STAGE

武井駿 舞台「刺すペンっす!」開幕!


武井駿出演舞台『しまぁ~ん共和国 第9回本公演 木曜ワイルド劇場「刺すペンっす!」』東京公演が、9/26(火)品川六行会ホールにて開幕した。

同作は、元お笑い芸人の島根さだよし氏率いる、しまぁ~ん共和国の第9回本公演。付き合って3カ月のカップルの素性が、殺人事件に巻き込まれたことをきっかけに明かされていく――。一見サスペンスやホラーとも思えるような、完全なコメディー作品となっている。

血祭夏生を演じる武井は、自身の役柄を「(血祭夏生は)奥さんに尻に敷かれるような臆病な性格でビビりなところがあるのですが、とにかく奥さんを愛していて、そんな強い想いがある役柄です。邪険に扱われている弱々しいキャラクターなのですが、そこが魅力的に映ってくれれば良いなと思っています。」と紹介。

同作の見どころについては「とにかくコメディーなので、お笑い要素満載です。席でリラックスしながら全力で笑ってもらえたらと思います。僕もコメディーをずっとやりたかったので、凄く楽しみにしていて、自分のやっている部分でも笑ってもらえたらいいなと思っています。」とコメントした。

最後はご来場いただく皆様に向けて「今日から『刺すペンっす!』東京公演が始まりますが、6日間1回1回皆様に笑っていただけるように頑張ります。」とメッセージを送った。

『しまぁ~ん共和国 第9回本公演 木曜ワイルド劇場「刺すペンっす!」』東京公演は、10/1(日)まで品川六行会ホールにて上演。
ぜひ劇場にてお楽しみください。

【あらすじ】
なんの変哲も無いカップル、付き合って3ヶ月の矢也とアムロが同棲生活を始めようとしていたマンションで、
引っ越し初日に大家の辰雄さんが何者かに殺された。
なんとその容疑者に引っ越したばかりの第一発見者の矢也にかけられる!
とんでもない事態に巻き込まれる矢也とアムロ
なんとか冤罪を立証しようと矢也のことを色々と調べるアムロ、しかし、
そこで暴かれて行くアムロの知らない矢也の本当の姿・・・
アムロの知らない矢也の本当の姿とは!?・・・

一生懸命立証の為に奮闘するアムロ、その姿を見て協力してくれるマンションの住人
しかし、そのマンションは普通の賃貸物件ではなかった・・・
そこは地元ではちょっと知られたいわくつきの物件だった!
そのいわくと は一体!?・・・
そこに住む少し変わった住人は敵なのか味方なのか!?・・・
矢也は本当に犯人なのか?・・・それとも犯人は他にいるのか?・・・
  • はてなブックマーク