shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

廣瀬智紀 映画「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2」完成披露イベント!

廣瀬智紀主演映画「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2」の完成披露イベントが7/20(土)都内で行われ、廣瀬が出演した。

「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」は、風変わりな探偵・紅伊玲二が、祖父から引き継いだ紅伊探偵事務所の2代目所長として、相棒と共に決して表に出せない秘密を抱えた依頼人を救うという、探偵バディ・ムービー。
2017年3月に公開された前作では、玲二が相棒・藍彰二と時に衝突し、協力し合いながら様々な悩みを抱えた依頼人を救うことで人として成長していく様が描かれ、さらに、スクリーンを飛び出し作品の世界観を表現したテーマ曲も廣瀬自身が歌い上げCDリリースするなどして、話題となった。

第2弾となる同作は、旅芸人一座の座長から依頼を受けるところから始まる。
前回の事件を解決した後も、なんら変わりのない日常が続く「紅伊探偵事務所」。そんなある日、玲二(廣瀬)に憧れて事務所で働きたいという一人の若者がやってくる。彼の名前は柳沢祐介(小越勇輝さん)。二人が組んだ最初の依頼は「芝居で使う刀がなくなったので調査して欲しい」という仕事。依頼主は旅芸人一座の座長。果たして、今回はふたりにどんな事件が待ち構えているのか?そこで明らかになったのは、驚きの真相と裏に潜む巨大な敵の存在だった・・・。

上映後に行われたイベントにて廣瀬は、「この作品の撮影は半年ほど前。寒い時期で過酷ではありましたが、こうやって皆様に観ていただき、たくさんの方に届けられることは幸せなことだと今日改めて感じました。」とコメント。

前作から2年ぶりの続編となるが、「衣裳をまとうとその気持ちになれるというかスイッチのオンオフがあるようで、紅伊玲二として背筋がシュッとなるし、紅伊玲二さを追求したくなるような気持ちになりました。『2』を撮っていた段階ではありましたが、その先、それが『3』『4』なのか分からないですけど楽しみになっていく撮影が初めてで、自分の中でこの作品がより一層大切な作品になると思いました。」と作品への思いを語った。

廣瀬演じる紅伊玲二は、コンサバティブなファッションで鞭(ブルウィップ)を華麗に操り、難事件を解決していく探偵。ブルウィップさばきも慣れたようで、「車の運転と一緒で(ブルウィップが)体の一部になっているというか。ここまでやったら当たらないだろうというのが感覚で分かって、そう思うくらい前作で振るっていたんだと思いました。」と話した。

また、物語のさらなる展開について、「主演、さらに主題歌もやらせていただき、自分にとってとても大事な作品です。昔から探偵ものは“ドラマ”というイメージがあります。1話、2話、3話と依頼を受けていき解決する中で自分自身も成長していくようなストーリーかなと。毛利(安孝)監督の作られた伏線を回収していく作業がワクワクでしかなく、作品で描かれている男のロマンのようなものをもっと表現していきたいと思いました。『20』目指して…『20』は言い過ぎました(笑)、『9』でお願いします!」と笑いも交えつつ意気込んだ。

そして最後に、「自分がこの仕事をなぜやっているのかと考えた時に、こうやってお客様に観ていただいている時や舞台のカーテンコールで見せていただく景色が素晴らしいから。監督からいただいた偉大なプレゼントをどう調理するのかというプレッシャーや責任はあります。自分がこの作品と向き合い、より良いものを届けていきたい。皆様に忘れられないうちに続編もやりたいですし、素敵な作品をいただけたことに感謝します。これからも役者として精進していきたいと思います。この作品、そしてこれから先を楽しみにしていただけるように頑張りますので応援宜しくお願いします。本日はご来場いただき、ありがとうございました。」と話し、イベントを締めくくった。

映画「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2」は、今秋公開予定。
また、廣瀬が歌う同作の主題歌『彷徨のラビリンス』がDMM musicより10/16(水)にCDリリースされる。
ぜひご期待ください!

★映画「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。2」公式サイト
http://tantei.united-ent.com/

★主題歌『彷徨のラビリンス』10/16(水)にCDリリース!ポストカードお渡し+握手会の開催も決定!!
詳細はこちら>>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top