shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

三木孝浩 人気コミック『先生!』映画化決定!

三木孝浩監督による人気コミック『先生!』の映画化が決定した。

同作は、1996年から2003年まで別冊マーガレット(集英社)で長期連載となった同名コミック「先生!」を実写映画化。著者の河原和音さんは今年公開となった映画『青空エール』や『俺物語!!』(原作)など、その作品が続々と実写化される人気少女漫画家。本作は、教師と生徒の恋愛を描いて人気を博し、当時の別冊マーガレットを代表する作品の1つと言われるほどの人気を誇り、現在までに累計発行部数570万部を突破する大ヒット作となっている。
主人公の教師、伊藤貢作役に、生田斗真さん。そして伊藤に人生初めての恋をしてしまう女子高生、島田響役に広瀬すずさん。脚本は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などで熱狂的ファンを生み出した岡田麿里さんが務める。連載終了から13年、最近の少女コミックスでは珍しいほどの純粋すぎる二人の恋愛はこれまでの恋愛映画とは一線を画したものになるだろう。初共演となる役者陣、そして恋愛映画の名手である監督と青春ドラマを得意とする脚本家という才能同士がぶつかり、新しい純愛映画が誕生する。

同作の監督を務めるにあたり三木は、「生田くんとまたラブストーリーをやろうねと約束してから早5年。再びタッグを組めることを本当に嬉しく思います!年齢を重ねた今だからこそ演じることのできる生田斗真の「伊藤先生」。そして今10代で最も眩しい輝きの中にいる女優広瀬すずが演じる「島田響」。この二人が、どんな風に奮え、想いを響かせ合うのか。現場での二人の化学反応が本当に楽しみで仕方がありません。原作の、やわらかくて、切なくて、胸をくすぐる空気感を素敵なキャストスタッフとともに繊細に描きたいと思います。」とコメントを寄せた。

三木孝浩監督作品・映画『先生!』は、2017年秋全国ロードショー!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top