STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
ヨシダ ジント

吉田仁人

メディアMEDIA

INFORMATION

■Twitter
きらめけ吉田(仮)

https://twitter.com/kiramekeyoshida

■YouTube
「きらめけ吉田(仮)」不定期配信中

 ⇒こちらから

SCHEDULE

5人組ボーカルダンスユニット『M!LK』として活動中!
公式サイト:http://sd-milk.com
公式Twitter:https://twitter.com/milk_info
公式ブログ:http://lineblog.me/sd_milk/

MOVIE

■「斉木楠雄のΨ難」2017年10月21日公開
 ☆公式サイト

TV

■BS日テレ「EBiDANアミーゴ!」
毎週土曜日9:30~10:00放送
http://www.bs4.jp/guide/entame/ebidan/

■BS朝日「スター☆ドリーマーズ」  毎週日曜日10時30分から放送
 ☆公式HP

■TBS金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」第6話
 2017年8月18日放送
 ☆公式サイト

■カンテレ・フジテレビ系「素敵な選TAXI」スペシャル 2016年4月5日
 ☆公式HP

INTERNET TV

■ FODオリジナルドラマ「こんな未来は聞いてない!!」十文字一役
地上波:2018年10月12日(金)24時55分放送開始 毎週金曜日24時55分放送
※初回放送10月12日は25:05からスタート
FOD:2018年9月29日(土)配信スタート 毎週土曜日0時最新話配信
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/konmira/
配信サイト:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4f68/

MAGAZINE

'17.07/01:月刊Audition 8月号

WEB

■Confetti 舞台「ぱんきす!」インタビュー
 ☆こちらから

ニュースNEWS

TV

吉田仁人(M!LK) FODオリジナルドラマ『こんな未来は聞いてない!!』レギュラー出演決定!

吉田仁人(M!LK)が、FODオリジナルドラマ『こんな未来は聞いてない!!』にて、十文字一役でレギュラー出演することが発表された。

同ドラマは、2015年~2018年に少女まんが誌「ベツコミ」(小学館)で掲載された 「こんな未来は聞いてない!!」(著者:八寿子)を原作とした作品。
茅ヶ崎市、一般社団法人茅ヶ崎市観光協会の協力を得て、全篇、茅ヶ崎を舞台として撮影し、若者たちの青春を美しい街並みとともに描く。

出演にあたり吉田は、「『十文字 一(はじめ)』は佳代に恋をしているピュアな青年です。 ここまで自分の想いに素直になれる十文字は素敵だな、と僕は思います。 監督をはじめとするスタッフの皆さんが楽しんで作られているキャラクターなので、僕もどう表現するか毎回現場でワクワクしています。 視聴者のみなさんにも楽しんで頂けたら嬉しいです。」とコメントを寄せた。

FODオリジナルドラマ『こんな未来は聞いてない!!』は、FODにて2018年9月29日(土)配信スタート、地上波では2018年10月12日(金)25:05放送スタートです。
是非ご覧ください。


【ドラマ情報】
FODオリジナルドラマ『こんな未来は聞いてない!!』
地上波:2018年10月12日(金)24時55分放送開始 毎週金曜日24時55分放送
※初回放送10月12日は25:05からスタート

FOD:2018年9月29日(土)配信スタート 毎週土曜日0時最新話配信
(公式サイト) https://www.fujitv.co.jp/konmira/
(配信ページ) http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4f68/


【ストーリー】
幼なじみの真之介に恋心を抱いているものの、その想いを胸の奥にしまいこんでいる主人公の佳代の前に、 ある日突然、未来から30歳の私(通称アラサー)が現れ、真之介は別の人と結婚してしまうことはもちろん、自分は30歳に なっても独身だという衝撃の事実を告げます。そこから佳代は、一度は諦めた真之介への気持ちと改めて向き合い、未来を変えるため、真之介を振り向かせて幸せな結婚をするために恋愛や勉強に奮闘する物語。
  • はてなブックマーク

STAGE

舞台版「ぱんきす!3次元」(第3回目公演)千秋楽!

舞台版「ぱんきす!3次元~ファースト・ラスト・ギグ?~」が、8/30(日)東京・新宿スタジオアルタにて千秋楽を迎えた。

『ぱんきす!』は、アニメ界の先駆者でもあるDLEとスターダストプロモーションがタッグを組み、【アニメ×舞台×アクター×コミック×音楽】の5つのメディアで楽しむことが出来る5次元プロジェクト。

5次元プロジェクトの一環である舞台版「ぱんきす!3次元」は、第1回公演を2015年2月に新宿アルタ、第2回公演を2015年6月に六本木Super Deluxeで上演し、今回の第3回公演が1stシーズンの締めくくり。
出演キャストは、恵比チリDAN【大山聖文、佐藤匠、石田知之、結木滉星、島田惇平、吉田仁人(M!LK)】が第2回公演から続投で出演。更にスペシャルゲストとしてSECRET GUYZを迎え、息もつかせぬパフォーマンスを繰り広げた。

千秋楽のアフタートークでは、第2回公演時に発表された“第3回公演のチケット完売率が100%に満たなければ解散(?!)”の最終結果発表が行われ、スクリーンには“98.2%”の文字が。解散かと思われたが、スクリーンに映し出された文字は続き、“完売間近だったため『恵比チリDAN(仮)』という形で武者修行を行いながらの存続”が決定した。これにはメンバー含め、会場全体も喜びの声を挙げ、新たなスタートには温かい拍手が送られた。

