STARDUST SECTION3 IDOL スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
タコヤキレインボー

たこやきレインボー

ニュースNEWS

LIVE

たこやきレインボー たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」大阪・Zepp Namba公演開催!

たこやきレインボー(以下:たこ虹)が6月3日(土)大阪・Zepp Nambaにて、“たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」”のツアーファイナルを迎えた。
大阪公演も東京・名古屋公演に続き“なにわンダーたこ虹バンド”の豪華ミュージシャンによる生バンド編成で開催された。

定刻になり「overture~tacoture~」が流れると、ライブを心待ちにしていた大勢のたこ虹家族(たこやきレインボーのファンの総称)によるコールが会場中に響き渡った。

「六甲たこおろし」「じゆう!そう!フリーダム」「絶唱!なにわで生まれた少女たち」「なにわのはにわ」と熱いナンバーが届けられ、たこ虹家族の熱気は一気に盛り上がりライブがスタートした。

彩木咲良の「このメンバーと虹家族さんで一番最高の虹色革命起こすでー!!」の掛け声に続き、ツアータイトルでもある楽曲「レインボーレボリューション」を元気いっぱいにパフォーマンスし会場を沸かせ、さらに「たこ虹物語~オーバー・ザ・関ケ原~」では会場を2つに分け「たこやき」チームと「レインボー!」チームによるコール&レスポンスで一体感が強まっていく。

MCでは、「“Rainbow Revolution”ツアーファイナル帰ってきたで!Zepp Namba!(彩木)」
「大阪ー!ただいまでーす!(根岸可蓮)」とツアーファイナルをホームである大阪で迎えられたことへの喜びを噛みしめた。
そして、「たこやきレインボーが結成して一番初めにお披露目した場所がこの近くのヤマダ電機・LABI1なんばのステージで。そのグループがまさかZepp Nambaで…(堀くるみが)」と当時を懐かしむも、「あの時、みんな赤いポロシャツやったよな。(彩木)」「あれな、490円のやつ。笑(春名)」「それがTシャツを作ってもらい、色も付けてもらい、可愛いデコレーションもしてもらい…。Tシャツにスタッズとか付いてる。(堀)」「スタッズ1個何円やねん。1、2、3、4、…(春名)」「ポロシャツ何枚分?(堀)」と話し、たこ虹家族の笑いを誘った。

ライブも中盤にさしかかり、清井咲希の「Zepp Nambaもっともっと盛り上がるで!今までで一番格好いいウチらを見せたるから、みんなついてこいよー!」の煽りから、「ナナイロダンス」「めっちゃPUNK」「ええねん」「365Go!」4曲続けて披露。

「皆さんが応援してくれたら、私たちは頑張れる。皆さんのおかげで、こうやってホームに帰ってくることができました。本当にありがとうございます。皆さんに感謝の気持ちを込めて歌います。(根岸)」と伝えられ、「みんなのうた」を歌い上げた。曲中には堀の目に涙が浮かび、4人が寄り添う場面も。

本編ラストに届けられた「ちゃんと走れ!!!!!!」で“なにわンダーたこ虹バンド”のメンバー<手島いさむ(ユニコーン、電大) (バンマス/G)、 川西幸一(ユニコーン、電大) (Dr)、上野一郎 (B)、TACOS NAOMI (Key)>が紹介された。


アンコールのMCで「このライブを見てくれた皆さんに言いたいことがある。今のたこやきレインボーに怖いものなんてありますか?メンバーそれぞれ強くなった部分もあるし、このツアーが革命ではなくて、このツアーから革命が起こる。この日、この瞬間、この場所で、皆で同じ革命を感じたことをずっと忘れないでください。(春名)」
「話し合ったりしたときに、チームっていいなって思った。チームだったら言い合いになったりするかもしれないけど、その分仲良くなって信じ合える仲になれる。今回のツアーで色んなことに気づかせてもらった。(根岸)」
「ライブが終わった後に、次はこうしようとか、前回よりもパワーアップした私たちを見てもらえるように、メンバーとスタッフさんたちといっぱい話し合った。皆さんが思っている以上のたこ虹を見せていきたいと思った。私たちから目を離さないでください。私たちは絶対に皆さんが思っているたこ虹の限界を越えます!絶対いい景色みせるからこれからもずっと見ててな。(清井)」
「このツアーいろんなことがあった。次の日用事があるのに、皆泣きまくって目を腫らした日もあった。でも私たちには最強のスタッフさん、バンドのメンバー、虹家族さん、メンバーがいるからここまでこられたんだなと思う。これからも、全員、咲良が引っ張っていくからついてきてや!(彩木)」
「今日は私たち革命を起こせたと思う。私たちの意識もだいぶ変わったし、これからもずっと私たちは虹色革命を起こし続ける。そして甲子園でも革命を起こすので、絶対私たちについてきてください。(堀)」とツアーを行ってきた感想を語った。

