shadow

prev

next

ニュースNEWS

WEB

山田孝之 主演Netflix オリジナルドラマ「全裸監督」ワールドプレミアイベント!

山田孝之主演Netflix オリジナルドラマ「全裸監督」が、8/8(木)よりNetflixで全世界配信。配信に先駆けて、7/24(水)豊洲PITにてワールドプレミアイベントが行われた。

Netflixオリジナルシリーズとなる同作は、バブル景気に沸いた1980年代の日本を舞台に、ポルノ業界に旋風を巻き起こし、AV監督として一時代を築いた伝説の男・村西とおる氏の破天荒な生き様を映し出す。
会社は倒産し、妻に浮気された村西とおる(山田孝之)が活路を見出したのはアダルト雑誌の出版。一躍業界の風雲児となるが、商売敵の池沢(石橋凌さん)や裏社会にも通じている刑事・武井(リリー・フランキーさん)らによって刑務所送りに。出所後、村西は黎明期のアダルトビデオ業界に仲間のトシ(満島真之介さん)、川田(玉山鉄二さん)らと共に殴り込む。再び、池沢の妨害で窮地に立たされた村西の前に、厳格な母のもとで本来の自分を押し込めていた女子大生の恵美(森田望智さん)が現れる。ふたりの運命的な出会いは業界のみならず、社会の常識を根底からひっくり返していく。
アダルト業界で真剣に自身の道を切り開いた若者たちの青春を切り取った、本格エンタテインメントが誕生した。

第1話先行上映前の舞台挨拶に登壇した山田は、「いまだに海外に行くと、(海外の方から)12年前ぐらいに演じた(映画『クローズZERO』の)“芹沢!芹沢!”と言われるので、それを“村西!”に変えたいです。それの良いチャンスというか良いタイミングを貰えたなと思っています。」とコメント。

また、「観てもらったら分かるんですけど、本気で取り組んでいる姿が笑えちゃいますし、うっかり切なくなるところもあるし、すごく面白い作品になったと自信を持って世界に出せるものになったと思います。」と完成した同作に自信をのぞかせた。

最後に、「本当に多くの方に観てもらいたいです。(年齢制限はかかっていませんが、)R-18指定…その網を掻い潜ってアンダー18にも観てもらいたいですね。同級生の誰かが父のアダルトビデオを見つけて、親がいない時にみんなで集まってこっそり観ていたみたいな感覚で全裸監督を観てもらいたいです。そして盛り上がってもらいたいです。」とメッセージを送った。

Netflix オリジナルドラマ「全裸監督」は、8/8(木)よりNetflixで全世界配信。
ぜひご期待ください。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top