shadow

prev

next

ニュースNEWS

PV

小西はる さくらしめじ「きみでした Acoustic Version」ミュージックビデオに出演!

小西はるが、さくらしめじの「きみでした Acoustic Version」(10/15(木)配信リリース)のミュージックビデオに出演していることが明らかとなった。

「きみでした」は、2015年に2ndシングルのリード曲としてリリースされた楽曲で、5年の時を経てアコースティックギターアレンジ ver.としてリリース。
リリースされた直後からSNSでは、『5年越しの「きみでした」素敵すぎて鳥肌だった…』『感想文リアルに原稿用紙20枚くらい書ける』と《#きみでした》をつけた感想が続々投稿され、Twitter のトレンドになるほど盛り上がっている。

小西は同楽曲のミュージックビデオに出演。
切なすぎるストーリーと、映像美をスマホ全画面でぜひ堪能して欲しい。

小西はるコメント
「今回“きみでした Acoustic Version”のMVに出演させていただけることになり、本当に嬉しく、撮影日を楽しみに過ごしておりました。
素晴らしい景色と、誰もが“あの頃”を思い出すような楽曲と、本当に素敵なさくらしめじのお二人が映像の中で美しく重なり、切ないけど何度も見たくなるような MV が完成したと思います。
是非沢山の方に見ていただきたいです!」

さくらしめじ「きみでした Acoustic Version」のミュージックビデオは、10/16(金)21:00~YouTubeのさくらしめじチャンネルでプレミア公開。
ぜひチェックしてください!

■「きみでした Acoustic Version」MUSIC VIDEO
2020/10/16(金)21:00~
YouTube プレミア公開!
https://youtu.be/8RStPSLukgY
  • はてなブックマーク

pagetop

page top