STARDUST SECTION3 IDOL スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
タコヤキレインボー

たこやきレインボー

ニュースNEWS

LIVE

たこやきレインボー 3rdシングルを引提げての全国ツアースタート!

たこやきレインボーが、全国5ヶ所をまわる、たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」を、4月30日(日)愛知・Zepp Nagoyaにてスタートさせた。

昨年のZeppツアー「ナナイロダンスパーティー」から丁度1年ぶりに帰ってきた、ここZepp Nagoyaの会場は、白い紗幕で覆われたステージを前に、開幕を心待ちにする大勢のファンで埋め尽くされ、熱気で溢れ返っていた。
お馴染みのSE「overture〜tacoture〜」が流れた後、突如フロア中にギターのフィードバック音が鳴り響く。ドラムのハイハットカウントと同時に幕が降り、謎のベールに包まれていたステージが姿を表すと、バンドを従えた、全身ブラックのツアーTシャツコーデのたこ虹メンバーが、サングラススタイルで颯爽と登場。
生バンド演奏でのワンマンライブは自身初の試みで、また、今回ライブがバンド編成で行われることは一切明かされていなかったため、ライブを観に来たファンには大きなサプライズだった。

また、この日初披露となった新曲「じゆう!そう!フリーダム!」は、前山田健一×CMJKタッグが手掛ける、関西色と遊び心満載のPファンク的グルーヴィーなナンバー。この曲のメインボーカルを務める堀くるみと根岸可蓮の力強い歌声が他のアイドルとは一線を画すクールなパフォーマンスを引っ張っていた。

最初のMCで、「“なにわンダーたこ虹バンド”のみなさんです」と紹介されたバックバンドのメンバーは、手島いさむ(ユニコーン、電大) (バンマス/G)、 川西幸一(ユニコーン、電大) (Dr)、上野一郎 (B)、TACOS NAOMI (Key)という豪華な面々。
「このメンバーと虹家族の皆さんで一緒に虹色革命起こすでー!」と、彩木咲良のコールから、ツアータイトルにもなった楽曲「レインボーレボリューション」を演奏し会場を盛り上げる。
豪華布陣によるバンドサウンドの強力サポートを背に、全力パフォーマンスで駆け抜け、フロアは終始熱い歓声で沸いていた。

アンコールでは、たこ虹メンバーのみで、5月10日にリリースするメジャー3rdシングル「RAINBOW 〜私は私やねんから〜」を披露。前山田健一 作詞作曲プロデュースによる自信作。「みんな人それぞれ色々な色があって、他人と違っていてもええやん、 自分らしく生きて虹色の世界にしよう」という前向きなメッセージをオーディエンスに届けた。続けて同シングルのカップリング曲の「ミックスジュース」も披露。たこやきレインボーの楽曲の中では、数少なくレアな、ポップでキュートな胸キュンソング。
最後のMCでは、「何よりもみんなの反応を見るのが楽しみで、この日を凄く楽しみにしていました。名古屋で“Rainbow Revolution”のいいスタートがきれたなと思います。これからもまだまだあるので今日のライブで気になったという方がいたら、観に来てください。(春名真依)」「バンドの皆さんとスタッフの皆さんとメンバーで、今日の為に頑張ってきたことを届けることができました。まだまだツアーは続くので、もっともっと皆さんと一緒に思い出を作りたいと思います。ツアーもいっぱい来てください。(根岸可蓮)」「やっとこの日を迎えられて本当によかったという気持ちでいっぱいです。最後のMCになってしまったという悲しみもあるんですけれども、ツアーはまだ4か所も残っているんです。(清井咲希)」そして清井は「楽しいことは、まだまだつづく。」という合言葉を残した。「いろんな練習をして早く皆さんに見せたかったです。“まだまだ続く”ので、この先も皆さんで虹色革命を起こしまくりましょー!(彩木咲良)」と感想を語った。
最後に、「私たちも今日は全力でライブをすることができました。“まだまだ続く”のでこれからもっともっとレベルアップできるように頑張ります!今日はホントにありがとうございました。」とリーダーの堀くるみが締め括った。

バンドメンバーも再び登場し、バンマスの手島から「俺もたこ虹家族に入れてくれ!」というメーセージが送られ、会場のファンから歓声が上がった。
ラストは再び、オールラインナップのバンドスタイルでのパフォーマンスで、ツアー初日のライブは大盛況の中幕を閉じた。

この先の、たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」は、東京と大阪公演が、同じくこのバンドスタイルで行われる予定。
チケットは現在好評発売中!
ぜひ会場で「Rainbow Revolution」を楽しみませんか?

