shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

本田翼 ドラマ「ラジエーションハウス」出演決定!

本田翼が、4月よりスタートするフジテレビの月9ドラマ「ラジエーションハウス」に出演することが発表された。

同作は、「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作で、主人公は、レントゲンやCT(コンピューター断層診断)で病変を写し出す放射線技師・五十嵐唯織(窪田正孝)。
物語では、病の“写真家”として病の原因を探り、病変を写し出す放射線技師、さらには、画像を読影し、病気を診断する放射線科医ら“縁の下のヒーロー”たちが、放射線科、“ラジエーションハウス”で、患者の病、けがの根源を見つけ出す戦いをリアルに描いていく。

本田は、本作のヒロイン・甘春杏(あまかすあん)を演じる。
杏は、甘春総合病院の前院長の娘で放射線科医。父の愛した病院を守りたいと思っている医者だ。患者を常に助けたいと思っているが、病院側の人間として、患者よりも病院のルールや効率を優先してしまうことも…。また医師免許を持たない(放射線)技師を見下している。そんな強気で勝ち気な杏だが、実のところ自分にまったく自信がない。加えて、真面目でプライドが人一倍高いばっかりに、何でも一人で背負い込んでしまう一面も。唯織との出会いをきっかけに杏は変わっていくのか?

同作出演に本田は、「初の医者役、そして命に携わる物語なので重みや責任を感じています。またこれまで放射線科医の方に直接お会いした経験がないので事前に勉強をし、撮影に臨みたいと思います。原作は読み進めていく度にいろいろな発見がありましたので、新しいタイプの医療ドラマをお届けできるのではないかと思っています」とコメントを寄せた。

ドラマ「ラジエーションハウス」は、4月よりフジテレビにて毎週月曜21:00~21:54放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top