STAGE

杉本海凪 舞台「刺すペンっす!」公演スタート!


杉本海凪出演舞台 木曜ワイルド劇場「刺すペンっす!」東京公演が、9/26(火)六行会ホールにて開幕した。

同作は、元お笑い芸人の島根さだよし氏主宰のお笑い劇団【しまぁ~ん共和国】が行う第9回本公演。あるカップルが引っ越してきたマンションで起こった殺人事件をきっかけに、住人が隠していた謎が次々と明かされていくサスペンスタッチのコメディーが描かれる。

自身が演じる刑事・内村について杉本は、「熱血な刑事なのですが、少し足りない部分があります(笑)。捜査課の一番トップの先輩に憧れていて、ひたむきに捜査を進める役柄です。」とコメント。

これからご来場いただくお客様へ向けて、「すごく緩急があって、シリアスなシーンで急に笑いのシーンが来たりするので、休憩が出来ない作品になっています。ストーリー自体は、いろいろな場面にヒントが隠されていて、頭を使う内容です。舞台やコメディーが好きな方、若い方からご年配の方まで幅広い年代に楽しんでいただければと思います。」とメッセージを送った。

舞台 木曜ワイルド劇場「刺すペンっす!」東京公演は、10/1(日)まで品川 六行会ホールにて上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。

【あらすじ】
なんの変哲も無いカップル、付き合って3ヶ月の矢也とアムロが同棲生活を始めようとしていたマンションで、引っ越し初日に大家の辰雄さんが何者かに殺された。
なんとその容疑者に引っ越したばかりの第一発見者の矢也にかけられる!
とんでもない事態に巻き込まれる矢也とアムロ
なんとか冤罪を立証しようと矢也のことを色々と調べるアムロ、
しかし、そこで暴かれて行くアムロの知らない矢也の本当の姿・・・
アムロの知らない矢也の本当の姿とは!?・・・

一生懸命立証の為に奮闘するアムロ、その姿を見て協力してくれるマンションの住人
しかし、そのマンションは普通の賃貸物件ではなかった・・・
そこは地元ではちょっと知られたいわくつきの物件だった!
そのいわくと は一体!?・・・
そこに住む少し変わった住人は敵なのか味方なのか!?・・・
矢也は本当に犯人なのか?・・・それとも犯人は他にいるのか?・・・

一瞬エグいサスペンスやホラーとも思えるようなあらすじですが、これ 完全なコメディーです!
  • はてなブックマーク