shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

emma 映画「妖怪人間ベラ」出演決定!

emmaが、9/11(金)全国公開の映画「妖怪人間ベラ」に出演することが発表された。

同作は、1968年にテレビアニメが放送され、近年では実写ドラマ化や映画化などリメイクが続く『妖怪人間ベム』の登場人物“妖怪人間ベラ”に焦点をあてたオリジナル作品。『貞子3D』シリーズ、『賭ケグルイ』などを手掛けた英勉氏が監督を務め、「妖怪人間」の世界観をより狂気へと導き、さらにドラマチックに映画化した。

広告代理店に勤める新田康介(森崎ウィン)は、「妖怪人間ベム」の特集のため、訪れた廃墟で偶然にも幻の最終回を目にしてしまう。その予想もしなかった衝撃の結末に狂いそうになる新田。彼女が街に現れたのはちょうどその時だった――。
転校先の学校でも周りとは明らかに違う雰囲気を持ちながら物静かなベラ(emma)はいつも一人ぼっち。彼女に興味を抱いた同級生の牧野沙織(桜田ひより)は、仲良くなろうと近づくが、沙織の精神は得体のしれない狂気にむしばまれながら病んでいく。さらに、ベラを追う新田も徐々に狂気的な行動が目立つようになり、妻・鮎美(堀田茜)との間にも不穏な空気が流れるようになっていく。そんな夫を不安に思った鮎美は探偵の霧島(六角精児)に調査を依頼。そしてやがて訪れるベラとの出会い。霧島の真の目的。ベムとベロの行方。果たして幻の最終回が意味するものとは――。

emmaは、ベラを演じている。

映画「妖怪人間ベラ」は、池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほかにて全国順次ロードショー。
ぜひご期待ください!

■公式サイト
https://bela-movie.com/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top