そしてこの日、初のファンミーティング「虹家族会議2017」が7月22日(土)大阪城音楽堂にて開催されることと、秋にニューシングルが発売されることが発表された。詳細はオフィシャルHPにて後日アナウンスされる。

また、前回のZepp Tokyoにて発表になった、9月10日(日)東京・日比谷野外音楽堂にて開催される 「オオサカアイドルフェスティバル2017 in TOKYO」のチケット先行は現在、LINE&ローチケプレリクエスト先行にて受付中。たこやきレインボーの虹色革命はまだまだ続くので、ぜひ会場に遊びにきてください!

【セットリスト】
M01.六甲たこおろし
M02.じゆう!そう!フリーダム
M03.絶唱!なにわで生まれた少女たち
M04.なにわのはにわ
M05.レインボーレボリューション
M06.サンデーディスカバリー
M07.たこ虹物語~オーバー・ザ・関ヶ原~
M08.One Two Three Four Five!!
M09.ナナイロダンス
M10.めっちゃPUNK
M11.ええねん
M12.365Go!
M13.みんなのうた
M14.ちゃんと走れ!!!!!!

EN01.RAINBOW ~私は私やねんから~
EN02.ミックスジュース
EN03.オーバー・ザ・たこやきレインボー


<ライブ情報>
「オオサカアイドルフェスティバル2017 in TOKYO」
【日程】2017年9月10日(日)
【時間】開場16:30/開演17:30
【会場】日比谷野外音楽堂
【チケット】全席指定 5,000円(税込)
※小学生以上はチケットが必要。
※小学生未満(未就学児)のお子様は大人1名につき1名まで膝上に限り無料。(子供の保険証提示が必要。)ただし、お席が必要な場合はチケットが必要です。

<LINE&ローチケプレリクエスト先行受付[抽選]>
期間:2017年6月12日(月)12:00~2017年6月19日(月)23:59まで

▼LINE先行
https://line.me/ti/p/%40taconiji
LINE ID:@taconiji

▼ローチケプレリクエスト先行
http://l-tike.com/

初☆ファンミーティング「虹家族会議2017」開催決定!
【日程】2017年7月22日(土)
【会場】大阪城音楽堂
※詳細は後日お知らせ致します。
  • はてなブックマーク

LIVE

たこやきレインボー 3rdシングルを引提げての全国ツアースタート!

たこやきレインボーが、全国5ヶ所をまわる、たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」を、4月30日(日)愛知・Zepp Nagoyaにてスタートさせた。

昨年のZeppツアー「ナナイロダンスパーティー」から丁度1年ぶりに帰ってきた、ここZepp Nagoyaの会場は、白い紗幕で覆われたステージを前に、開幕を心待ちにする大勢のファンで埋め尽くされ、熱気で溢れ返っていた。
お馴染みのSE「overture〜tacoture〜」が流れた後、突如フロア中にギターのフィードバック音が鳴り響く。ドラムのハイハットカウントと同時に幕が降り、謎のベールに包まれていたステージが姿を表すと、バンドを従えた、全身ブラックのツアーTシャツコーデのたこ虹メンバーが、サングラススタイルで颯爽と登場。
生バンド演奏でのワンマンライブは自身初の試みで、また、今回ライブがバンド編成で行われることは一切明かされていなかったため、ライブを観に来たファンには大きなサプライズだった。

また、この日初披露となった新曲「じゆう!そう!フリーダム!」は、前山田健一×CMJKタッグが手掛ける、関西色と遊び心満載のPファンク的グルーヴィーなナンバー。この曲のメインボーカルを務める堀くるみと根岸可蓮の力強い歌声が他のアイドルとは一線を画すクールなパフォーマンスを引っ張っていた。

最初のMCで、「“なにわンダーたこ虹バンド”のみなさんです」と紹介されたバックバンドのメンバーは、手島いさむ(ユニコーン、電大) (バンマス/G)、 川西幸一(ユニコーン、電大) (Dr)、上野一郎 (B)、TACOS NAOMI (Key)という豪華な面々。
「このメンバーと虹家族の皆さんで一緒に虹色革命起こすでー!」と、彩木咲良のコールから、ツアータイトルにもなった楽曲「レインボーレボリューション」を演奏し会場を盛り上げる。
豪華布陣によるバンドサウンドの強力サポートを背に、全力パフォーマンスで駆け抜け、フロアは終始熱い歓声で沸いていた。

