shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

大政絢 ドラマ10「ミストレス ~女たちの秘密~」出演決定!

大政絢が、4/19(金)~NHK総合にて放送のドラマ「ミストレス ~女たちの秘密~」(連続10話)に出演することが発表された。

原作は、英国BBCの「The Mistreses」。シーズン3まで制作されたヒットドラマで、
その後、米国・ロシア・スロバキア・韓国でもリメイク版が制作された人気シリーズだ。
日本版の同作では、現代日本の女性たちが感じる“生きづらさ”や“焦燥感”と真正面に向き合いながら、「生きるとは?」「人生の幸せとは?」をテーマに、4人の女性たちのスリリングで、ミステリアスで、ロマンチックな物語を描く。

金持ちのお嬢様・水島樹里を演じる大政は、出演にあたって「樹里は自分の思うまま動くような肉食系。でも、どことなく物足りなさを感じ生きている。そんな樹里に私は人間らしい魅力を感じています。職業や性格が全く違う四人の女性たちの会話がとてもリアルで、仕事や恋愛、人生の葛藤が描かれていて、台本の続きが気になって仕方がありません。そして、私自身は素晴らしい先輩方と一緒にお芝居できることを今から楽しみにしています。」とコメントを寄せた。

ドラマ10「ミストレス ~女たちの秘密~」は、4/19(金)~NHK総合にて放送スタート。
(毎週金曜 22:00~22:59 連続10話)
ぜひご期待ください。

【あらすじ】
偶然の出会いで親友となった4人の女性――彼女たちは頻繁に女子会を開いては、酒を飲み楽しく会話をし、日頃のうっ憤を晴らしている。だが実は、彼女たちは他人に言えないシリアスな問題を抱えていた。
医師の香織(長谷川京子)は不倫関係にあった恋人・木戸の自殺が心の重荷になっていた。香織は木戸の息子・貴志から、父の自殺に関係していると疑われるが、次第に二人は激しく惹かれ合っていく。友美(水野美紀)の夫は海外で消息不明になっていたが、最近その死亡が認められ保険金が支払われた。そして友美は、新しい男性と出会い久方ぶりの恋にときめく。会社員の冴子(玄理)は子供を欲しがる夫が無精子症だと判明し、夫婦仲が悪化する中、会社の同僚と一夜の過ちを犯してしまう。金持ちのお嬢様・樹里(大政絢)は奔放な恋愛を謳歌しているが、結婚を控えたレズビアン女性と知り合い、強く惹かれて人生初の純粋な愛に目覚める。
佳織は貴志との恋愛に溺れる一方、木戸の自殺を幇助した罪を問われて追い詰められていく。友美は亡き夫が遺した保険金をめぐりその愛人と争うことに。冴子は望まない妊娠をして、離婚か中絶かの決断を迫られてしまう。樹里は人生で初めて知った女性相手の愛を貫こうと躍起になるが…。はたして彼女たち4人の未来に、幸せな「愛」の結末はあるのだろうか?

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top