shadow

prev

next

ニュースNEWS

INTERNET TV

emma 連続ドラマ「妖怪人間ベラ~Episode0~」出演決定!

emmaがAmazon Prime Videoほかで配信される連続ドラマ「妖怪人間ベラ~Episode0~」に出演することが発表された。

同作は、『妖怪人間ベム』の登場人物“妖怪人間ベラ”に焦点をあてたオリジナル作品・映画「妖怪人間ベラ」の前日談となる、女子高生・ベラの誕生の秘密を解き明かすサスペンスホラー。

ごく普通に見える女子高生、大野詩織(大友花恋)。彼女のクラスに、ある日「梅ノ木坂ベラ」(emma)が転校生としてやってくる。担任に促されてベラが座ったのは、数ヶ月前、とある“事故”で亡くなった詩織の親友・佐々木梢(小川あん)の席だった。詩織は梢と幼少期から持ち続けている思い出の品、万華鏡のキーホルダーをなぜかベラも持っていることに気づく。詩織は、ベラの中に梢の影を見てしまう。
クラスメイトたちはベラの美貌に興味を持ち、声をかけるが、ベラは一切反応しない。ベラの態度に憤慨したクラスメイトたちは、ベラに悪質ないじめを仕掛けていく。
その悪意を見せられたベラは闇夜に「早く人間になりたい、でもあなたにはなりたくない」と呟く。
ベラと接触することで、自分の心の闇に触れてしまうクラスメイトたち。彼女たちは毎話、欲望のままに自滅していく。
一方、梢の死から立ち直れない詩織は、心療内科の霧島(六角精児)に、ベラが転校してから次々に壊れていく学園の様子を独白してゆく。
ベラはなぜ詩織のもとにやってきたのか、梢とベラの関係、そして梢の事故死の真相は?

emmaは、梅ノ木坂ベラを演じている。
詩織のクラスにやってきた転校生で、容姿端麗、運動神経抜群、成績優秀と非がない。クラスメイト、後輩などから、注目の的となるが、誰の影響も受けないという役どころ。

映画「妖怪人間ベラ」でもベラを演じているemmaは、「妖怪人間ベラが女子高生!?と、台本をいただいた際、このオリジナルストーリーのベラを演じさせていただくことに緊張もありましたがとてもワクワクしました。50年という長い歴史のある妖怪人間シリーズに自分が携われたことを嬉しく思います。私はドラマ、映画ともに出演させていただいています。それぞれの作品だけ観ても楽しめますが、ドラマを観てから映画を観ていただくと更に深みのある内容になるかと思います。是非皆様に楽しんでいただければと思っています!」とコメントを寄せた。

連続ドラマ「妖怪人間ベラ~Episode0~」は、Amazon Prime Videoほかにて8/13(木)より順次配信。
なお、映画「妖怪人間ベラ」作品サイトでは、期間限定で1、2話が無料配信される。
ぜひお楽しみください!

■作品サイト
https://bela-movie.com/dorama/index.html

(敬称略)
  • はてなブックマーク

pagetop

page top