shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
“EBiDAN”の研究生育成プロジェクトBATTLE BOYSの 5th STAGEが遂に始動する。『僕たちと輝く未来へ』、『Moonlight Lovers』を8/26にリリース。さらに同日、ベストアルバム『BATTLE BOYS BEST 2017-2020』もリリースされる。全国選抜Gのメンバーの小原滉平、紀田直哉、弓木大和、咲太朗、笹原遼雅に話を聞いた。

『僕たちと輝く未来へ』は、僕達の思いや未来の夢がそのまま歌詞になっている曲ですごく共感できる

写真
▲小原 滉平

―― 4ht STAGEから約1年。5th STAGE『僕たちと輝く未来へ』、『Moonlight Lovers』が配信リリースされる。この2曲の楽曲に込めた思いを聞くと。

笹原遼雅「『僕たちと輝く未来へ』は、曲を聴いて少しでも勇気が湧いてきたという声が聞けたらいいなという思いを込めました。『Moonlight lovers』は、凄く爽やかな曲でもあるので夏の夜の海などを想像しながら聴いてリラックスしてほしいです」

小原滉平「今回の僕の全国選抜としての目標は、“先の大きな舞台のために今何をすべきかを常に考えて、みんなで売れるための力をつける。”と言う事なのですが、『僕たちと輝く未来へ』という題名は本当にその気持ちをストレートに表してくれていると思います。なので、本当に単純ですけど、絶対に夢(輝く未来)をつかんでやるんだ!って思って歌いました(笑)。今までの楽曲は、僕たちのありのままの気持ちを歌詞にしていただいていたので、歌の世界観を皆さんに届けることが自然とできていた気がしますが、『Moonlight Lovers』は、そこにちゃんとストーリー性があって、その世界観をこの曲をきいてくださる方に届けるためには僕たちの”表情力”が試されると思っていたので、どれだけ気持ちを込めて歌えるか、というところを意識してみました」

紀田直哉「『僕たちと輝く未来へ』は、今までこのBATTLE BOYS企画を通しての僕達の思いや未来の夢がそのまま歌詞になっている様な曲ですごく共感するし、感情が歌に乗りやすいのでとても好きな曲です。『Moonlight Lovers』は、今までとは違って大人っぽいというかオシャレな感じで僕が大好きな曲調です。イメージ的に月明かりの夜の浜辺を車で走っている時に聴くイメージの曲だと思っています。大人っぽくしっとり歌いたいと思いました」

咲太朗「普段の自分達が思っていることや感じていることがそのまま歌詞として表現されています。なので、初めて歌詞を頂いた時はいい意味で体が痺れました(笑)。コロナ禍でなかなか外出してリフレッシュができない、みんなで集まって練習もなかなか出来なくなり今まで当たり前だと思っていたことが突然引っこ抜かれた感じがして、自分のこれからはどうなるんだろうと不安になった事もありました。ですが、この楽曲のおかげでがむしゃらでもいいから夢に向かって突き進んでいこうと、前向きな気持ちにさせてくれました。自分は精神的にこの曲に救われました。なので、皆さんも上手くいかないことがあったり落ち込んでいる時に支えになったらいいなと思います」

弓木大和「僕は1stから5thまで全国選抜として活動させてもらって、その中で挫折したことや辛いこともたくさんありました。でも、楽しかったことや嬉しかったことはその倍以上ありました。そんな過去の様々な自分の思い出、そしてかつて一緒に励まし合い戦いあった仲間と別々の道で夢を掴み取るため、ワンチャンスを勝ち取るために歩んでいく。その覚悟を決めて、この楽曲に僕の夢を込めました」

写真
▲紀田 直哉

―― 『僕たちと輝く未来へ』は、夢にかける熱い思いや仲間への気持ちを歌い、彼らの等身大の姿を表現した楽曲であり、新たな一歩を踏み出す勇気をくれるようなメッセージソング。歌詞で好きな部分や共感したところは。

笹原「僕は「何回でも立ち上がれ 夢のままで終わらせたくないんだ」のところが好きです。歌詞通りくじけずに何回でも立ち上がって夢に一歩一歩近づいて、いつかは叶えられるように僕も頑張ろうと思いました」

小原「4th全国選抜でいろんな気持ちをこの5人で分かち合ってきましたが、その分、絆がすごく深まったなと思っていて、2サビ前の「笑顔も涙も分かち合ってきたね、僕たちならどんな困難も乗り越えられる」って歌詞を聴くと、僕たちなら本当にこれからもいろんな壁を超えられる気がして、前向きな気持ちになれるので好きです」

