shadow

prev

next

ニュースNEWS

LIVE

超ときめき♡宣伝部「超ときめき♡宣伝部のZepp Haneda(TOKYO)で待ち合わせね!」公演開催!

超ときめき♡宣伝部が10月11日(日)東京・Zepp Haneda(TOKYO)にて「超ときめき♡宣伝部のZepp Haneda(TOKYO)で待ち合わせね!」公演を開催した。
メンバーに菅田愛貴が加わり新体制“超ときめき♡宣伝部”となって初の有観客ワンマンライブである。

今年7月に超ときめき♡宣伝部はZepp Haneda(TOKYO)にて、新体制初ライブを無観客&無料生配信で実施し、宣伝部員(ファンの名称)と「皆さんとZepp Haneda(TOKYO)に戻ってきたい」と約束を交わしていた。今回は、その約束をを果たしたライブとなった。

2部は、宣伝部員カラーのオレンジ衣装で登場し『びりーぶ』『TRAP』『一方通行、恋の罠』と3曲続けてパフォーマンス。宣伝部員も息のあった拍手でメンバーの煽りに応え、スタートから盛り上がりを見せた。

坂井仁香が「今日はこれまで会えなかった時間のぶん分まで皆に最高のときめきを届けたいと思います。」とコメントし、冬発売予定の超ときめき♡宣伝部ニューアルバムに収録される新曲『SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!』を披露した。

メンバーがステージ袖に捌けると、VDTRが流れ『きみに夢中ガール』のダンスレクチャーが行われ、『トゥモロー最強説!!』衣装にチェンジしたメンバーと、マスコットキャラクターのパブりんが登場し『きみに夢中ガール』をZepp Haneda(TOKYO)スペシャルバージョンで届けた。
『恋のジャッカル』は通常よりハカが2倍でパフォーマンスされ、宣伝部員を楽しませ、『初恋サイクリング』では辻野かなみによる「かなみんカメラ待ち合わせバージョン」ということで、辻野が自撮りカメラでを持って登場しステージ上から撮影したり、「好きだったよ」の歌詞を「会いたかったよ」に変えるアドリブで宣伝部員をときめかせた。さらにMCで1人ずつかなみんカメラに向かって「会いたかったよ」を披露して会場は歓喜の拍手に包まれた。

ラストスパートは『わたし、ナンバーワンガール!』『トゥモロー最強説!!』など4曲をノンストップで駆け抜け、ライブ本編を終了させた。

Tシャツに着替えて再登場し、アンコール1曲目に『人生最幸のメロディ』を披露した。

最後のMCでは1人ずつ今日の感想を語った。
辻野「改めて皆さんと一緒に作るライブは、楽しくて幸せな空間なんだなと感じることができました。この会場は、超ときめき♡宣伝部としてデビューした時の会場でもあり、その会場で有観客ライブという新たな一歩を踏むことができたと思います。皆さんが推しのグッズやペンライト、拍手で応援してくれたりすることが、私にとっての一番の心の支えであって、幸せだなと感じる空間です。これからも私自身ももっともっと成長していけるようにパフォーマンス面とかも上げていけるように精一杯努力していきたいと思います。これからも宣伝部員のみなさんと超ときめき♡宣伝部で最高の未来を作って行きましょう。」

杏ジュリア「有観客ということで皆さんの顔がはっきり見えていて、宣伝部員さんがいると楽しいなと思いました。無観客配信とは違って、目の前にいるとすごく楽しくなるし改めて最高だなと感じました。なかなか会いえない時間が続いていたのですが、会えない間もブログのコメントなどで支え続けてくれていた宣伝部員さんと今日こうやって同じ空間、同じ時間を過ごすことができて嬉しくて、感謝しています。目の前に宣伝部員さんがいることは、ありがたいことなんだという気持ちをこれからも忘れずに、心に留めておきたいなと思います。エブリデイ最強説!!皆で作りましょう。」

