shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
昨年3月に発売した著書『1分おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!おしり整体メソッドでおなかも脚もみるみる細くなる!』(学研プラス)が、amazonや楽天ブックスで第1位を獲得。テレビ朝日の「林修の今でしょ!講座」や日本テレビの「スッキリ」を始めとする数多くのメディアで紹介され、発売後8カ月で20万部を突破するなど、いま大注目を集める骨盤矯正パーソナルトレーナーのNaoko。4月22日には、大好評を博した第1弾からさらにブラッシュアップさせた第2弾の著書『体が硬くてもラクにできる! 1分おしり筋を伸ばすだけで劇的くびれ・美脚!-動画で動きがよくわかる!』が発売されるにあたり、“おしりの筋肉を整えるだけで、お腹痩せや下半身痩せを叶える”という画期的”な『おしり整体メソッド』の特徴と効果について、本人に語ってもらった。

整体と同じ気持ち良さを自分で実現できるようにしたのが、『おしり筋伸ばし』メソッドの特徴なんです

写真

―― 現在43歳で3児の母でありながら、“自分史上最高”という驚異の美ボディを誇るNaoko。まずは第2弾となる『体が硬くてもラクにできる! 1分おしり筋を伸ばすだけで劇的くびれ・美脚!-動画で動きがよくわかる!』を発売するに至った経緯から訊いてみた。

「おかげさまで第1弾の本の反響が大きくて、お寄せいただいた口コミやご感想の中に『すごく良かったけど、動画付きならもっと分かりやすかった』『体が硬くてもできるポーズを教えて欲しい』という声が多かったんですよね。他にも『お腹まわりをスッキリさせたい』『脚痩せの方法を知りたい』とのご要望もあり、それらのリクエストをすべて網羅した形で第2弾を作ることになりました。私のメソッドはそれぞれのポーズを1分間キープすることを推奨しているのですが、『どこから1分測ればいいのか分からない』といった疑問も、第2弾に掲載されるQRコードから動画を見ていただければ、スッキリと解消されるはず。そもそもこれだけ沢山の質問やご要望をいただけるのは、皆さんがこの『おしり筋伸ばし』メソッドに真面目に取り組んでくださっている証でもあるんです。ボディメイクの本の出版にあたって何より大切なのは、読んだ後に実際に試したくなる構成にすること。具体的な質問が出てくるということ自体が何より嬉しいですし、本を作る上での励みになります」

写真

―― 改めて「おしり筋伸ばし」メソッドを確立させたきっかけについても教えてもらった。

「実は私自身、体重の増減がかなり激しくて……。20代の頃、仕事のストレスで太ってしまったために、スポーツジムに通って筋トレやエクササイズを頑張って、12キロ痩せました。でも体重は減っても肩こりや腰痛、外反母趾といった身体の不調は消えることがなく、その後、出産後にまた太ったことで骨盤が緩み、特に左半身の歪みが酷くなったんです。そこで一念発起して『ボディメンテナンスを学び、体の歪み改善やバランスを整えたい。』とまずヨガ養成学校へ。すぐにヨガインストラクターとしての活動をスタートさせました。でもいざ教室を開いてみると、私自身ヨガの知識だけではすぐに物足りなくなってしまい、整体やピラティス、エステなど、身体を整えるための技術を多方面から学ぶ必要性を感じて、さらに勉強を重ねました。そして教室で多くの生徒さんたちを指導する中、骨盤を意識するのは難しくても、それを支える『おしりの筋肉』にスポットを当てさえすれば、割と誰でもすぐに正しい動きが出来るようになるし、効果も早く出やすいということが分かってきた。そんな数々の試行錯誤を通じて『整体+筋トレ+ストレッチ』のトリプル効果で確実に痩せられる『おしり筋伸ばし』メソッドを確立。その後、初めてパーソナルトレーニングを担当した方が17キロの減量に成功したり、次に担当した方もウエストが10センチ細くなったり……と、みるみるうちに『おしり筋伸ばし』メソッドの効果が注目を浴び、出版の話をいただいたんです」

