shadow

prev

next

ニュースNEWS

MOVIE

岡田将生 映画「星の子」出演決定!

岡田将生が10月公開の映画「星の子」に出演することが発表された。

同作は、『むらさきのスカートの女』で令和初となる第161回芥川賞を受賞した今村夏子さんによる同名小説の映画化。

大好きなお父さんとお母さんから愛情たっぷりに育てられたちひろだが、その両親は、病弱だった幼少期のちひろを治した“あやしい宗教”を深く信じていた。中学3年になったちひろは、一目惚れした新任のイケメン先生に、夜の公園で奇妙な儀式をする両親を見られてしまう。そして、彼女の心を大きく揺さぶる事件が起きるー。

岡田は、ちひろが一目惚れする相手で、学校で一番人気のイケメン先生、後にちひろの運命を大きく左右する教師・南先生を演じる。

主人公・ちひろを演じる芦田愛菜さんとの共演を振り返り岡田は、「10年程前にCMで1度ご一緒したことがあるのですが、今回この作品で共演させて頂いて、大人になったなぁというのと、本当にしっかりしているなと。同世代の共演者の方と話をしている感覚で色々お話させて頂きました。」と話した。

映画「星の子」は10/9(金)公開。
ぜひご期待ください!



(C)2020「星の子」製作委員会
  • はてなブックマーク

pagetop

page top