shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

さとり少年団 謙信のバースデーライブ「we are SBC !! ~KENSHIN 19th♥~」を渋谷で開催!

さとり少年団が7/15(日)にShibuya Milkywayにて、7/8(日)に誕生日を迎えた謙信のバースデーライブ「we are SBC !! ~KENSHIN 19th♥~」を開催した。多数の応募があった今回のイベントには、会場いっぱいのIROTAS(さとり少年団ファンの総称)が詰めかけ謙信の誕生日をともにお祝いした。

イベントはトークパートとライブパートの2部構成で行われ、1部のトークパートではシルバーのジャケットに身を包んだ謙信が登場すると、会場から大きな歓声が上がった。
トークパート最初のコーナー「教えてけんしん」では、事前にTwitterや会場でのアンケートで募集したものの中から、「好きな合唱曲は?」「さとり少年団あるあるを教えて」などといった質問に次々答えていき、ファンとのコミュニケーションを楽しんだ。
続いての「謙信Presents 激辛オススメけんしん!」のコーナーは、激辛グルメが好きな謙信と苦手な永玖と颯斗が『山手線ゲーム』で勝負し、先に2敗したメンバーが「激辛インスタント麺」を食べるというもので、「ファッションブランドの名前」「野菜の名前」「料理の名前」「県庁所在地」といったテーマでゲームをした結果、永玖が激辛麺を食べることに。永玖が辛さで言葉を失っている中、その場の流れから颯斗と謙信も食べることになり、颯斗は辛さに苦しんでいたが謙信は平気な顔で食べ続けていた。


ライブパートではOpening SEとともにメンバーが登場し、「BREAK ME DOWN」「パラダイムシフト」を続けて披露。
そして「WE ARE SBC 2018」「It`s My JK Life」「I wanna say...」といった盛り上がり必至の楽曲を披露し、場内の熱気を引き上げていった。
MCでは誕生日当日の出来事について謙信と颯斗が話している間に永玖がケーキを持って登場しIROTASと一緒に誕生日を祝福した。さらに永玖からはギターの弾き語りで歌のプレゼントが。1部ではカバー曲を披露したが、2部ではサプライズで永玖がオリジナル楽曲を披露すると、その歌声と歌詞に込められたメッセージに涙をながす謙信だった。颯斗からはこれまでの思い出や日頃の思いが込められた手紙が贈られ、場内は感動ムードに包まれた。
その後、初パフォーマンスされた新曲のサマーソング「夏へダイビング(仮)」では、場内が一体となってタオルを回しながら盛り上がり、ラストナンバー「WE/GO」で大熱狂のなか本編の幕を閉じた。

アンコールではまず「Stay Alive」をパフォーマンス。
その後のMCでは、さとり少年団のペンライトカラーをオレンジに統一することが発表され、より団結感を高めていくメンバーとIROTAS。さらに「おれも誕生日にライブがやりたいな〜!」という颯斗から、自身のバースデーライブの開催も発表された。
アンコールラストは「ヘルプ ユー」を披露し謙信のバースデーライブを締めくくった。


=SET LIST=
【1部】
01. WE ARE SBC 2018
02. WE/GO
03. ヘルプ ユー
04. gomenne
05. Stay Alive
06. Wherever You Are(ONE OK ROCK) / 永玖弾き語りカバー
07. 夏へダイビング(仮)
08. It`s My JK Life
09. I wanna say...

【2部】
01. BREAK ME DOWN
02. パラダイムシフト
03. WE ARE SBC 2018
04. It`s My JK Life
05. I wanna say...
06. 永玖弾き語りオリジナル楽曲
07. 夏へダイビング(仮)
08. WE/GO
〜Encore〜
09. Stay Alive
10. ヘルプ ユー

■さとり少年団オフィシャルサイト
http://sbc-official.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top