shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

濱田岳 新春ドラマスペシャル「『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」記者会見!

濱田岳主演、新春ドラマスペシャル「『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」の記者会見が12/20(木)都内にて行われ、キャストとともに濱田が出席した。

原作は、小学館『ビッグコミックオリジナル』にて連載中、コミックス100巻を迎えた国民的漫画。2015年、2017年にテレビ東京系で『金曜8時のドラマ』枠で2作の連続ドラマが放送され、2017年正月にはドラマスペシャルが好評を博した大ヒットドラマシリーズが、再びドラマスペシャルとして帰ってくる。
同作では四国・香川を舞台に、連ドラシーズン2の最終回で関連子会社『浦島建設』に出向したハマちゃんと、みち子さんの新婚生活や、原作にも映画にも描かれていない結婚式に向けて、「釣りバカ」ならではのドタバタコメディが繰り広げられる。

会見にて濱田は、「浜崎伝助をやらせていただきました濱田岳です。僕らの「釣りバカ日誌」を毎年お正月に放送していただけるというのは、いちファンとしても、本当に夢が叶ったような思いです。そして西田敏行さんはもちろんのこと、映画シリーズに出演されていた、浅田美代子さん、小澤征悦さんにご登壇していただいているように、映画ファンを絶対に逃がさないぞという気概のこもった作品になっています。ぜひ楽しんでください。」と挨拶。

結婚式がテーマの同作について、「ハマちゃんは、本当に釣りと合体のことしか考えていない男(笑)。そんな男が、こんなに美しくて器量の良いみち子さんと結ばれて、“なんでお前とみち子さんが!”って不思議に思う男性が多いと思うんです。みち子さんが好いてくれる理由をどこかに作らなきゃというか出したいなと思っていたので、西田さんが二十年かけて育てあげた浜崎伝助はとてもお手本になりましたし、いじわるな言葉の並びでもハマちゃんが言うと毒が抜けて何故か許せてしまったり、そういう人柄やあたたかさをどうにか出せれば、ドラマを観ていただいていたお客様にも、みち子さんとの結婚を許してもらえるのではないかと思って演じました。今回、これから結ばれるかどうかというのも大きなテーマではありますが、そこに向かって一生懸命頑張る浜崎伝助を応援してもらえたら嬉しいなと思います。」とコメントした。

映画シリーズの1作目が公開されてからちょうど30年になるが、「改めて西田さんたちが作られてきた「釣りバカ日誌」の偉大さを痛感しました し、その「釣りバカ」の平成最後という区切りの作品に新しいメンバーとして僕らが関われたことというのは、とてもありがたく、俳優として栄誉なことだと思います。」と喜びを語った。

最後に、「素敵な大先輩たちのお力をお借りして、僕らなりの新しい「釣りバカ日誌」を進んでいるのではないかと思います。それは映画シリーズがあってこそという思いは忘れずに、先輩方の胸を借りて、僕らなりのハマちゃん、みち子さん像を作っていけていると感じています。新しい「釣りバカ日誌」はどんどん面白くなっていきますので、今回の作品を楽しんでいただけたらと思います。本日はどうもありがとうございました。」とメッセージを送った。

なお、この日は同作のテーマが結婚式であることにちなんで、広瀬アリスさんによるブーケトス、濱田によるブロッコリートスが行われた。また、会見に参加できなかった、四国・鬼哭島の漁師&民宿の娘・瀬尾希和役の貫地谷しほりさんからの手紙に濱田は、「ご一緒できて良かったと心から思います。そして、役柄でも、カメラが回っていないときでも素敵なお姉ちゃんなので、そんな貫地谷さんからこんな温かいお言葉をいただけるの は本当に嬉しいです。」と笑顔を見せていた。

新春ドラマスペシャル「『釣りバカ日誌 新米社員 浜崎伝助』瀬戸内海で大漁!結婚式大パニック編」は、2019/1/4(金)21:00~テレビ東京にて放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top