shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

瀬田なつき監督作品・映画『HOMESTAY(ホームステイ)』主題歌「袖のキルト」Ver.特別予告映像解禁!

瀬田なつきが監督を務めた、Amazonが製作する初の邦画作品Amazon Original映画『HOMESTAY(ホームステイ)』(2月よりPrime Videoにて世界同時独占配信)の主題歌「袖のキルト」Ver.特別予告映像が解禁となった。

同作は、森絵都さんの名作小説「カラフル」を実写映像化。一度死んでしまった高校生・小林真の体に乗り移る(ホームステイする)ことになった魂・シロが、100日間という期限の中で真の“死の真相”を探ってゆく感動のミステリーだ。

この度、ずっと真夜中でいいのに。が本作のために書き下ろした楽曲「袖のキルト」に乗せて、シロが体験するミステリアスな物語の一旦を映し出した特別映像が解禁された。
病院で目覚めると、見知らぬ高校生・小林真の身体に乗り移っていたシロ(長尾謙杜さん)。訳も分からぬまま100日以内に“真が死んだ原因を見つける”というクイズに強制参加する羽目になり、周囲の人間に正体を気づかれないように真の人生を過ごしながらクイズの答えを探すことになったシロだが、不器用ながらも、いつも気にかけてくれる幼馴染の晶(山田杏奈さん)や、学校の人気者で美人な先輩・美月(八木莉可子さん)と過ごす高校生活を満喫し、真を死に追いやった原因など微塵も感じることができない。しかし究極のクイズの制限時間は刻一刻と迫り、残り僅かな時間の中で、次第に謎が明らかになっていく。真の記憶の断片をつなぎ合わせながら、必死に答えを求めるシロ…。他人の身体に“100日間ホームステイ”するという不思議な運命に翻弄されるシロの物語を、ティーンの繊細な心の機微を表した主題歌「袖のキルト」が爽やかに彩る。

Amazon Original 映画『HOMESTAY(ホームステイ)』は、2/11(金)よりPrime Videoにて世界独占配信スタート!
ぜひご期待ください!

【ストーリー】
管理人と名乗る謎の人物に選ばれた魂・シロは同時期に死んだ高校生・小林真の身体にホームステイし、管理人に課された転生の条件に挑むことになる。条件とは、「小林真が死んだ原因を突き止める」というもの。100日間のリミットの中で、ちょっと違和感のある家族との時間、優しい幼馴染や学校での憧れの先輩との日々などつかの間の真として過ごすシロ。だがその死の真相には小さな光と大きな闇が交錯していた。

■作品サイト
https://www.amazon.co.jp/dp/B09QFVTCRD
  • はてなブックマーク

pagetop

page top