shadow

prev

next

ニュースNEWS

STAGE

七木奏音 「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」プロジェクト発表会にゲスト出演!

七木奏音が1/21(火)TBSで行われた「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」プロジェクト発表会にゲスト出演した。

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」は、「ミュージカル」と「アニメ」が相互にリンクし合い、展開していく新感覚ライブエンターテインメント。
ミュージカルから始まり、ミュージカルの主要キャストがそのままアニメ版の声優を担当、ミュージカル、コミカライズ、テレビアニメ、ゲームアプリなど 幅広く展開している。

七木は、青嵐総合芸術院に通う女子高生・柳小春を演じている。

七木は舞台の新作情報を発表するパートにゲスト出演。七木より、「青嵐総合芸術院のスピンオフ公演が2020年12月に決定しました。私、柳小春役の七木奏音と、南風涼役の佃井皆美さん、穂波氷雨役の門山葉子さん、八雲響子先生役の小林由佳さんが出演されます。考えもしなかったことだったのでとてもビックリしました。九九組さんのプレコールが大好きなので、それができたら楽しいだろうなと思います。」と話した。

その後も、MCの小山百代、三森すずこさんと共に発表会に出席。最後に、「盛りだくさんな発表の中に、青嵐スピンオフの発表をすることができました。前回の公演で最後だと思っていたので、大好きな九九組、スタァライトと関わることができて本当に幸せでいっぱいです。皆美さん、葉子、由佳さんと一緒に作品を大切にしながら、スタァライトの世界で生きさせていただきます。次は青嵐の劇場でお会いしましょう。ありがとうございました。」とメッセージを送った。

この日は他にも、映画、イベント、アプリゲーム、コラボグッズなど、スタァライトプロジェクトの最新情報を発表。その模様はYouTubeでライブ配信され、Twitterでトレンド入りするなど大きな盛り上がりをみせた。

最新情報は公式サイトでチェック!
https://revuestarlight.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top