STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
サトウ タクミ

佐藤匠

メディアMEDIA

TV

2015/01/08(木)スタート
毎週木曜
23:54~24:00
アニメシリーズ「ぱんきす!2次元」
BS11
※全24話
※放送時間は変更の可能性がございます。

STAGE

●恵比チリDAN 第5回公演舞台「ノール」

■公演日時:
2017年6月16日(金)
【公演①】開場18:30/開演19:00
2017年6月17日(土)
【公演②】開場12:30/開演13:00 【公演③】開場17:30/開演18:00
2017年6月18日(日)
【公演④】開場12:30/開演13:00 【公演⑤】開場17:00/開演17:30 
※全5公演

■会場:新宿シアターモリエール(東京都)

■チケット:
全席指定¥5,500(税込)
※各公演終演後アフタートークあり。

■オフィシャル先行受付(先着):
受付期間:2017/04/05(水)18:00~04/23(日)23:59
※注意事項はチケット予約フォームにてご確認ください。
チケット予約フォームはこちら>>
※オフィシャル先行 4/23(日)23:59まで

<各公演特典>
※入場時にポストカードをお渡し致します。(全5種、公演毎にポストカードは異なります。)
※アフタートーク後、メンバー全員握手でお見送りを致します。

<全通特典>
※全5公演にご来場頂きましたお客様は、千秋楽終演後にメンバー全員とのグループショットチェキ撮影会にご参加頂けます。

舞台公式サイトURL:
http://www.stardust.co.jp/sd/ebichilidan_nord/

-------------------------------------------------------

舞台「咲くは江戸にもその素質」

【東京公演日程/会場】
2017/05/03(水・祝)~05/07(日)
会場:渋谷区文化総合センター 大和田伝承ホール
05/03(水) 19:00
05/04(木) 15:00/19:00
05/05(金) 15:00/19:00
05/06(土) 14:00/18:00
05/07(日) 13:00/17:00

【大阪公演日程/会場】
2017/05/10(水)〜05/12(金)
会場:朝日放送ABCホール
05/10(水) 19:00
05/11(木) 15:00/19:00
05/12(金) 13:00/17:00

【出演】
•サクちゃん/小嶋菜月(AKB48)
•カメちゃん/松村芽久未(NMB48)
•フミちゃん/荒井レイラ
•ツルノちゃん/大浦育子
•ユキエ/森川彩香
•現八/佐藤 匠(東京公演)・廣瀬和也(大阪公演)
•信乃/杉本海凪
•毛野/渕野右登(東京公演)・綾部大地(大阪公演)
•荘助/坂本真一
•サク母 /工藤亜耶
•カメ母/屋良KONASU
•フミ母/書上あずさ
•イチゾウ/萩原 護
•ヤソジ/永田陸斗
•セン/西田薫子
•タツ/湖木信乃介
•貸し本屋の玄さん/安田ユーシ:島根さだよし(※日程により交代)
(敬称略)

【チケット】
[東京]
プレミアムシート 8,300円(パンフレット付)
S席 6,500円
A席 5,800円
(当日券は+500円)
[大阪]
プレミアムシート 7,300円(パンフレット付)
S席 5,500円
A席 5,000円

■チケット取り扱い
2017/03/31(金)10:00~チケット発売(先着)
Confetti(カンフェティ)
0120-240-540 ※通話料無料
(受付時間平日10:00~18:00※オペレーター対応)

■問い合わせ先:info@shimaaan.com

【公式サイト】
http://shimaaan.com/produce/

【公式Twitter】
@sakuhaedo

CD

2015/05/27(水)
「ぱんきす!ソングコレクション」
価格:1,852+税
レーベル:㈱徳間ジャパンコミュニケーションズ

DVD

「ぱんきす!2次元」DVD
発売日:2015/08/05(水)
DVD(2枚組)価格:5,800円(税抜)
販売元:東映ビデオ

「ぱんきす!3次元」DVD
発売日:2015/07/08(水)
DVD(2枚組)価格:8,800円(税抜)
販売元:東映ビデオ

MAGAZINE

2013/05/08(水)
「週刊TVガイド」2013年5月17日号(東京ニュース通信社)

OTHER

2010/08/10~11/01
ワコール新ブランド「269」WEBイメージキャラクター
http://www.269girls.jp/

ニュースNEWS

EVENT

「ぱんきす!」手作りCD限定発売記念イベント!

