shadow

prev

next

写真

UPDATE

  • はてなブックマーク
4月25日(日)より放送中のドラマ・日曜劇場『ドラゴン桜』。本作は2005年に放送され話題となったドラマ『ドラゴン桜』の15年後を描く続編となっている。本作の主人公・桜木建二(阿部寛)の元教え子・米山圭太を演じる佐野勇斗に本作へ込めた想いを聞いた。

僕の演じる米山が、どうなっていくのか見届けてください!

写真

―― 前作の放送を両親とともに観ていたと語る佐野。本作への出演が決まったときの印象を聞いてみた。

「『ドラゴン桜』の続編をやるというニュースが出たときに、母親から「勇斗も出られたらいいね」と言われていたんです。母親はオーディションがあるということは知らなかったんですけど。だから、僕の出演が決まったときはとても喜んでくれましたし、僕自身も小学生の頃に観ていた作品の続編に出演できるということで、すごく嬉しかったです。僕はもともと少年漫画が好きなんですが、弱い主人公がいろんな人と出会って強くなっていくというストーリーに心惹かれるんです。この『ドラゴン桜』も、それに通ずるものがあるなと感じています。不良だった生徒がひとりの先生と出会って東大を目指し、合格するという成長ストーリーだなと。そして今作では前作とは少し違って、登場する生徒たちがすごくイマドキな子たちになっています。あからさまな不良というわけではなくて、真面目そうだけど、どこか悟っている、達観しているような子たち。だからこそ、今の若い人たちに観ていただけたら何か感じるものがあるんじゃないかなと思っています」

写真

―― 本作で佐野が演じるのは、桜木建二の元教え子・米山圭太。第一話の登場シーンでは、何か企みがあるような雰囲気をまとっており、ミステリアスな役どころだ。

「米山は桜木先生の元教え子で、その当時の東大専科の中で、唯一、東大に受からなかった子です。原作の『ドラゴン桜2』をベースとはしていますが、本作はドラマオリジナルストーリーということで、僕もまだどういう展開になっていくのかは実は知らないんです(笑)。だから今後、米山がどうなっていくのか、どう演じていけるのかすごく楽しみです。ミステリアスな役どころということもあるので、1話の登場シーンでは、視聴者の皆さんに怪しさみたいなものを感じていただけるような芝居ができたらと思って挑みました。TBSさんのドラマに出演させていただくのは、5年前の『砂の塔』以来。この5年間でいろいろな作品をやらせてもらったので、その経験を活かして、新しい僕をお見せできたらと思っています」

写真

―― 本作で初共演となる阿部寛の印象は?

「めちゃくちゃカッコいいです!阿部さんのあまりのオーラにすごくビックリしました。その場に立っているだけで圧倒されるというか、とにかく絵になる方だなと。スタイルもいいですし、顔も小さくて、カッコいい。すごく魅力的な方でした。桜木先生と初めて対峙するシーンの撮影では、「うわー!桜木先生だ!」って素の自分でテンションが上がってしまいました。ここまで圧倒されたのは初めての感覚でしたし、昔観ていたドラマの役が目の前にいるって不思議な気持ちでした。阿部さんとの共演シーンは緊張もしますけど、今後の撮影も楽しみです」

―― 最後に改めて本作の見どころを聞いた。

「僕のファンの方たちの中にも、前作の『ドラゴン桜』を観ていたという方が多いと思うんですけど、今作は生徒の雰囲気や、勉強の仕方なども現代風になっているので、共感できる人が多いんじゃないかなと思います。そして、僕が演じる米山が、今後のストーリーにどのような影響を与えていくのかを、最後まで見届けていただけたら嬉しいです!」


Writing:makie enomoto

インフォメーション

写真
(C)TBS

TV

日曜劇場『ドラゴン桜』

毎週日曜よる9時~放送中
TBS系


かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──
時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…。
そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

▼公式サイト
https://www.tbs.co.jp/dragonzakura/



「STARDUST WEB」にてプレゼント応募受付中!

写真
インタビューをご覧頂いた方の中から抽選で2名様に、直筆サイン入りチェキをプレゼント!
【応募締め切り】2021/05/10(月)12:00まで
詳しくは、下記へアクセス!!
https://fc.stardust.co.jp/pc/ticket-present/

pagetop

page top