TV

小林歌穂 連続ドラマ『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』で初単独主演決定!



私立恵比寿中学の小林歌穂が来年1月クールドラマ、テレビ神奈川『また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ』で初単独主演することが発表された。

同作は『甲殻不動戦記ロボサン』、『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』(テレビ東京)脚本や、舞台『シアターシュリンプ』シリーズの作演出も手がける土屋亮一(シベリア少女鉄道)の書き下ろしオリジナルコメディー。

主演のまち子を演じる小林は「脇役で出させて貰えるんだと思ってたら、主演って言われて“これはなんのドッキリだ!”って思いました!次の日起きても飲み込めなかったです。
さらに台本がきて、セリフ量を見て、びっくりしました!!こんなチャンスはないので、普段見せられないような顔を見せられるように頑張りました。このドラマは、他の人から見たらどうでもいいようなことが、本人にとっては一大事で、でもみんなその人のことを想って頑張るっていうドラマです。一度見逃すと大変なことになるので全部見てください!!」と語った。

また株式会社GYAOがヤフー株式会社と協力して運営する無料映像配信サービス「GYAO!」での見逃し配信を行うことが決定!

兄妹の義理と人情のすれ違いをワンシチエーションでお届けする新しくも懐かしい作品ですのでぜひご期待ください。

毎週木曜日23:00~23:30
テレビ神奈川「また来てマチコの、恋はもうたくさんよ」
※2018年1月11日(木)放送開始 
GYAO!見逃し配信
毎週木曜放送直後23:30〜より配信予定。
視聴ページURL:https://gyao.yahoo.co.jp/p/00808/v12050/

<ストーリー>
――御存じ!跳ねっ返りでお人好しのマチ子が今日も家に帰ってきた!
すっとこどっこい兄妹の笑って、泣いて、怒って、食べて今日も明日もかけてゆく!――
東京下町の古びた家の娘・町山マチ子(小林歌穂)は、兄の町山タモツ(加藤雅人)とのふたり暮らし。今どき珍しいくらい素直で気立ての良い女学生。
困った人がいれば放っておけない性分で、毎度面倒事を抱え込んでは、ひと肌脱いで東奔西走。ただしマチ子も恋に恋するお年頃。たくましすぎる妄想癖だけが玉にキズで・・・。
「この人、もしかしてあたしのこと好きなんじゃないだろうか・・・?」
当初の目的がおろそかになるほど相手を意識しはじめ、事態は毎度あさっての方向に・・・。そんな中、お兄ちゃんの結婚話が。二人をくっつけようと全力でことに当たるマチ子だが・・・。
  • はてなブックマーク