5次元プロジェクト「ぱんきす!」のメンバーとして活動している恵比チリDAN(仮)【大山聖文、佐藤匠、石田知之、結木滉星、島田惇平】が、10/25(日)秋葉原・ビリビリAKIBAにてメンバー手作りCD限定発売記念イベントを開催した。

「ぱんきす!」とは、アニメ、舞台、アクター、コミック、音楽という…5つのメディアで展開され、これから羽ばたいていく若手俳優の登竜門となる日本初の5次元プロジェクト。

同イベントでは、5次元プロジェクトの一環である舞台『ぱんきす!3次元』の劇中歌「サンキュー」と「Why I’m ぱんきす」のメンバー手作りCDを限定発売。同楽曲のミニライブやトークショーも行われ、トークショーではCDを実際に制作している姿や、スタッフがセレクトした過去の秘蔵映像など、このイベントでしか観ることのできない映像と共にクロストークが繰り広げられた。

また、新企画“地方都市応援プロジェクト第1弾”として、静岡県磐田市イメージキャラクター「しっぺい」とのコラボ企画の決定が発表され、ゆるキャラグランプリに参加中の「しっぺい」を1位にすべく、恵比チリDAN(仮)が応援ソングを歌うことも発表された。楽曲の一部が公開されると、ハイテンポなメロディーとキャッチ-な歌詞に「いいねぇ!」とメンバー一同笑顔。同楽曲のメインボーカルをファン投票で決定することも告知され、石田は「メインボーカルの投票もそうですけど、ゆるキャラグランプリの投票もしていただいて、一緒にしっぺい君を応援していきましょう!宜しくお願いします!」と呼びかけた。

イベント終盤には、“2016年冬春に恵比チリDAN(仮)プロデュース舞台が決定”と“新メンバーの加入”もサプライズで発表され、紹介VTRと共に新たなメンバ―となる杉本海凪・渕野右登・三本健介の3名が登場。
杉本「皆さんはじめまして。ダンスが得意なので、ダンスは僕だけを見てください(笑)!」
渕野「皆さんはじめまして。今年の5月に北海道から参りました。北海道の北の風を思う存分浴びてください!」
三本「今日こうやって恵比チリDANの新メンバーとして温かく迎えてもらえて幸せです。歌なら任せてください。」とそれぞれ挨拶。

新メンバーとのクロストークを交わした後、最後は同イベントの感想をそれぞれ語ってステージを後にした。

■石田知之
「本日はご来場ありがとうございます。CDは400枚作ったんですけど、それが完売したと聞いてめちゃくちゃ嬉しかったです。これからも舞台をはじめ、イベントなど、どんどん僕たちらしさを出して頑張っていくので、応援宜しくお願いします。」

■結木滉星
「久しぶりに皆さんに会えて本当に楽しかったです。今回は2ヶ月ぶりくらいですけど、また短いスパンで皆さんに会えたら嬉しいなと思います。」

■佐藤匠
「今日は本当にありがとうございました。楽しかったです!」

■島田惇平
「舞台が出来るということで、凄く楽しみです。今めちゃくちゃモチベーションが高くなっています。どういう形になるかわからないですが、楽しみにしていただければなと思います。」

■大山聖文
「今日は凄く楽しかったんですけど、タイミングが悪いなと思った事が1つあって、第3回公演で(僕が恵比チリDANで)お遍路するって言ったじゃないですか?もしそれが現実になった場合、新メンバーの3人も一緒に行くっていうことになるので、ちょっと可哀想だなと思いました(笑)。」