【ツアー情報】
たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」
・4/30(日) 愛知・Zepp Nagoya
・5/3(水祝) 福岡・イムズホール
・5/13(土) 札幌・Sound Lab mole
・5/28(日) 東京・Zepp Tokyo
・6/3(土) 大阪・Zepp Namba


■たこやきレインボー 3rdシングル「RAINBOW 〜私は私やねんから〜」Music Video
YOUTUBE URL : https://www.youtube.com/watch?v=OIS0UkIxcPM

【3rdシングル リリースイベント日程】
・5/4(木・祝) 福岡・タワーレコード福岡パルコ
・5/6(土) 東京・ダイバーシティ東京
・5/7(日) 大阪・イオンモールりんくう泉南
・5/9(火) 兵庫・阪急西宮ガーデンズ
・5/10(水) 東京・タワーレコード新宿
・5/14(日) 札幌・サッポロファクトリー

【リリース情報】
アーティスト:たこやきレインボー
商品形態:シングル(全5形態)
発売日:5月10日(水)
タイトル:RAINBOW ~私は私やねんから~


たこやきレインボーオフィシャルサイト
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/
  • はてなブックマーク

LIVE

たこやきレインボー 「なにわンダーランド2016~ひみつの仮面舞踏会~」公演開催!

たこやきレインボーが、10月30日(日)中野サンプラザにて「なにわンダーランド2016~ひみつの仮面舞踏会~」を開催した。

3回目となる今年の「なにわンダーランド」は“なにわンダー城に住む5人のお姫様たち”をテーマに東京と大阪の2都市で開催される。東京公演はハロウィンを控えた10月30日(日)開催と~ひみつの仮面舞踏会~というテーマで、中野サンプラザにはさまざまな仮装をしたファンが集結した。お姫様モチーフの衣装にバックダンサーを従えて登場したたこやきレインボーはまるで本物のお姫様かのように見えた。

歓声が巻き起こるなか、この日1曲目に披露されたのは1stアルバムに収録される新曲「尼崎テクノ」だ。堀くるみのアイデアで開場時に曲がリピートされていたこもあり、発売前にも関わらずファンの掛け声や振りはメンバーと息ぴったりで、会場を一気に「なにわンダーランド」の世界に引き込んでいき、華やかな舞踏会の幕開けにふさわしいスタートとなった。

「ジュージューシー!!」では客席にたこやきの形をしたビーチボールが投げ込まれたり、「元気売りの少女~浪花名歌五十選~」の曲中にメンバーが客席に降りてお菓子のプレゼントを投げ入れるパフォーマンスに序盤から会場の熱気は急上昇した。さらに、めっちゃシリーズ3作目となるディスコチューンの新曲「めっちゃDISCO」や、切ない恋愛ソング「恋するビリケンさん」も初披露された。

「365Go!」「めっちゃPUNK」「踊れ!青春カルナバル」とアッパーチューン3曲連続のノンストップで熱いパフォーマンスを繰り広げ、熱狂に包まれたままライブ本編を締めくくった。

アンコールではこの日4曲目となる新曲「ちちんぷいぷいぷい」が披露された。「ぷいぷい」に合わせたコールアンドレスポンスなど、客席も巻き込んで会場全体がお祭り騒ぎの盛り上がりを見せた。
「ちゃんと走れ!!!!!!」までノンストップでライブを盛り上げたたこやきレインボーが本日初のMCへ。
堀くるみは春名真依に考えてもらったという新しい自己紹介で挨拶した。
春名「セトリからたこ虹メンバーも加わってみんなと作ってきた。初めてたこ虹のライブに来た人にも楽しんでもらえるように工夫をしたライブになったと思う。大阪はまた違ったライブになると思うのでよかったら来てください。」
根岸「にじースターダストなど今日のテーマに沿ったダンスになった時に、(バックダンサーさんとの)リフトに決まったけれど、リズムとか難しくてリハーサルでも全然できなかった。本番では成功できて良かった。バイオリン・チェロが生演奏で登場して一緒にリコーダーを吹いたとき、にみんなで楽器をやりたいと思った。」
清井「今回いちばん嬉しかったことは客席にいっぱい降りることができたこと。なにわンダー2015ではあまり降りられなくてずっとスタッフさんに頼んでいたので今日は3回くらい行くことができてすごくはしゃいでしまった。とにかく今日は楽しもうと思っていたので、ジャンプしまくって踊りまくって歌いまくって頭振りまくってめっちゃ楽しかった。」
彩木「新曲にも関わらず「ぷいぷい」とかをやってくれて嬉しかった。さすが虹家族さんだなと思った。(メンバーより)先に衣装が外れてしまって悔しかったけど、客席に降りたときとかに盛り上がってくれて元気をもらった。」
堀「新曲や新しい事にもいっぱい挑戦して、不安で緊張してたけど、尼崎とかで『うりゃおい』とか(コールが)聞こえて安心した。オリックス劇場は違ったライブにしたいのでみなさん一緒にティーパーティしましょう。」