発表を受けた石田は、「僕たちまだ一緒にいれるね!皆さんのご協力のおかげです!“(仮)”でということで、(今後の)活動はどういったことをやるのか聞かされていないんですけど、皆さん今後とも応援を宜しくお願いします!1年間やってきた中で、ワークショップもこのメンバーで沢山やってきたし、芝居が上手くいかない時も、ずっと支え合っていて、ベテランの人とか芝居の上手い人とかはいないんですけど、こうやって皆さんに観て頂くからには、ちゃんとしたものを作らなければいけないと思っています。そういう責任をもって、本当に色んなものと戦いながら、このメンバーでこうやって舞台を作れて、こんな大勢の方に観に来ていただいて、本当に幸せです。自分たちはまだまだ恩返しできてないので、恵比チリDAN(仮)という形でチャンスを与えていただいたからには、絶対にこれから恩返しをしたいと思います!」と所々で感極まりながらも、今後の意気込みを力強く語ってステージを後にした。

公演後、恵比チリDANに千秋楽を終えた感想を語ってもらった。

▼モユキ役・石田知之
「今回は『ぱんきす!』にとって初めてのライブをするシーンがあったんですけど、皆さんのおかげで疲れを忘れちゃうぐらい、毎公演全力を出すことが出来ました。絶対絶対またこういったライブを開きたいと思うので、宜しくお願いします!」

▼ユウセイ役・結木滉星
「長いようであっという間の3日間で、第1回目の公演に比べると、メンバーの一体感と、それにプラスして、ファンの方々が一体となって楽しんでくれて、それを肌で感じることができて凄く嬉しかったです。2回目公演の時は、千秋楽では立ちあがって一緒に盛り上がってくれたのを、今回は1回目からやってくれて、僕たちもテンションがあがって、本当に楽しかったなと思います。このメンバーで第3回公演ができて、本当に幸せでした。」

▼ターク役・佐藤匠
「第3回公演は、体力的には1番ハードな感じだったのですが、今までで1番達成感のある舞台でした。改めて舞台って楽しいなって思うことができました。そして観に来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。お客さんが温かくて、毎回色んなところにリアクションとかしてくれて、やっている僕たちも毎回新鮮な気持ちで楽しくやることができました。」

▼マフミ役・大山聖文
「やりきったなっていう感じで、ファンの方々も凄く温かくて、ペンライトも綺麗で、とっても楽しい第3回公演でした。声を出して一緒に盛り上がってくれて、なにも言っていないのに立ってくれたり、本当に嬉しくて…ありがとうございます!皆のおかげで『ぱんきす!』が出来ているっていうことを忘れずにこれからも頑張ります。」

▼シマダ役・島田惇平
「初日が終わった瞬間に、正直これで残りの公演をできるか自信がなかったです。でも気付いたら終わっていて、凄く自信になりました。自分で不可能だって思っちゃった瞬間があったんですけど、でもそれを可能にできて、まだまだ自分の可能性を知ることができました。来場してくれた皆さんには、僕の“パンクキッス”を目に焼き付けてもらえたんじゃないかと思います!」

▼ジントン役・吉田仁人(M!LK)
「僕は第2回公演からの出演なんですが、3回目も出させていただいてとても嬉しかったです。来場してくださった皆さんはもちろん、スタッフの皆さんや恵比チリDANのメンバー、SECRET GUYZの皆さん、(ディレクターの)鈴木勝秀さんに本当に感謝しています。今回1ヶ月という短い稽古期間の中で、僕はM!LKというグループの活動で稽古に出れないことが多かったのですが、そこで沢山のサポートを皆さんにしていただいて、そのおかげで思いっきりM!LKもやれたし、笑顔で迎え入れてくれた皆さんに感謝しています。本当に解散しなくてよかったなと思いました。これからも『ぱんきす!』も頑張っていきたいと思いますので、応援宜しくお願いします。」

恵比チリDAN(仮)としての武者修行の詳細は、下記オフィシャルサイトにて発表予定!
今後の活動にも是非ご期待ください。

▼「ぱんきす!」オフィシャルサイト
http://www.pankis.net/
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2014年

11月

「彦とベガ」(ニューシネマワークショップ)
・伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2013 大賞受賞作品
 中編の部 大賞受賞
・あいち国際女性映画祭2015
 <長編フィルム部門>金のコノハズク賞(グランプリ)

TV

2013年

02月

「ビットワールド」(NHK)
※レン 役

09月

「EBiDAN」(MX)
(9月~)
2015年

05月

「三匹のおっさん2」第5話(TX)

STAGE

2012年

03月

2012.03.20
「EBiDAN THE LIVE 春の陣!」

08月

2012.08.04
「EBiDAN THE LIVE 2012夏~お祭り騒ぎの乱~」
(渋谷O-WEST)
2015年

06月

2015.06.26〜28
「ぱんきす!3次元」第二回公演
(Super Deluxe)

08月

2015.08.28〜30
「ぱんきす!3次元~ファースト・ラスト・ギグ?~」
(新宿アルタスタジオ)

PV

2014年

07月

それでも世界が続くなら
4th Album「もう君はいい人じゃなくていい」収録『奇跡』MV

pagetop

page top