shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

本郷奏多 ドラマ「世にも奇妙な物語’18 秋の特別編『クリスマスの怪物』」出演決定!

本郷奏多が、11/10(土)放送のドラマ「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編『クリスマスの怪物』」(フジテレビ系)に出演することが発表された。

同作は、直木賞作家、朱川湊人さんの短編集『水銀虫』(集英社文庫)に収録されている「薄氷の日」を原作に、クリスマスイブ に主人公の女性に降りかかる恐ろしい出来事をホラーテイストたっぷりに描く。

ジュエリーショップの店員・小野寺奈央(川栄李奈さん)が主人公。クリスマスイブが近づき、IT企業社長で恋人の緒方良輔(本郷)にすてきなホテルディナーを予約してもらった奈央は、その日良輔からプロポーズされることを期待している。気がかりはクリスマスイブになると必ず現れる、不気味な装いの“怪物”の存在。ボロボロのコートを羽織り、背中が大きく曲がっている醜い姿の“怪物”。ボサボサの髪に覆われているため表情は見えない。この“怪物”は、7年前に起きたある事件を境に、クリスマスイブになると奈央の前に必ず現れるようになる。イブ当日、良輔とホテルのレストランで食事を終えた奈央は、良輔から「先に部屋行ってて」と言われ、一人ホテルの部屋へ向かうが、廊下の先にその“怪物”が立っていて―。一体怪物の正体は何者なのか? そして、7年前に起きた事件とは…?

同作出演に本郷は、「“世にも”らしいストーリーだなと思いました。毎回 1 本、怖いホラー枠がありますが、 この作品がそれに該当するんじゃないでしょうか。僕自身、奇妙な話は好きで、“世にも” シリーズは小さい頃から見ていました。作っている側としては、見ている人の心に残る作品 になったらうれしいです。僕が演じる緒方良輔という役柄は、ストーリーの後半に向けて、 ギャップが大事なキャラクターだと思っています。ですので、前半と後半で演じ分けできた らなと思いながら演じています」とコメント。

視聴者の方へ、「これを見た子供たちが、良い子で過ごしてくれたらうれしいです」とメッセージを送った。

ドラマ「世にも奇妙な物語’18 秋の特別編『クリスマスの怪物』」は、フジテレビ系で11/10(土)21:00~放送!
ぜひご覧ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top