咲太朗「自分の中でダントツ共感したところがあります!それは「一人きりでいると浮かんでくる みんなと過ごした特別な日々を。」です!自粛期間中、仲間と会えなくて凄く不安になったり自分だけ世界から仲間外れにされているような感覚になったりもしました。なので、毎週地元の友達より遊んだり会ったりしていたバトルボーイズメンバーがとてつもなく恋しくなり、今までリリイベで回ったときの写真を見返してみたり笑ったことを思い出したりしていました。今まで当たり前に会って一緒に活動できていたことが奇跡だと思います。活動がなければ地方もとても遠いのでそう簡単には会えないのです。なので当たり前だと思っていたことが当たり前じゃなくなった時にやっとその奇跡さを実感します。日々に感謝しながら生きようと思いました!」

―― 一方『Moonlight Lovers』は月と海をテーマに、夏の夜に聴きたくなるような、爽やかな恋愛ソングとなっている。こちらも歌詞で好きな部分や共感したところは。

弓木「この曲はメロディー・歌詞共にとてもエモく、よく日常的に聞いている恋愛ソングです!好きな歌詞は「Just you so つないで 1つの月を見上げて 静かに息をしては」です。気持ちをつないで、そして2人で寄り添って1つの月を一緒に見て その時の呼吸は静かだった…エモさのレベルは100を超えてますね(笑笑)。頭の中で『Moonlight Lovers』のストーリーをつくってみるとそれがよく分かる気がします。ドロドロした恋愛じゃなく、少し甘酸っぱさというかアオハルさというかちょっと憧れる恋愛がこの歌には込められてるんじゃないかなと思います」

紀田「「夜の海で輝いた君の涙を照らしたのは月」この歌詞がオシャレで好きです。月が涙を照らすっていう、ニュアンスがオシャレだなと思いました」

写真
▲弓木 大和

―― 今回レコーディングで苦労したことは?レコーディングのエピソードを聞いてみると。

笹原「レコーディング中は3rdの時も4thの時も緊張していて、今回は緊張しないでしっかり頑張ろうって思っていたのですがやっぱり緊張しちゃいました…」

紀田「自分達の思いを曲に込めると言う意識の中で歌うことが難しかったです。『Moonlight Lovers』はオシャレな雰囲気なのでそれに自分のイメージを合わせるのが難しかったです!1週間前から喉の保湿に務めて発声練習を繰り返しました」

小原「全体的にやはりキーが高く、『Moonlight Lovers』は特にキーが高いかつ優しく歌わないといけないので苦労しました」

咲太朗「僕は元々裏声が苦手で、、、今までのバトルボーイズの楽曲では裏声シーンがあまりなくなんとかごまかせていました(笑)。しかし今回の曲は2曲とも完全に裏声を屈指しなければ歌いこなせないので相当頑張らなければ、、、と思いました(笑)。緊急事態宣言で学校が休みの間、ほとんどおばあちゃんの家で過ごしたんですが、近所の友達がカラオケを持っていて大きな声を出していい環境だったので、たくさん練習をさせてもらって裏声の感覚を掴めるようになりました。レコーディングをした時に自分が思い通りに裏声を使いこなせていたことがとても嬉しくて頑張って良かったなと思いました!」

弓木「今回のレコーディングは苦労したと言うよりも今までのレコーディングの中で1番楽しかったです(笑笑)。気持ちの入り方も違かったのかなと思います。いつもはガチガチに緊張して歌っていたのが、今回はほとんど緊張せず自分の気持ちに任せて歌っていました。歌詞の思い出エピソードであの時こんな事あったな。とか色々な事を歌詞の隣に書き出してみてレコーディングに挑んでいました(笑笑)。なので、歌っていて気持ちよかったと言うか自然に歌えていたんじゃないかなと思います!」

写真
▲咲太朗

―― 8/26にはBATTLEBOYSベストアルバムがリリースされる。1st STAGEからの楽曲が収録されるが、アルバム収録曲で好きな楽曲、その理由とは。

弓木「今回のベストアルバムは歴代の曲が沢山収録されていて、全ていい曲で大好きです。とても悩みますが、その中で特に好きな楽曲は『NEXT ZONE』です。よく聞きますし、メロディーがずっと頭に残ってます(笑)。歌詞の深みだったり歌っていて浮かんでくる思い出や情景がとても好きです。その中でも幕張メッセで行われたEBiDAN THE LIVE 2019のオープニングに立たせてもらえて、披露できたのが1番大きいなと思います。大舞台で『NEXT ZONE』を踊って歌えて幸せ者だなと改めて実感することが出来ました。辛いことや、悔しかったこと、その中で生まれた楽しさや喜びがこの曲には込められているのでとても好きな1曲です」

小原「僕も『NEXT ZONE』です。4th全国選抜は僕にとって特別なもので、3rdまで悔しい思いをたくさんしてきた分、僕が4th全国選抜になってこの曲をいただいた時、本当に嬉しかったのを覚えています。なのでこれからも大切にしていきたい楽曲です」