イベント終了後、新メンバーに意気込みを語ってもらった。

■杉本海凪
「元々舞台が好きで、メンバーとして参加させていただけてワクワクしています。より飛躍できるようにしていきたいと思っているので、大きな劇場までいけるように、皆で力を合わせて頑張っていきたいです。」

■渕野右登
「未だに実感はないんですけど、自分なりに色々と経験を積んでいって、グループとしても個人としてもいい方向にいけたらいいなと思います。」

■三本健介
「恵比チリDAN(仮)に入って、今自分にやれることを全部出し切って、次回の公演ももちろんですが、色々とチャレンジしていきたいと思います。」

恵比チリDAN(仮)の次回公演は2016年冬春公演予定。今後のイベント等の予定については、随時ブログやオフィシャルサイトにて発表される。是非ご期待ください。
なお、「しっぺい」応援ソングのメインボーカルを決定するファン投票は11/6(金)~16(月)の期間、恵比チリDAN(仮)の公式ブログにて受付予定。是非こちらもチェックしてください。

▼「ぱんきす!」オフィシャルサイト
http://www.pankis.net/

▼恵比チリDAN(仮)オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/ebichilidan/
  • はてなブックマーク

STAGE

舞台版「ぱんきす!3次元」(第3回目公演)千秋楽!

舞台版「ぱんきす!3次元~ファースト・ラスト・ギグ?~」が、8/30(日)東京・新宿スタジオアルタにて千秋楽を迎えた。

『ぱんきす!』は、アニメ界の先駆者でもあるDLEとスターダストプロモーションがタッグを組み、【アニメ×舞台×アクター×コミック×音楽】の5つのメディアで楽しむことが出来る5次元プロジェクト。

5次元プロジェクトの一環である舞台版「ぱんきす!3次元」は、第1回公演を2015年2月に新宿アルタ、第2回公演を2015年6月に六本木Super Deluxeで上演し、今回の第3回公演が1stシーズンの締めくくり。
出演キャストは、恵比チリDAN【大山聖文、佐藤匠、石田知之、結木滉星、島田惇平、吉田仁人(M!LK)】が第2回公演から続投で出演。更にスペシャルゲストとしてSECRET GUYZを迎え、息もつかせぬパフォーマンスを繰り広げた。

千秋楽のアフタートークでは、第2回公演時に発表された“第3回公演のチケット完売率が100%に満たなければ解散(?!)”の最終結果発表が行われ、スクリーンには“98.2%”の文字が。解散かと思われたが、スクリーンに映し出された文字は続き、“完売間近だったため『恵比チリDAN(仮)』という形で武者修行を行いながらの存続”が決定した。これにはメンバー含め、会場全体も喜びの声を挙げ、新たなスタートには温かい拍手が送られた。

発表を受けた石田は、「僕たちまだ一緒にいれるね!皆さんのご協力のおかげです!“(仮)”でということで、(今後の)活動はどういったことをやるのか聞かされていないんですけど、皆さん今後とも応援を宜しくお願いします!1年間やってきた中で、ワークショップもこのメンバーで沢山やってきたし、芝居が上手くいかない時も、ずっと支え合っていて、ベテランの人とか芝居の上手い人とかはいないんですけど、こうやって皆さんに観て頂くからには、ちゃんとしたものを作らなければいけないと思っています。そういう責任をもって、本当に色んなものと戦いながら、このメンバーでこうやって舞台を作れて、こんな大勢の方に観に来ていただいて、本当に幸せです。自分たちはまだまだ恩返しできてないので、恵比チリDAN(仮)という形でチャンスを与えていただいたからには、絶対にこれから恩返しをしたいと思います!」と所々で感極まりながらも、今後の意気込みを力強く語ってステージを後にした。

公演後、恵比チリDANに千秋楽を終えた感想を語ってもらった。

▼モユキ役・石田知之
「今回は『ぱんきす!』にとって初めてのライブをするシーンがあったんですけど、皆さんのおかげで疲れを忘れちゃうぐらい、毎公演全力を出すことが出来ました。絶対絶対またこういったライブを開きたいと思うので、宜しくお願いします!」

