shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

新木優子 ドラマ「モトカレマニア」制作発表!

新木優子主演ドラマ「モトカレマニア」制作発表が、10/15(火)に行われ、共演者とともに新木が出席した。

同作は、現在「Kiss」(講談社)で連載中の同名コミックをドラマ化。元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女の子の混乱と暴走と試行錯誤の物語で、モトカレを引きずる女子はもちろん、恋愛で誰しもが感じる“あるある”をコミカルに描く“ざわざわ”ラブコメディーとなっている。

新木は、元カレを忘れられない“モトカレマニア”の主人公・難波ユリカを演じる。元カレのマコチこと斉藤真(高良健吾さん)を好きすぎるあまり、毎朝SNSで名前を検索したり、マコチと妄想の会話をしたり、初対面の男性に対し、“モトカレスカウター”なるものを起動させ、マコチとのかすかな共通点を見つけると恍惚の表情を浮かべる。見た目にも気を使い、まわりの女の子と比べても、彼女が持ち合わせているスペックは決して低くない。だが、うまく恋愛ができない不動産会社に勤務する27歳独身のぶっ飛び女子…という役どころ。

制作発表に出席した新木は、「短い時間ですが、楽しくドラマのことをお話できればいいなと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

地上波ドラマで初主演を務める新木は、オファーをいただいたときの心境について、「本当に嬉しかったですが、私が主演を務めさせていただいていいのかという不安もありました。キャストやスタッフの皆さんとお会いしたとき、私だけではなく、皆さんの力で素敵なドラマになるだろうなという気持ちになって、勇気をもって撮影に入ることが出来たので、緊張感はあったのですが、今は安心感に変わって、楽しく撮影させていただいています。」と明かした。

ドラマタイトルにちなみ、自身は何マニア?とい質問に、「入浴剤マニアです。日々撮影で、自分の時間を持てるのがお風呂の時間くらいなので、その日によって入浴剤を選んで楽しんでいます。」と話した。

最後に、「いよいよ初回放送間近ということで、嬉しく思います。皆さん個性豊かで、本当に日々楽しく撮影させていただいていますし、原作や脚本に私自身も共感しながら、学びながら、この作品とともに成長させていただいています。1話を観させていただいたのですが、共感もできて、ジーンとくるところもあれば、心の底から笑えるシーンもあって、ただ面白いだけではない深みのあるドラマになっていると思います。ぜひ世代問わず、いろんな方に楽しんでいただきたいですし、自分が何マニアなのか見つけていただけると楽しいと思います。一番は、恋に悩んでいる女性の味方になれるようなドラマになれば嬉しいです。ぜひご覧ください。よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

ドラマ「モトカレマニア」は、フジテレビ系で10/17(木)より毎週木曜22:00~放送!(初回15分拡大)
ぜひご覧ください!

【ストーリー】
見た目が悪いわけではなく、コミュニケーション下手ということでもないのにうまく恋愛ができない難波ユリカ。その理由は、初めて付き合った彼氏・マコチこと斉藤真との恋愛にあった。10代、20代の恋は、“恋愛教習所”のようなもので、失敗したり、あがいたり、みっともなかったりと恋愛スキルを磨くはずだった時期。だが、その大切な時期にユリカの最初の恋愛は、あまりにもうまくすんなりと行きすぎた。好きになった人といい雰囲気になり、自然と付き合う。これはいま考えると貴重な経験なのだが、ユリカにはその尊さがわからなかった。自分の就職をきっかけに生まれたすれ違いから、ユリカはマコチを振ってしまう。「すぐに次の彼氏と素敵な恋愛できるでしょ!」と思っていたが、次に付き合った男はクズ!2人目に付き合った男はもっとクズ!さすがに3人目のクズを引く勇気はなく、彼氏も好きな人も作らず、現在に至る。「好きってなんだっけ??」「恋愛ってどうするんだっけ!?」など、頭でグルグル考えるだけの日々は過ぎていくなか、ユリカが出した答えは、『幸せだった過去の恋の時間に浸っていよう』。最初に付き合った彼氏・マコチ。唯一、恋愛で幸せだった頃の思い出。モトカレの幸せな思い出を、日々の楽しみとして妄想する日々を送るユリカ。モトカレマニアの爆誕である!!
「現実の恋はドラマみたいにキラキラしているわけじゃない」とは頭ではわかっているが、モトカレマニアとして生きることを“幸せ”だと思い込んでいる。だが、ユリカの美しい思い出に浸る時間を破壊する出来事が起きる。それは、ユリカのキラキラした幸せの象徴であるモトカレ・マコチとの再会だった。ユリカが就職した不動産会社の同僚として再び出会うことになるマコチ。モトカレとの再会は運命か!?それとも……。
  • はてなブックマーク

pagetop

page top