shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

水橋研二 映画「モルエラニの霧の中」ポスタービジュアル&予告編動画解禁!

水橋研二出演映画「モルエラニの霧の中」のポスタービジュアルと予告編動画が解禁となった。

同作の舞台は、海、山、火山、温泉、農業、工業、漁業、夜景、湖、アイヌ文化、開拓の文化、港、独特の食文化…様々な素晴らしい特色が凝縮した地域、北海道「西いぶり」地方。タイトルの“モルエラニ”とは北海道の先住民族であるアイヌの言葉であり、「室蘭」の語源のひとつと言われる[小さな坂道をおりた所]という意味。物語は実話を元に短編7章から構成されており、その場所で、時にはエピソードに登場する本人も出演しながら撮影された<街の自画像>のような作品となっている。

監督・脚本・音楽を務めたのは、2011 年に東京から北海道室蘭市へ移住した映画作家、坪川拓史氏。移り変わる時代の中、地方都市に生きる人々の姿が優しく慈しむような眼差しで紡がれており、「ここに生きる人々の息づかいを映画に残したい。そして、この街を知ってほしい」と監督の強い願いに、街の人たちが結集して製作された。

この度解禁されたポスタービジュアルは、霧が立ち込める室蘭の街と、同作の映像美の象徴ともいえる水上で踊るバレリーナの姿を使用。室蘭は工業地帯としても知られているが、霧がたちこめる街の画は どこか幻想的で、その一面を美しく切り取っている坪川監督の世界観を 表現したビジュアルとなっている。さらに、予告編では七つの章の印象深いシーンが切り取られており、「失われていく街の記憶」を紡ぐように、また前を向いて歩いていこうという決意のように、各章の人物たちの後ろ姿の映像が印象的な映像に仕上がった。

映画「モルエラニの霧の中」は、3/21(土)より岩波ホールほか全国順次ロードショー。
ぜひご期待ください!

予告編動画はこちら>>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top