shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

有元啓太朗 ミュージカル「GET OUT! STREET!! ~Broken town~ -トゥー・ウェイ・ストリートー」開幕!

有元啓太朗出演ミュージカル、A´company Produce Rock Musical「GET OUT! STREET!! ~Broken town~ -トゥー・ウェイ・ストリートー」が、5/23(木)新宿シアターモリエールにて開幕した。

同作は、2013年、2016年と再演を熱望され実現されてきたA´company人気No.1海外作品。今作では全オリジナル楽曲のロックミュージカルとして生まれ変わり、壮大なソング×ダンス×アクション×エンターテイメントが誕生した。

ローレンスを演じる有元は、自身の演じる役について「ストリートチルドレン達の兄貴的存在で、とても熱い男になっています。僕らとは全く違う世界で生きる、その必死な姿をどれだけ見せられるかが勝負だと思っています!普段の僕とは全く違う姿を出せる機会ですので、そこもお楽しみに!あと個人的に、初めてのミュージカルです。ミュージカルベイビーな僕の必死な姿も必見です。」とコメント。

これからご来場いただく皆様に向けて、「小学生から大人まで、色とりどりのキャストで送りますこの作品は、最初から最後までノンストップのエンターテイメントとなっております!まばたきも躊躇するくらいのスピード感でお迎えしますので、頑張ってついてきてください!僕らはそれ以上に精一杯やります!キャストと皆さんの追いかけっこのような新鮮な舞台かもしれないですね!」とメッセージを送った。

A´company Produce Rock Musical「GET OUT! STREET!! ~Broken town~ -トゥー・ウェイ・ストリートー」は、5/26(日)まで新宿シアターモリエールで上演。
ぜひ劇場でお楽しみください。

【イントロダクション】
僕は…なぜこの星の下に生れたんだろう…

ここは、とある国のOne way street ―――。
当時、ここには陽の目を浴びず、ストリートチルドレン、所謂〝孤児〟たちが犇めき合っていた。
―――その少年少女たちも今や大人になろうとしている。

一方、このOne way streetは凶悪集団、Hammer headが占領し、権力を振りかざしていた。
―――懸隔している若者たち。
自分達の生き方を探し、生きるか死ぬかの現実・・・。

それぞれの想い・・・未だ消えぬもの、譲れぬもの、求め続けているもの・・・。
友情、愛情、憎しみ、嫉妬心、欲望・・・
本能のままの感情が交錯する若者たちのTwo way streetストーリー!!

最後に彼らが共に見たものとは・・・。

それでも僕らは、共にこの星の下に生まれた…
  • はてなブックマーク

pagetop

page top