shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

林遣都 映画「恋する寄生虫」完成披露試写会 舞台挨拶!

林遣都W主演映画「恋する寄生虫」の完成披露試写会 舞台挨拶が、9/29(水)新宿バルト9にて行われ、小松菜奈、柿本ケンサク監督と共に林が出席した。

同作は、新鋭作家・三秋縋さんの「恋する寄生虫」を原案に、孤独な 2 人が「虫」によって「恋」の病に落ちていく、臆病者たちの切なくも美しい“恋×虫”ラブストーリー。
運命か、偶然か、それとも虫の仕業か―――今までに味わったことのないような異色のラブストーリーが幕を開ける。

上映前に行われた舞台挨拶に登壇した林は、「高坂賢吾を演じました林遣都です。とても素敵な映画が出来たんじゃないかなと思います。異色のラブストーリーと言われていますが、間違いなく幅広い世代の方に観ていただけるラブストーリーだと思っています。たっぷり楽しんで浸って帰ってください。よろしくお願いします。」と挨拶。

完成した同作を観た感想を問われると、「撮影の時は虫のイメージの映像やCGの部分がどういう仕上がりになるのか分からない部分がたくさんあって、出来上がった映像を観て、柿本さんの腕というか、抜群のセンスの様々な演出に感動しました。ラブストーリーだけじゃなく、映像美だったり音楽だったり、色々な面で楽しめる作品だなと思いました。」と語った。

小松との初共演については、「お会いする前は勝手にクールなイメージを持っていたのですが、すごく接しやすくて楽しかったです。とにかく周りの人に愛される方で、撮影中の彼女の事を思い出すと、いつもスタッフの方と談笑しているイメージで、ちょっと遠くから見ると、どれが菜奈ちゃんか分からなくなるような(笑)。それぐらい今の姿と現場の人と接する時の姿のギャップみたいなものがあって、素敵だなと思いました。お芝居の事に関しても、接しやすい方なので、何の遠慮も無く色々な相談をしながら関係性を作っていくことができたので、心強かったです。」とコメント。

また、撮影を振り返り、「この物語は心の変化を繊細に描いた作品だと思っていて、そことは別に頭の中にある虫の成長過程もあったりして、撮影の順番が行ったり来たりがあるので、お互いに共有しておかなければいけない認識を常に確認し合いながら毎シーン毎シーン大切に撮っていきました。台詞はラブストーリーらしい小説的な現実離れしたものもあったりするのですが、描かれている人物には、たくさんの人がきっと共感するコンプレックスなどがあったので、まず最初にそのリアリティや説得力を持ってやっていきたいねという話を皆でさせていただいたり、そういった話し合いはずっとしていた記憶があります。」と話した。

極度の潔癖症という役柄の高坂を演じるにあたっては、「どういった生い立ちで、どれだけの期間をそういう風に過ごしてきたかというのを考えた時に、ずっと誰とも接触してこなかった人間同士が出会って、最初の距離の詰め方や何を感じるのかを気を付けながら演じていました。」と明かした。

舞台挨拶中には、タイトルにちなんで『恋する○○』を発表する一幕も。
『恋するストレッチ』と発表した林は、「今やっている舞台が、階段の上り下りが結構ある舞台で、30歳で初めて膝に痛みがきたんです(笑)。それで、共演させていただいている演劇界の神様・浅野和之さんにストレッチを教わりまして、それをやると痛みが無くなって、身体の調子もすごぶる良くなって、これは良いぞと寝る前も家に帰ってからもずっとやっていたら、逆に伸ばし過ぎて痛くなったり(笑)。ストレッチは今まであまりやってこなかったのですが、今はストレッチにハマっています。」と話し、笑いを誘った。

最後に、「今日は短い時間でしたが、ありがとうございました。撮影中は意識していなかったのですが、この映画は登場人物が少なくて、その登場人物の少なさにものすごく意味があるなと感じました。というのは、柿本さんの演出する冒頭の大胆な演出だったり、僕たちが見ている対比がどういうものかというイメージの映像だったり、それがすごく違和感のあるもので、それがある事によって、2人の世界が煌びやかに愛おしく美しく見えるなと感じて、そこが秀逸だなと感じました。今って、人と人との距離が、物理的にも心の面でも遠くなってしまいがちな世の中ですが、それぞれの世界があって、誰しも必ず身近に小さな幸せは散りばめられていて、大切な人がいて。いなければ、物でも動物でも自然でも良いのですが、そういったことに目を向けること、見失いがちなところに気付くことが大切なんじゃないかなと感じながら観ていただければと思います。公開まで1ヶ月ありますが、今日観ていただいて、素敵な映画だと感じていただければ、広めていただけると幸いです。」とメッセージを送った。

映画「恋する寄生虫」は、11/12(金)全国ロードショー!
是非ご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top