shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

中村ゆりか ドラマ「言霊荘」制作発表イベント!

中村ゆりか出演ドラマ「言霊荘」制作発表イベントが9/29(水)に行われ、共演者とともに中村が出席した。

「口は災いの元」というけれど、災いどころか、呪いを招いてしまったら…!?同作は、とある女性限定アパートで放った言葉が現実となり、<言霊>という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていくという、これまでにない類の恐怖が襲うスリリングな地上波初の“美しい禁断のホラードラマ”となっている。

中村は、言霊荘2号室の住人、丸山栞を演じる。東京都議会議員の私設秘書で、自身も次期都議会選への出馬を目論み、その先には国政進出まで視野に入れる野心家。記者に自分の過ちや不正を追及されても、「記憶にありません」と強気に言い逃れる。

イベントに出席した中村は、ホラードラマへの出演に「私はホラーがきわめて苦手で、小学生の頃は両親が好きだったので、リビングから音が聞こえてきたり、今観てるんだなと思うと、自分の部屋から出られなかったぐらいでした。メイクさんに、怖がりを克服するためには、ホラーのいろんなカラクリを知っていたら怖くなくなると聞いてから、これからホラーを見るときはそういうのを考えてみようかなと思いました。」と明かした。

言霊にちなみ、つい言ってしまう言葉は?という質問に、「“水族館に行きたい”です。ペンギンが見たいです。」と笑顔を見せた。

ドラマ「言霊荘」は、テレビ朝日にて10/9(土)より毎週土曜23:00~放送!
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top