坂井「今日は待ち合わせ場所に来てくれて本当にありがとうございました。こうやってまたみんなに会えて同じ空間でライブができたことが本当に嬉しいとく思います。1階の人も2階の人もときめき不足解消できましたか?私達はときめきMAXです!なかなか会えない期間があって寂しいな、と思う部分もあったけれど、今日またこうやって会うことができてとても幸せです。私はみんなの笑顔を咲かせるためにいつもステージに立っています。初めて来てくれた方の笑顔も見ることができて、仲間が新しく増えたんだなって嬉しく思います。これからも皆と一緒に笑顔でいられる素敵な夢のような、宝物になるような瞬間をつくっていくので、これからも超とき宣について来いよ~!何があっても突き進みます。」

小泉遥香「皆さんに会いたくて堪らない日が続いていたので、今日こうやって会えることができて、両部ともすごく楽しかったなと思います。リハーサルの時から絶対楽しいんだろうなと分かってはいたけれど、皆さんを目の前にすると本当に楽しくて、会えたのが嬉しくて、皆さんのことが大好きなんだなと感じました。会えない期間中にファンになってくださった方もいて、そんなに嬉しいことがあるものか。という感じなのですが、ぜひこれからたくさんイベントとかライブとかに参加してもらえたらなと思います。今はまだ踏ん張り時だと思いますが、これからも超ときめき♡宣伝部についてきてもらえたらなと思います。」


菅田「進化した菅田愛貴をお見せすることはできましたでしょうか?ずっとずっと皆さんに会えることを願っていたので、私たちが新たな一歩を踏み出したZepp Haneda(TOKYO)で会えることができて嬉しいです。メンバーのことも大好きだし、皆さんのことも大好きです。これからも突き進んでいくので応援よろしくお願いします!」

吉川ひより「皆さんのたくさんの笑顔を見ながらライブをすることができて、本当に楽しかったです。制限がある中でのライブでも、皆が元気でZepp Haneda(TOKYO)という待ち合わせ場所に一緒にこれたことは奇跡だと思う。当たり前のことじゃないのでそのことに感謝したい。これからも皆さんにときめきを届けられるように精一杯頑張るので、超ときめき♡宣伝部についてきてもらったら嬉しいです。一緒にたくさんの思い出を作っていきましょう。」
と、コメントし感謝の気持ちを伝えた。

宣伝部員への思いを込めて『すきっ!』『青春ハートシェイカー』、そしてラストナンバー『あいにきちゃった』を歌い上げ、大盛り上がりの中「超ときめき♡宣伝部のZepp Haneda(TOKYO)で待ち合わせね!」公演は幕を閉じた。

超ときめき♡宣伝部は、11月8日(日)にLINE CUBE SHIBUYAワンマンライブ「行くぜ!LINE CUBE SHIBUYAからお届け!超ときめき♡宣伝部!」、12月26日(土)に中野サンプラザにて「ときクリ2020」を開催する。

また、デビューアルバムの発売日が2020年12月23日(水)に決定したことが発表され、アルバム特設サイトにてmu-mo受注生産限定販売の、超ときめきすぺしゃる盤の予約受付が開始となっている。

今後の活動もぜひチェックしてください!


【セットリスト】
<2部>
M01.びりーぶ
M02.TRAP
M03.一方通行、恋の罠
M04.SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!
M05.いちず色のベンチ
M06.ドンフィクション
M07.きみに夢中ガール
M08.恋のジャッカル
M09.初恋サイクリング
M010.DEADHEAT
M011.わたし、ナンバーワンガール!
M012.むてきのうた
M013.トゥモロー最強説!!
EN01.人生最幸のメロディ
EN02.すきっ!
EN03.青春ハートシェイカー
EN04.あいにきちゃった


■「SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!」先行配信中!
https://avex.lnk.to/chotokisen_shibuyatsutaya

■超ときめき♡宣伝部デビューアルバム特設サイト
https://avex.jp/tokisen/

■超ときめき♡宣伝部デビューアルバムご予約はこちらから
http://sp.mu-mo.net/shop/rr/tokisen_1223

■ライブ情報
★行くぜ!LINE CUBE SHIBUYAからお届け!超ときめき♡宣伝部!
日程:2020年11月8日(日)開場13:00/開演14:00/開場17:30/開演18:30
会場:東京・LINE CUBE SHIBUYA

★ときクリ2020
日程:12月26日(土)
会場:東京・中野サンプラザ
  • はてなブックマーク

pagetop

page top