アンコールでは、たこ虹メンバーのみで、5月10日にリリースするメジャー3rdシングル「RAINBOW 〜私は私やねんから〜」を披露。前山田健一 作詞作曲プロデュースによる自信作。「みんな人それぞれ色々な色があって、他人と違っていてもええやん、 自分らしく生きて虹色の世界にしよう」という前向きなメッセージをオーディエンスに届けた。続けて同シングルのカップリング曲の「ミックスジュース」も披露。たこやきレインボーの楽曲の中では、数少なくレアな、ポップでキュートな胸キュンソング。
最後のMCでは、「何よりもみんなの反応を見るのが楽しみで、この日を凄く楽しみにしていました。名古屋で“Rainbow Revolution”のいいスタートがきれたなと思います。これからもまだまだあるので今日のライブで気になったという方がいたら、観に来てください。(春名真依)」「バンドの皆さんとスタッフの皆さんとメンバーで、今日の為に頑張ってきたことを届けることができました。まだまだツアーは続くので、もっともっと皆さんと一緒に思い出を作りたいと思います。ツアーもいっぱい来てください。(根岸可蓮)」「やっとこの日を迎えられて本当によかったという気持ちでいっぱいです。最後のMCになってしまったという悲しみもあるんですけれども、ツアーはまだ4か所も残っているんです。(清井咲希)」そして清井は「楽しいことは、まだまだつづく。」という合言葉を残した。「いろんな練習をして早く皆さんに見せたかったです。“まだまだ続く”ので、この先も皆さんで虹色革命を起こしまくりましょー!(彩木咲良)」と感想を語った。
最後に、「私たちも今日は全力でライブをすることができました。“まだまだ続く”のでこれからもっともっとレベルアップできるように頑張ります!今日はホントにありがとうございました。」とリーダーの堀くるみが締め括った。

バンドメンバーも再び登場し、バンマスの手島から「俺もたこ虹家族に入れてくれ!」というメーセージが送られ、会場のファンから歓声が上がった。
ラストは再び、オールラインナップのバンドスタイルでのパフォーマンスで、ツアー初日のライブは大盛況の中幕を閉じた。

この先の、たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」は、東京と大阪公演が、同じくこのバンドスタイルで行われる予定。
チケットは現在好評発売中!
ぜひ会場で「Rainbow Revolution」を楽しみませんか?

【ツアー情報】
たこ虹春の全国ツアー「Rainbow Revolution」
・4/30(日) 愛知・Zepp Nagoya
・5/3(水祝) 福岡・イムズホール
・5/13(土) 札幌・Sound Lab mole
・5/28(日) 東京・Zepp Tokyo
・6/3(土) 大阪・Zepp Namba


■たこやきレインボー 3rdシングル「RAINBOW 〜私は私やねんから〜」Music Video
YOUTUBE URL : https://www.youtube.com/watch?v=OIS0UkIxcPM

【3rdシングル リリースイベント日程】
・5/4(木・祝) 福岡・タワーレコード福岡パルコ
・5/6(土) 東京・ダイバーシティ東京
・5/7(日) 大阪・イオンモールりんくう泉南
・5/9(火) 兵庫・阪急西宮ガーデンズ
・5/10(水) 東京・タワーレコード新宿
・5/14(日) 札幌・サッポロファクトリー

【リリース情報】
アーティスト:たこやきレインボー
商品形態:シングル(全5形態)
発売日:5月10日(水)
タイトル:RAINBOW ~私は私やねんから~


たこやきレインボーオフィシャルサイト
http://www.tacoyaki-rainbow.jp/
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

SINGLE

2013年

「オーバー・ザ・たこやきレインボー」
SSDMC-0113/2013.09.17/¥1,200(税込)
※商品のお取り扱い地域は兵庫県・大阪府・滋賀県・京都府・和歌山県・奈良県の2府4県が対象地域となります。
商品自体のお取り扱いにつきましては、各CD販売店様にお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。
オンライン等でのお取り扱いの予定はございません。

2014年

「なにわのはにわ」
関西限定盤
SDMC-0126/2014.03.19/¥1,143+税
「なにわのはにわ」
関ヶ原以西限定盤
SDMC-0127/2014.03.19/¥1,143+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関西限定盤(CD)
SDMC-0161/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関ヶ原以西限定 東軍盤(CD)
SDMC-0162/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
関ヶ原以西限定 西軍盤(CD)
SDMC-0163/2014.09.03/¥1,000+税
「絶唱!なにわで生まれた少女たち」
会場限定盤(CD+DVD)
SDMC-0164/2014.09.03/¥1,500+税

pagetop

page top