shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

本仮屋ユイカ ドラマ「マイラブ・マイベイカー」記者会見!

本仮屋ユイカ主演ドラマ「マイラブ・マイベイカー」の記者会見が7/3(金)都内で行われ、キャストと共に本仮屋が出席した。

同作は、ジーンLINEで好評連載中の、らくだ著コミック「マイ ベイカー」のドラマ化で、パン屋を舞台に、恋愛ベタな店長・小岩美々子と新人バイト・北薫と、2人を取り巻く人々を描いた“ムズキュン”ラブストーリー。

先代から継いだベーカリーミミィを切り盛りする店長・小岩美々子(本仮屋)は、人手不足を持ち前のパワフルさで乗り切っていた。そんなある日、美々子より6歳年下の青年・北薫(飯島寛騎さん)が、新人バイトとして店に入ってくる。彼は仕上げ担当として、また貴重な男手として、美々子をフォローし、店に欠かせない存在になる。だが、三ツ星フレンチレストランの元シェフだった北には、何か秘密があるようで…。

本仮屋は、明るくて頑張り屋のパン屋店長・小岩美々子を演じる。

会見にて本仮屋は、「美々子はパン作りが大好きで、パン屋さんになるのが夢で、それが叶った女の子。私自身も芸能界に憧れて、夢が叶って今もお仕事をさせていただいています。好きなことに対する情熱はこの役と似ているところだと感じて、そこを丁寧に演じました。パン屋さんの役ということでパン作りを一生懸命練習しましたので、その辺りも…でも注目してほしくないかな(笑)。見てほしいけど、ほしくないような…美味しいパンがたくさん並ぶので、パンにも注目してください。」と話した。

好きなシーンを聞かれ、「北君とパンをこねるシーンがあるのですが、そこが一番好きです。監督からただパンをこねて心が通じ合うよりも、もっと官能的に見せたい、映画『ゴースト』越えを狙いたいと言われました。私たちはパンをこねることに必死で、『ゴースト』どころではなく、とにかくパン生地をどうにかしなくてはという段階だったのですが、とても上手くできたと思うので注目してほしいです。」と映画『ゴースト/ニューヨークの幻』での印象的なシーンを挙げながら答えた。

また、実際にパン作りをした感想を、「難しかったです。パンは生きているので、より愛おしくなりました。少し時間が経つと膨らんだり色が変わったり、そして最高なことに作ったものを食べられる。なんて幸せな職業なんだと思いながら演じていました。」と話すと共に、「先生に“飯島君は上手なんだけどな…”って言われましたが、最後は頑張って追いついたかなと思っています。」と笑顔で話した。

その後、ステイホーム期間中の話題となり、普段挑戦できないようなことをしたか?という質問を受け、「YouTubeを始めて、その中でうどんを作りました。作り方に粉が400gと書いてあったのですが計ったら413gになってしまって、“ま、いいか”と思ったら、その差がダメだったようで、ベチョベチョ、カチカチになってしまいました。一度冷蔵庫で寝かせて、2日目にこね直してやっと食べれました。そんなステイホームでした。」とエピソードを明かした。

さらに、同作が“ムズキュン”ラブストーリーであることにかけ、ステイホーム中にムズムズ・キュンキュンしたことは?という質問には、「宅配便のおじ様が手作りマスクをしていた時。その時は緑色のトンボ柄だったんです。結婚指輪をされていたので勝手にですが“奥様が手作りしたマスクをしているのかな”と思ったらすごくキュンとしました。あと、男性がそういった可愛らしいものを身に付けているギャップにもキュンとしました。」と回答した。

また、作品にちなみ好きなパンは?と聞かれ、「2020年、一番好きなパンは、クロワッサンです。今回の撮影期間中に、私たちがこねた生地をパン監修で入ってくださった先生が焼いてくださったんです。そのクロワッサンがすごく美味しくて、それからクロワッサンにはまりました。今まで食べた中で一番美味しいと思いました。」と話した。

そして最後に、「どの作品を撮ってもこうやって取材に来ていただいて、お話を聞いていただいて、写真を撮っていただいて、それがたくさんの人に伝わることはとても幸せなこと。今年の春はいつもと違ったからこそ、よりその幸せやありがたみを感じています。今日、皆さんにお会いできて本当に嬉しいです。ありがとうございます。ドラマは最高です。恋愛っていいな、パンっていいなと思えますし、みんな様々な職業なので職業もののストーリーとしても楽しんでいただけると思います。ぜひリラックスして、おうち時間のおともにしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。」とメッセージを送った。

ドラマ「マイラブ・マイベイカー」は、7/10(金)より、ひかりTV、dTVチャンネルにて順次配信、7/13(月)より、カンテレ、メ~テレ、テレビ神奈川にて順次放送される。
さらに、7/9(木)19:00より中国・ビリビリにて配信がスタート。ぜひお楽しみください!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top