写真

―― 自宅で『おしり筋伸ばし』を行うにあたり、正しい「呼吸法」をマスターするともに、頭で「理論」を理解した上で、「歯磨きのように習慣化させること」が何より大切だという。

「同じ運動を行うにしても、ちゃんと頭で理解した上で具体的な部位を意識しながら行うのと、ただ漠然とやるのとでは、5~6倍も効果が違うんですよ。実際、教室でも理論を伝えながら指導した方が生徒さんの飲み込みが早いので、第2弾の本でも『なぜこの動きをすると効くのか』といったことをきちんとお伝えしつつ、『部分痩せ』の方法や、私が日常生活の中で取り入れている『ながらトレーニング』の方法なども、写真や動画で紹介しています。キッチンで洗いものをしながらワイドスクワットをしたり、洗濯ものをたたみながらストレッチをしたり……と、歯磨きのように習慣化させてしまうことが長く続けるための秘訣。筋トレやストレッチに取り組んでいるとつい呼吸を忘れてしまいがちですが、呼吸しながら行うことでしなやかな筋肉が作られる。『筋トレ』というと重いダンベルを上げ下げしたり、腹筋や腕立て伏せを何十回もやらねばならないと思い込んでいらっしゃる方もきっと多いと思うのですが、筋肉を普段よりもちょっと緊張させた状態にして腕や足の位置を変えるだけで、自重で負荷をかけることができるんです。正確なポジションさえ取れたら、あとは1分間同じ姿勢を保ちつつ、呼吸しながら伸ばすだけで充分。整体と同じ気持ち良さを自分で実現できるようにしたのが、『おしり筋伸ばし』メソッドの特徴なんですよ」

写真

―― 取材の終わり、第1弾の本に収録されていた「“太ったままでもいい”という潜在意識がダイエットを阻んでいる」という独自のセオリーや、「目標数値の先にいる自分を思い描く」といった、「まさに目から鱗が落ちるようなコラムにハッとさせられた」と伝えたところ、「やれることからやればいいんです」という、なんとも心強いメッセージを寄せてくれた。

「脳は自分にメリットがある方にしか絶対に動かない。まずは『いまの自分にとっては現状の方がメリットがあるのだ』とはっきり認めて、それを全部書き出してみる。『お菓子ばっかり食べている自分が好き』『でもお菓子ばっかり食べていると病気になる』とか『お酒を毎日飲むのが好き』『でも毎日飲み続けると人間ドックの数値が悪くなる』といったように、自分が無意識のうちに好んでやっていることの結果がどうなるかを頭でしっかり理解して、そうなりたくないのであれば、できることから一つずつ改善していくことが大切です。最初から完璧を目指そうとするから、長続きしないんだと思います。『100パーセントは無理でも、10パーセントなら自分にもできるかも』と思えたら、まずは10パーセント頑張るだけでいいんです。そうすれば10パーセントだけ自分のことが好きになれるし、効果が出ればまた10パーセントだけ頑張ってみようかなと思える。その繰り返しでいいんです。『おしり筋伸ばし』メソッドは、いわば『なりたい自分に近づくための近道』であり『人生の幸福値を上げるための手段』。私の目指す理念は、『おばあちゃんおじいちゃんになっても、自分の好きなことができて、行きたい時に旅行に行けること』。歳を取っても思う存分遊び回るためには、おしりの筋肉を鍛えるのが一番! 『自分の幸せは自分で作れる』ことに早く気づいて、脳や身体にとって『本当に気持ちがいい』ことからぜひ始めてみてください」


Writing:渡邊玲子

インフォメーション

写真

BOOK

『体が硬くてもラクにできる! 1分おしり筋を伸ばすだけで劇的くびれ・美脚!-動画で動きがよくわかる!』

4月22日(木)発売


20万部突破!テレビでも話題!「1分おしり筋を伸ばすだけで劇的ペタ腹!」第二弾! 体が硬い人でも、無理なくしっかり伸ばせる動きを考案。動画つきでさらにわかりやすく、さらに強力におなか&脚やせに効くメニューが満載。

価格:1,430円(税込)
仕様:A5判・112ページ/動画サービス付き
出版:学研プラス
詳細:https://hon.gakken.jp/book/2380161300

pagetop

page top