最後にホームである大阪にもたくさん遊びに来てくださいという思いを込めて「おいでやす~たのしかしまし大阪~」を歌い「なにわンダーランド2016~ひみつの仮面舞踏会~」は幕を閉じた。

ぜひ、11月20日(日)大阪・オリックス劇場にて開催される「なにわンダー2016 ~ひみつのティーパーティー~」にも遊びに来てください!

【セットリスト】
M01.尼崎テクノ 
M02.どっとjpジャパーン!
M03.にじースターダスト
M04.Part of Your Word ※カバー曲 
M05.自由への扉 ※カバー曲 
M06.オーバー・ザ・たこやきレインボー 
M07.ナナイロダンス
M08.ジュージューシー!!
M09.元気売りの少女~浪花名歌五十選~
M10.めっちゃFUNK   
M11.めっちゃDISCO 
M12.恋するビリケンさん
M13.ナンバサンバイジャー
M14.桜色ストライプ
M15.たこ虹物語~オーバー・ザ・関ヶ原~
M16.365Go!
M17.めっちゃPUNK
M18.踊れ!青春カルナバル

EN01.ちちんぷいぷいぷい
EN02.なにわのはにわ
EN03.絶唱!なにわで生まれた少女たち
EN04.ちゃんと走れ!!!!!!
EN05.おいでやす~たのしかしまし大阪~

▼リリース情報
前山田健一氏総監修! 1stアルバム「まいど!おおきに!」 
【発売日】12月21日(水)

◆収録内容/商品形態
[AL2枚組]全6形態共通
<TYPE-A>【AL2枚組+Blu-ray】 AVCD-93534~5/B
<TYPE-B>【AL2枚組+DVD】  AVCD-93530~1/B
<TYPE-C>【AL2枚組+Blu-ray】 AVCD-93536~7/B
<TYPE-D>【AL2枚組+DVD】 AVCD-93532~3/B
<TYPE-E>【AL2枚組】 AVCD-93540~1
<TYPE-F>【AL2枚組+Blu-ray】 AVCD-93538~9/B

詳細はオフィシャルサイトでチェック!
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/information/index.html#161030

▼1stアルバム「まいど!おおきに!」発売記念イベント

11月23日(祝・水)根岸可蓮生誕祭@大阪府某所
11月27日(日)アルバム特典会@東京都内某所
12月4日(日)アルバム特典会@大阪府某所
12月10日(土)堀くるみ生誕祭@大阪府某所
12月17日(土)イベント&特典会@京都某所
12月20日(火)ミニライブ&特典会@北海道某所
12月21日(水)ミニライブ&特典会@大阪府某所

※詳細については決まり次第、オフィシャルサイトにてご案内いたします。
※イベント日程・内容・場所に関しては変更になる可能性がございます。
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

SINGLE

2013年

「オーバー・ザ・たこやきレインボー」
SSDMC-0113/2013.09.17/¥1,200(税込)
※商品のお取り扱い地域は兵庫県・大阪府・滋賀県・京都府・和歌山県・奈良県の2府4県が対象地域となります。
商品自体のお取り扱いにつきましては、各CD販売店様にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。
オンライン等でのお取り扱いの予定はございません。

2014年

「なにわのはにわ」
関西限定盤
SDMC-0126/2014.03.19/¥1,143+税
「なにわのはにわ」
関ヶ原以西限定盤
SDMC-0127/2014.03.19/¥1,143+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関西限定盤(CD)
SDMC-0161/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関ヶ原以西限定 東軍盤(CD)
SDMC-0162/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関ヶ原以西限定 西軍盤(CD)
SDMC-0163/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
会場限定盤(CD+DVD)
SDMC-0164/2014.09.03/¥1,500+税

pagetop

page top