▼ユウセイ役・結木滉星
「長いようであっという間の3日間で、第1回目の公演に比べると、メンバーの一体感と、それにプラスして、ファンの方々が一体となって楽しんでくれて、それを肌で感じることができて凄く嬉しかったです。2回目公演の時は、千秋楽では立ちあがって一緒に盛り上がってくれたのを、今回は1回目からやってくれて、僕たちもテンションがあがって、本当に楽しかったなと思います。このメンバーで第3回公演ができて、本当に幸せでした。」

▼ターク役・佐藤匠
「第3回公演は、体力的には1番ハードな感じだったのですが、今までで1番達成感のある舞台でした。改めて舞台って楽しいなって思うことができました。そして観に来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。お客さんが温かくて、毎回色んなところにリアクションとかしてくれて、やっている僕たちも毎回新鮮な気持ちで楽しくやることができました。」

▼マフミ役・大山聖文
「やりきったなっていう感じで、ファンの方々も凄く温かくて、ペンライトも綺麗で、とっても楽しい第3回公演でした。声を出して一緒に盛り上がってくれて、なにも言っていないのに立ってくれたり、本当に嬉しくて…ありがとうございます!皆のおかげで『ぱんきす!』が出来ているっていうことを忘れずにこれからも頑張ります。」

▼シマダ役・島田惇平
「初日が終わった瞬間に、正直これで残りの公演をできるか自信がなかったです。でも気付いたら終わっていて、凄く自信になりました。自分で不可能だって思っちゃった瞬間があったんですけど、でもそれを可能にできて、まだまだ自分の可能性を知ることができました。来場してくれた皆さんには、僕の“パンクキッス”を目に焼き付けてもらえたんじゃないかと思います!」

▼ジントン役・吉田仁人(M!LK)
「僕は第2回公演からの出演なんですが、3回目も出させていただいてとても嬉しかったです。来場してくださった皆さんはもちろん、スタッフの皆さんや恵比チリDANのメンバー、SECRET GUYZの皆さん、(ディレクターの)鈴木勝秀さんに本当に感謝しています。今回1ヶ月という短い稽古期間の中で、僕はM!LKというグループの活動で稽古に出れないことが多かったのですが、そこで沢山のサポートを皆さんにしていただいて、そのおかげで思いっきりM!LKもやれたし、笑顔で迎え入れてくれた皆さんに感謝しています。本当に解散しなくてよかったなと思いました。これからも『ぱんきす!』も頑張っていきたいと思いますので、応援宜しくお願いします。」

恵比チリDAN(仮)としての武者修行の詳細は、下記オフィシャルサイトにて発表予定!
今後の活動にも是非ご期待ください。

▼「ぱんきす!」オフィシャルサイト
http://www.pankis.net/
  • はてなブックマーク

インタビューINTERVIEW

プロフィールPROFILE

MOVIE

2013年

01月

「鈴木先生」
共同配給:角川書店/テレビ東京
2014年

05月

「学校の怪談/呪いの言霊」
エル・ティー・コーポレーション

TV

2010年

11月

「モリのアサガオ」(第3話)(TX)
2011年

04月

J:COMオンデマンド3Dドラマ 「交通事故鑑定人 環倫一郎」

07月

「ドン★キホーテ」(NTV )※ 第3話

10月

「牙狼~MAKAISENKI~」(TX)
2012年

04月

「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」 (TBS)※第3夜
2013年

04月

「35歳の高校生」(NTV)
(~06月)
※清水裕太 役

STAGE

2011年

01月

「新春 戦国鍋祭~あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ~」
2014年

08月

「ロミオとジュリエット」

MAGAZINE

2009年

12月

「小学六年生 2・3月合併号」(小学館)
2011年

06月

「なかよし 7月号」(講談社)

CM

2011年
「静岡学園」
<スチールALL媒体>
2011.06~2012.05

OTHER

2010年
短編映像作品「DREAM PHOTO」
監督:遠藤潔司
<沖縄国際映画祭 World Wide Laugh セミファイナルノミネート>

pagetop

page top