shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
中学生向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活躍中の小山内花凜。昨年、女優としての道も歩みはじめ、現在、ドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』に出演中! 理想のお兄ちゃんが“ガチャ”で現れるという、夢のようなストーリーが話題。金髪ヘアのウイッグをかぶり、いつもと違う顔を見せる小山内の役どころも気になるところです。

スポーツができて妹に優しいお兄ちゃんが出てきたらいいな❤

写真

―― さまざまなタイプのお兄ちゃんがガチャで出てくるという全く新しいお話は、数々の話題作を生み出してきた野島伸司氏による書き下ろし。突飛な設定とはいえ、その裏には家族愛や兄妹愛、友情と普遍のテーマが隠されている。

「初めて台本を読んだときに、お兄ちゃんをガチャで召喚するなんて、とっても面白いなって思いました。私が演じているマコはお姉ちゃんなのに家事はやらないし、妹・弟たちの面倒も見ない。妹のミコちゃん(鈴木梨央)からしたらダメなお姉ちゃんなんです。ミコちゃんが“お兄ちゃんが欲しい!”と願う気持ちはわからなくないですね(笑)。実際、私は長女で弟がいるのですが、やっぱり甘えられるお兄ちゃんが欲しいなって思うことがあるんです。本当にガチャでお兄ちゃんを選べるならスポーツができて妹に優しいお兄ちゃんが現れてくれないかな~って考えちゃいました」

―― ユニークな設定だけでなく、メルヘンチックな世界観も見どころのひとつ。カラフルな可愛い衣装やインテリアなど女の子ならワクワクしてしまう。

「マコの衣装もとっても可愛いんですよ! はじめてゴスロリの衣装に袖を通したときはちょっと感動しちゃいました。街で見かけることはあっても、自分で着る機会はなかったので間近で見るのもはじめて! こんなに装飾が凝っているなんて知らなくて、衣装を見るだけで楽しかったですね。思わずハマりそうになりました。ファッションに合わせて髪型も変えていて、色々なウイッグをかぶりました。普段は黒髪なので、私だってわからない人もいるかも!? ボブや巻き髪など変化していくのもチェックしてください。マコの部屋もちょこちょこ出てきますが、細かいところにもこだわっているので、ストーリー以外でも楽しめる要素がいっぱいあると思います」

―― ミュージカルのように突然、イケメンたちが歌い出したり思わずクスっと笑ってしまうようなシーンも満載。初連続ドラマという緊張や不安も、和やかな現場のおかげですぐに解消されていった。

「撮影に入る前の台本読みではどうしたらいいのか全くわからなくて、何もできなかったんです。悔しさもあったし、撮影で迷惑をかけられないという思いで本番までに繰り返し台本を読みながら気持ちを作っていきました。監督からは台本にあるセリフを今ドキの女子高生らしく変えてほしいと言われていたので、頑張って考えました! 自分のアイデアも少しですが入れられたのは嬉しかったですね。実際に撮影に入ると共演者やスタッフさんたちのおかげで自然と緊張や不安はとけていきました。とはいえ、今までモデルとして静止画の世界にいたので、セリフをいいながら動くということが難しく、戸惑ってしまったことも。ドラマの世界観がファンタジーということもあり、型にはまった演技ではなく思い切ってできることが多かったので、救われた部分もありました」

写真

―― 撮影の合間は可愛い妹・弟たちとにぎやかな時間を過ごしたという。

「ミコ役の梨央ちゃんはリハーサルのときから本当にすごくて、年下だけどさすがだなって。本番では女優の顔だけど、休憩中はやっぱり子供らしくて可愛いんですよね。梨央ちゃんをはじめ、妹・弟たちとは『妖怪ウォッチ』の歌を歌いながらダンスをしたり、ゲームをしたりして遊びました。最初はお互い人見知りでうまくコミュニケーションがとれない場面もありましたが、すぐに打ち解けられて本当の姉妹・弟のようになれた、と思います。撮影最終日は家族全員が揃ったのですが、お別れするのが本当にさみしく、悲しくなっちゃいました。1カ月ちょっとでしたが、芝居について勉強することもたくさんあり濃く充実した時間でした。この現場で得たことを伸ばしていき、見えてきた課題をクリアしながら成長していきたいです。そしてまた『お兄ちゃん、ガチャ』の共演者やスタッフの方々と一緒にお仕事ができたらなって思います」

