shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

LAGOON 「第11回 GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」出演!

LAGOONが、4/29(水)国立代々木第一体育館で開催された「第11回 GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」に出演した。

GirlsAwardは、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと、年2回、代々木第一体育館を拠点として開催。音楽にイマジネーションを与えるファッションの力、ファッションのポテンシャルを引き出す音楽の力といった影響し合うふたつの世界を混ぜ合わせ、お互いの魅力を最大限に引き出す演出で、新しい形の融合が楽しめる日本最大級のファッション&音楽イベント。

LAGOONはアーティストライブの2番手に登場し、まずはデビューシングル『君の待つ世界』を披露。MIORIが拳を上げ客席を煽ったり、「代々木の皆さん、元気ですか!」と投げかけると、それに応えるかのように、大きな歓声が起こっていた。

それぞれ2足のわらじで活動するガールズバンドだけに、メンバー紹介も一種独特。「みなさんこんにちはLAGOONと言います。まずは自己紹介したいと思います。ボーカルのMIORIです。さっき“ヨヨギー!”というのをやってみたくて、やっちゃいました(笑)。普段は女優としてお仕事をさせていただいています。よろしくお願いします。」とMIORI。

そして、「ベースのNANA.です。普段は救急救命士として人の命を救っています!みなさん盛り上がってますか?今日は私がココにいますので、みなさん全力で盛り上がってください!!」とNANA.。

さらに、「『GirlsAward』にお越しの皆さん!ギターのRINOです。普段は人妻、そして一児のママとして子育てを頑張っています!よろしくお願いします。」とRINO。

続いてyuriが、「みなさんこんにちは!ドラム担当のyuriです。元気ですか!私は先月まで学校に通っていたのですが、卒業してしまったので、普段の肩書がなくなってしまいました。“元学生”としてやっています。よろしくお願いします!」と話し、会場の笑いを誘っていた。

最後に、「キーボード担当のYUKINOです。普段はカフェ店員としてコーヒーを作っています。コーヒーが好きすぎてステージドリンクもコーヒーなんです(笑)。よろしくお願いします。」とドリンクカップを見せながら自身の紹介をした。

その後MIORIが、「突然ですが、今日は初めてお披露目する衣裳できました。デニムとレザーが一緒になっているんですよ。」とファッションポイントも入れながら前ふりをし、2ndシングルのリリースを発表。リード曲『KNOCKED-OUT BOY』はチャットモンチーの高橋久美子さんとMIORIの共同作詞曲で、“浮気”という過ちをおかしてしまった彼氏に、可愛くノックアウトする内容となっている。

この日はその新曲『KNOCKED-OUT BOY』を最後に披露。MIORI、RINO 、NANA.がランウェイを歩きながら声援に応え、yuri、YUKINOもハンドクラップをしたりと、賑やかなパフォーマンスでライブステージを締めくくった。

同イベントでMIORIは瀧本美織としてファッションステージにも登場。スキップをしながら笑顔でランウェイし、観客を魅了した。

LAGOONは5/27(水)に2ndシングル『KNOCKED-OUT BOY』を発売。それに伴い、各地でリリースイベントなども決定している。
ぜひ今後の活動にご期待ください!!

■LAGOONオフィシャルサイト
http://www.lagoon-web.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top