shadow

prev

next

ニュースNEWS

CM

濱田岳 「赤緑合戦 全国食べ比べキャラバン 出陣式」に出席!

濱田岳が、9/26(木)都内で行われた「赤緑合戦 全国食べ比べキャラバン 出陣式」に出席した。

東洋水産株式会社は、 昨年実施した「あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」キャンペーンにおいて、『赤いきつねうどん』と『緑のたぬき天そば』が接戦を繰り広げ、たくさんの反響を受けたことから、今年は内容をパワーアップし、2019/9/26(木)~2020/1/31(金)まで
「赤緑合戦~あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」キャンペーンを実施すると共に、キャラバンカーでおよそ二か月間かけて全国47都道府県をめぐる「全国食べ比べキャラバン」を開催する。

この日は、『マルちゃん 赤いきつね緑のたぬき』のCMキャラクターとして、キャンペーンで赤いきつね軍大将を務める武田鉄矢さんと、緑のたぬき軍大将を務める濱田が出席。濱田は、実際にキャラバンカーを見た感想を、「これが街を走っていたら相当目立ちますし、全国をまわるということで、本当に大きなキャンペーンに参加しているというか合戦を仕掛けてしまったなと思ってます。」とコメントした。

また、前回のキャンペーンでは『緑のたぬき天そば』が『赤いきつねうどん』に敗北を期したが、「二回目はチャレンジャーとして割り切って本気で勝ちにいきたいです。」と意気込みを語った。

10/1(火)より放映される、新CM『赤緑合戦・対峙篇 赤+緑』が公開され、今年の8月に武田さんが『赤いきつねうどん』のCM起用タレントとして41年目となり、同じ俳優がひとつの商品ブランドのコマーシャルに出演する期間が最も長いとしてギネス記録に認定されたことが話題にあがり、「本当にすごいことですよね。日本の広告史にも名を刻むような大きなCMに武田さんと一緒に出演できるというのは、役者として、タレントとして名誉なことですし、僕で力になれるのであれば頑張っていきたいと思いました。」と話した。

続いて、実際に『緑のたぬき天そば』を食べて全国の皆様にその魅力をアピールすることになり、「やはり我が軍はこの小エビ天ぷらが天下取りの味と香りだと信じて、大いに売っていきたいと思います。ですので、存分に期待していただいて緑を応援していただけたら嬉しいです。」と笑顔。

「全国食べ比べキャラバン」では、全国47都道府県を舞台とした陣取り合戦が行われるが、全国47都道府県の中でいくつ緑が制覇できると思うか?という質問に、「我々はチャレンジャーですので、47都道府県すべてを取りにいく気持ちで臨んでいます。」と意気込んだ。

最後に、「このキャラバンカーが全国を緑に染め上げてくれると信じています。ぜひ『緑のたぬき天そば』をよろしくお願いします。」とメッセージを送った。

その後に行われた囲み取材にて濱田は、以前ドラマ『3年B組金八先生』で共演した武田さんとの合戦について、「この合戦において、ギネスという言葉と“金八先生”という恩師の名前が出てきたので、だいぶ緊張しています(笑)。ただ大将を背負った以上は勝つとしか言いようがないので勝ちます(笑)。」と笑いを交えてコメント。

また、『緑のたぬき天そば』について、「メーカーの方が毎年たくさんの努力をして改良されていると思いますので、ぜひ楽しみにしていてください。そして緑を応援していただけたらと思います。」と改めてPRした。

「赤緑合戦~あなたはどっち!?~食べて比べて投票しよう!~」キャンペーンは、2019/9/26(木)~2020/1/31(金)まで実施中!
ぜひチェックしてください。

詳細&キャンペーン特設サイトはこちら>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top