―― 『ニコラ』の専属モデル、そしてガールズバンド・LeLienのメンバーとしても忙しい日々を送る小山内。

「音楽活動はまさか自分が!?という思いもありましたが、母に相談したときに色々なことに挑戦してみては、とアドバイスをもらって決めました。幼いころにピアノを少し習った程度で楽器を演奏するのはほぼ初めて。練習してできるようになったときの達成感は今まで味わったことのないもので、やってよかったなって思います。モデルも着る服やメイクで違った自分になれるのが楽しくて大好きなお仕事。『ニコラ』はもうすぐ卒業してしまうけれど、また違った雑誌でモデルのお仕事ができたらいいなと思っています。モデル、バンド、女優とそれぞれ違う楽しみがあるし、それぞれの現場で得たことがプラスになっていくので、まだまだ未熟なところがあるけれど私らしく頑張っていけたらなと思っています」

―― 多忙ななかでの楽しみといえば、マコちゃんと同じ”二次元の世界“。休日はマンガを読んだりアニメを見たりすることが好きなんだとか。

「部屋には何冊あるかわからないくらいマンガがあります! 友達からは“マンガ喫茶みたい”と言われるほど(笑)。ざっと500冊はあるかな……。定期的に整理をして、並べ替えているんですよ。家にいるばかりではなく、お洋服を買いに行ったり映画を観に行ったりもします。映画はお芝居の勉強にもなるので、積極的に観るようにしています。ショッピングも大好きで、最近はセールでたくさん買っちゃいました。春ものもチェックしはじめていますが、毎年気になるのがチュールスカート! 自分らしい着こなし方を模索中です」

写真

―― 16才になったばかりの小山内。周りのスタッフから「表情が変わった」と言われることが多くなったという。自分では気づかないうちに成長スピードが加速している模様。

「高校生になって変わったとか、自分では本当に意識していないし実感もないんです。でも、少しずつ大人になっているのかな。女優のお仕事もスタートラインに立ったばかりですが、これからたくさんお芝居ができたらいいなと思っています。今回は家族の絆がテーマのドラマでしたが、学園ものにも出てみたいですね。同世代の人たちとお芝居をしたらまた違った刺激が得られそう!」

―― 最後に、ドラマの見どころを聞いた。

「現実ではありえないお話ですが、とっても面白いストーリーになっています。毎回、さまざまなお兄ちゃんが出てくるし、笑いの要素もあったりして家族みんなで楽しめるドラマ。私が演じるマコちゃんに関していうと、お兄ちゃんに興味がないような素っ気ない態度から急変していくサマや、自分大好き!なマコちゃんのネイルやヘアスタイル、衣装にも注目してほしいです。理想のお兄ちゃんを探していくなかで、家族っていいなと思えるエピソードが隠れているので、ぜひチェックしてください!!」


Writing:岩淵美樹

インフォメーション

写真
(C)日本テレビ

TV

『お兄ちゃん、ガチャ』

毎週土曜日24:50~日本テレビにて放送中

※関東ローカル

家事全般を任され、うんざりする毎日をおくる小学生のミコ。メルヘンな生活に憧れを抱くも、現実は冴えない日々。そんなある日、お兄ちゃんを召喚できる「お兄ちゃん、ガチャ」の存在を知る。ドSなお兄ちゃん、笑顔のお兄ちゃん……。夢のようなお兄ちゃんが次々と現れ、理想のお兄ちゃんを探していくファンタジードラマ。小山内はミコの姉・マコを演じている。公式HPでは可愛い衣装などがチェックできる「マコの部屋」コーナーも。要チェック!!

▼公式サイト
http://www.ntv.co.jp/gacha/


「スターダストWEB」にてプレゼント&動画配信中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
さらに、ここでしか見れないコメント動画も配信中!
詳しくは、フューチャーフォンorスマートフォンからアクセス!!
※チェキプレゼントの応募締め切りは2015/1/29(木)23:59までとなります。
http://stardust-web.mobi/
写真

pagetop

page top