shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

三木孝浩 監督作品・映画『きみの瞳(め)が問いかけている』予告編&ポスタービジュアル解禁!

三木孝浩監督作品・映画『きみの瞳(め)が問いかけている』の予告編&ポスタービジュアルが解禁された。

同作は、華やかな存在感と数々の賞に輝く確かな演技力で、日本のトップに立つ女優、吉高由里子と、2020年の日本アカデミー賞で新人俳優賞に輝き、エンタメ界に旋風を巻き起こしている横浜流星がW主演を務め、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『フォルトゥナの瞳』などを監督した三木孝浩による最新作。

目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にした――かに見えた。
ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。以来、ずっと自分を責めてきたと言う明香里。だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた――。

そんな同作からこの度、予告編とポスタービジュアルが解禁。さらに、同作を濃密かつドラマチックに彩る主題歌「Your eyes tell」を担当したのは、全米ビルボードをはじめ世界のヒットチャートで1位を席巻するBTS。切ない歌詞と美しいメロディー、そして表情豊かな歌声は、映画の世界観を見事に表現した完全書き下ろしであり、本作に感動したメンバーのJUNG KOOKが制作を手掛けている。

予告編は、目の見えない明香里(吉高)が、罪を犯してキックボクサーとしての夢を絶たれ、今は管理人室で守衛をする塁(横浜)の元を突然訪れるという、勘違いによる出会いから始まる。笑顔が絶えない明香里に、次第に心を開いていく塁。互いに距離を縮めるふたりはやがて結ばれる。BTSの書き下ろし楽曲「Your eyes tell」が流れ、映し出されるのは彼らの幸せな日々。しかし明香里が両親の墓前で、過去に自分が起こした交通事故で両親が亡くなり、自らも視力を失ったことを打ち明けた時、塁は自身の過去の事件と明香里の事故との驚愕の因果に気づき、ひとり絶望し崩れ落ちる――。そして、明香里の最後の望みをかけた目の手術代を、二度と踏み入れないと誓ったキックボクシングの闇賭博のファイトマネーで償おうとする姿がとらえられている。明香里と塁の目からこぼれ落ちる涙。街中で泣き崩れる明香里の悲痛な想いが見るものの胸を締めつける。果たしてふたりを翻弄する切なすぎる運命とは?!その運命の果てにふたりにもう一度あたたかな光が射す日は訪れるのか――?そんな号泣を確信させる本作予告編の中には、塁が育った孤児院のシスターを演じる風吹ジュン、闇賭博を仕切る半グレ集団のリーダー役の町田啓太、闇賭博に身を投じようとする塁を力ずくで止めようとするジムトレーナー役のやべきょうすけらの姿も確認できる。

ポスタービジュアルでは、横浜演じる塁が吉高演じる明香里を背負い、互いに最高の笑顔を見せ、彼らの幸せの絶頂のような風景が切り取られている一方で、上部には塁と明香里の切ない表情がふたりの未来に待つ切なすぎる運命を予感させる。また、塁の視点で置かれるコピー「輝く未来を見てほしい そこに 俺がいなくても」の意味とは――。
いま観客から最も観たいと切望される二人が、人を想うことの大切さが問い直されるこの時代に贈る、あまりに切ない純愛ラブストーリーに注目だ。

映画『きみの瞳(め)が問いかけている』は、10/23(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー!
ぜひご期待ください。

■公式サイト
https://gaga.ne.jp/kiminome/

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top