紀田「僕は『真っ白な恋』です。この曲は等身大の恋愛を表現しているのですが、曲調も好きで、普段も口ずさんでしまうぐらいずっと前から好きです。切ない感じがして、曲を聴いてるとストーリーが見えてきて、聴いていて楽しいです」

咲太朗「僕は『Sexy Thing』です!!僕が人生で初めてレコーディングした曲で仲がいいBATTLE BOYS沖縄のコウエイと一緒に歌っている曲です!とても必死にレコーディングした曲なので皆さん是非聴いてみてください!!」

笹原「僕が一番推している曲は仙台選抜の「KIZUNA」です!僕はこの曲の歌詞が凄い好きで家でも聴くくらいなんですよ!なので皆さんも是非沢山聴いてみて下さい!」

写真
▲笹原 遼雅

―― イベントなども中止が多く、なかなかファンの皆さんに会えない日々が続いている日々。一日でも早く再会を願うファンの皆さんへの想いを聞いた。

小原「皆さんと会えていない期間、僕達は着実にレベルアップしてます。なので、安心して待ってて下さい。次、会える日まで楽しみにしてます!」

紀田「この大変な状況が続いていますが、僕達を忘れずに応援してくれて本当にありがとうございます!僕達もファンの方にいつか会える時、もっと成長した僕達の姿を見てもらいたいと強く思っています。絶対会いに来てね、いつもありがとう」

咲太朗「まだこの大変な状況が続いているのでいつ初披露出来るか分かりませんが、初披露のときはいつか必ずくると信じているのでその時は自粛期間を経ても僕たちのことを好きでいてくれた皆さんへの恩返しをできるようにたくさん練習しておきますので楽しみにしておいてください!!いつも応援ありがとうございます!いつか会えるまで!その時までお互い頑張りましょう!」

笹原「イベントも中々出来なくて皆さんと会える機会が減っているので寂しいところもありますが、次会う時が来たら「え、はるま変わってない?」とか色々驚いたって言う声が聞けるように頑張りますので応援お願いします!」

弓木「皆さんお元気でしょうか?僕は元気が有り余ってるくらいでございます(笑)。今はまだ会えない日が続きますが、これだけ言えるのは必ず会えます。いや、会います。それまで元気で笑顔で過ごしてください(笑笑)。会った時には頬が無くなるくらい笑って、さらにさらに笑って次の日笑顔痛になるくらい楽しんじゃいましょ(笑)」


インフォメーション

配信SINGLE

『僕たちと輝く未来へ』/『Moonlight Lovers』

各配信サイトで8月26日(水)より配信スタート!


『僕たちと輝く未来へ』
『Moonlight Lovers』



写真
ZXRC-2066-68/¥6,500(税込)

ALBUM

『BATTLE BOYS BEST 2017-2020』

8月26日(水)リリース


Disc1【BATTLE BOYS】
1.ebidence
2.Sha na na
3.With you With me
4.NEXT ZONE
5.Our Story
6.ホットケーキのうた
7.サイタサイタ
8.Enjoy!サマーデイズ
9.一緒に帰ろう
10.Crystal
11.LOVE MUSIC

Disc2【BATTLE BOYS EAST】
1.Go on (BATTLE BOYS SENDAI)
2.真っ白な恋(BATTLE BOYS SENDAI)
3.KIZUNA (BATTLE BOYS SENDAI)
4.キミノトリコ(BATTLE BOYS TOKYO)
5.Grab a chance (BATTLE BOYS TOKYO)
6.My Soul ( BATTLE BOYS TOKYO)
7.Love me up (BATTLE BOYS TOKYO)
8.Don’t let me down (BATTLE BOYS NAGOYA)
9.いりゃあせ名古屋(BATTLE BOYS NAGOYA)
10.You will be mine (BATTLE BOYS NAGOYA)

Disc3【BATTLE BOYS WEST】
1.Are you? (BATTLE BOYS OSAKA)
2.Gera Gera (BATTLE BOYS OSAKA)
3.君のために (BATTLE BOYS OSAKA)
4.Sexy Thing (BATTLE BOYS KYUSHU・OKINAWA) 5.1000km (BATTLE BOYS FUKUOKA)
6.チュラパラ (BATTLE BOYS OKINAWA)
7.Oh Baby ※未発表 (BATTLE BOYS OKINAWA)
※豪華フォトブック付き

『BATTLE BOYS BEST 2017-2020』

★HMV https://www.hmv.co.jp/product/detail/11010354
★TOWER https://tower.jp/item/5067355/
★Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08BPC45WD/
ほか、全国のCD取り扱いショップ/通販サイトで発売中!

pagetop

page top