shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

月川翔 監督作品・ドラマスペシャル『スイッチ』放送決定!

月川翔 監督作品・ドラマスペシャル『スイッチ』(テレビ朝日系)が6/21(日)に放送されることが決定した。

同作は、「東京ラブストーリー」(1991年)、「Mother」(2010年)、「最高の離婚」(2013年)、「カルテット」(2017年)など、数々の名作ドラマを誕生させ、近年は舞台や映画でも活躍、先日放送されたリモートドラマ「Living」でも話題を呼んだ脚本家・坂元裕二の最新作。
坂元がテレビ朝日で作品を手掛けるのは今回が初、いやが上にも期待が高まる同作は、別れた後も腐れ縁を続ける元恋人同士の2人が、ある事件を巡って検事と弁護士として対峙する、リーガルサスペンス×ラブストーリー!主人公とヒロインの2人はもちろん、個性豊かな登場人物たちが次々と入り乱れ、思いも寄らぬ展開へ突き進む同作は、坂元脚本の魅力が随所に散りばめられた大人のリーガル“ラブ”サスペンスとなっている。

学生時代から7年間交際。別れた後もお互いの恋人を紹介しあうなど、何かにつけては顔をつきあわせ、憎まれ口を叩きあう…そんな微妙な関係を13年間続けている“検事”の直(阿部サダヲ)と“弁護士”の円(松たか子)。ある日、直が担当する「みなとみらい連続突き飛ばし事件」でついに死者が出てしまいます。事件が一気に深刻化する中、絶対に刑事事件を引き受けないと決めていたはずの円が、連続突き飛ばし事件の被疑者を弁護することになり…。元恋人同士の二人が、検事と弁護士として対峙する。
被疑者を立件しなければならない検事の直と、釈放させたい弁護士の円。二人がそれぞれの立場から真実を追い求めるというサスペンスストーリー、そして直と円、それぞれの現在の恋人が加わった一筋縄ではいかない大人の恋愛模様が絡み合い、物語は予想だにしない展開へ…!

同作について月川は、「阿部サダヲさん演じる検察官と、松たか子さん演じる弁護士。離れたそうで離れられない2人を、まるで2人で1つの人格であるかのように感じながら演出していきました。お二人の達者な芝居に感嘆し、念願の[坂元裕二脚本]を監督できた幸運を噛みしめつつ。このご時世に新作ドラマをお届けできることを嬉しく思っております。」とコメントを寄せた。

ドラマスペシャル『スイッチ』は、6/21(日)テレビ朝日系にて21:00~放送。
ぜひご期待ください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top