shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

三木孝浩 「徳島国際短編映画祭2017」にて監督作品の上映が決定!

三木孝浩監督作品が、3/3(金)~3/5(日)あわぎんホールにて開催される「徳島国際短編映画祭2017」にて上映されることが決定した。

徳島県では、2017年3月、クリエイティブ人材の方々に向けて、徳島を「創造の気づきの場」としてPRするため、世界的な評価の高い「札幌国際短編映画祭」と連携し、昨年に引き続き、国内外の珠玉の作品を集めた西日本初の本格的な国際短編映画祭である「徳島国際短編映画祭2017」を開催する。今回の映画祭のテーマが「映画音楽」であることを踏まえ、徳島県出身の三木孝浩監督作品が映画祭で上映される。

++++++++++

◆上映作品
●アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」(映画『くちびるに歌を』より)
長崎県・五島列島の中学校を舞台に、臨時教員(柏木ユリ)が、顧問となった合唱部員に課した「15年後の自分」への手紙。その内容が、悲しい過去からピアノを弾けなくなった柏木の心を動かして―。
本作品は、映画『くちびるに歌を』の主題歌:アンジェラ・アキ「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」に、映画の本編映像を再編集した特別版

●ショートフィルム「それでもなおできることのすべてを君に」
back numberの楽曲「僕は君の事が好きだけど君は僕を別に好きじゃないみたい」からインスパイアされ、男の子の片思いを、ほろ苦く描いたショートフィルム

++++++++++

三木孝浩監督作品は、3/5(日)11:30~あわぎんホール(大ホール)にて上映。
ぜひご来場ください。

「徳島国際短編映画祭2017」
日時:2017/3/3(金)~3/5(日)
場所:あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
詳細は、公式サイト(https://tisff.info/)をご確認ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top