史上最大級のファッションフェスタで、ファッションやビューティー、音楽、エンターテインメントなど時代を反映した旬なコンテンツで展開。またモデルがショーで着用した洋服をその場で携帯から購入できるEコマース連動イベントとして、国内外からも話題を集めている。

「2014 AUTMUN/WINTER」開催より10周年期となり、Anniversary Yearを迎えた同イベントのテーマは、前回に引き続き“Power of Fashion!”。また、メインビジュアルは、ガールズたちを華に見立て、ファッションの力によってそれぞれの個性・才能が咲き乱れる百花繚乱をイメージ、ガールズたちとともにTGCを作り上げてきた10年の感謝と祝福が表現されている。

さらに、ファッションステージやライブなどの華やかなステージはもちろんのこと、10周年の集大成として軌跡をたどるとともに未来に向けて新たな幕開けを示唆する様々なコンテンツが盛り込まれた。

「TGC」5年ぶりの出演となる梨花は、シークレットゲストとして、自身がディレクションするブランド『MAISON DE REEFUR』のステージにトップバッターで登場。スクリーンに映し出されると、大きな歓声が沸き起こり、その声に応えながら圧巻のランウェイをみせた。

この日はTGC史上過去最多となる延べ3万3700人の観客が来場。6時間超にも及んだイベントを楽しみ、大盛況のまま幕を閉じた。

梨花は、3/8(日)ライフスタイルブック『MY NAME IS... RINKA AtoZ DICTIONARY』を発売。是非ご期待ください!
  • はてなブックマーク
  • シェア

プロフィールPROFILE

MOVIE

2003年

04月

「3on3」(KSS)

10月

「KEEP ON ROCK IN’」 (東映)
2005年

06月

「いらっしゃいませ患者さま」(松竹系)

TV

1994年

04月

「夜もヒッパレー一生けんめい」(NTV)
 
「どんまいSPORTS and Wide」(NTV)
1995年

01月

「オ・ト・ナにして」(ANB)
(〜03月)
1998年

06月

「未来ナース」(TBS)
(〜09月)
1999年

04月

「U/BODY」(TX)
(〜05月)

04月

「おまかせPPV」(Sky Perfec TV)
(〜2000年3月)

04月

「笑うセールスマン」(ANB)
(〜06月)
 
「ビッグ・ウェンズデイ」(TBS)
2000年

08月

「花村大介」(第3話) (CX)

08月

shin-D「OLポリス」(NTV)

10月

「新宿暴走救急隊」(NTV)
(〜12月)
2001年

01月

「ShinD〜OLポリス2 コギャルポリス編」(NTV)

05月

「月うさぎ恋わずらい」(BS-i)
(〜2002年03月)

08月

「ビューティー7」(第7話ゲスト) (NTV)

10月

D-TODAY「OLポリス」(NTV)
2002年

09月

「h」(テレビ大阪)
(〜2003年03月)
2004年
「ロンドンハーツ」(ANB)
 
「愛のエプロン」(ANB)
2004年
「パンクラクイーン大開放」(CS日本)
2006年

04月

「ぴーかんバディ!」(TBS)
(~07月)

08月

「人間!これでいいのだ」(TBS)
(〜2007年03月)
2007年

10月

「週末のシンデレラ 世界!弾丸トラベラー」(NTV)
(~2011年9月)

RADIO

 
「梨花のそろそろやってみますか」(TBS)

SINGLE

2006年
「XXX(Millions Kisses)」
(2006.07.19)
2007年
「MARIA(初回限定盤CDVD)」
「MARIA」
(2007.12.12)

BOOK

1997年
写真集「On The r. 〜梨花ありのまま〜」(ぶんか社)
(1997.04)
2002年
写真集「月刊 梨花」(新潮社)
(2002.11)
2003年
エッセイ「恋愛体質 〜LOVE BODY」(講談社)
(2003.04)
2005年
写真集「SWEET SEASON」(ソニー・マガジンズ)
(2005.12.03)
2006年
ファッションBOOK「Rinka」(宝島社)
(2006.11.11)
2008年
写真集「RINKA not now!!」(講談社)
(2008.07.07)
2009年
「Love myself 梨花」(宝島社)
(2009.03.30)
2010年
「RINKA SLEEP STAR (DVD付)』(宝島社 )
(2010.04.12)
2011年
「Rinka's Only Days」(SDP)
(2011.11.09)
2011年
「I Love Rinka Style 」(宝島社)
(2011.11.09)

CM

2008年

11月

花王「エマール」
(11月~)
2010年

03月

「Disney mobile」
(03月~)
2010年

10月

「ロイヤルコラーゲンマンゴーゼリー」
(10月~)
2011年

03月

紅茶花伝「ロイヤルミルクティー」
(03月~)
2013年

02月

花王「Essential DAMAGE-CARE」
(02月~)

OTHER

 
●広告
ALBA ROSA
オンワード樫山
FREE'S SHOP
ROYAL PARTY
Jewelna Rose

pagetop

page top