shadow

prev

next

ニュースNEWS

EVENT

板垣瑞生 「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-」発売記念リモート会見!

板垣瑞生が、20歳の誕生日である10/25(日)に「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-」を発売し、マスコミ媒体向けのリモート会見が行われた。会見前には、カレンダーの発売を記念して東京と大阪の「HMV&BOOKS」店舗にて開催されるパネル展の渋谷店舗にお忍びで訪問した。

20代初の作品となるカレンダー「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-」のテーマに選んだのは、“10代最後の瞬間”。俳優としてのキャリアを着実に積み上げてきた10代から20代に突入し、これから俳優としてさらなる挑戦や変化を遂げようとする転換期に、初となるソロカレンダーとして企画された本作。10代と20代のはざまの、危うくもエネルギーに満ち溢れた衝動的な美しさ、やんちゃで少年のようなあどけなさが残る中にも、日に日に変化し成長する彼の“10代最後の瞬間”は、彼自身だけでなくファンにとっても、“板垣瑞生史上・最高にエモい瞬間”となっているに違いない。そしてこの先20代、30代と歳を重ねていくにつれ、より醸し出されていくであろう “大人の色気”への第一歩を、覗き見できるような作品となっている。

記念すべき20歳の誕生日にカレンダーを発売することについて、「嬉しいです!いつもお世話になっているスタッフさんや、友達であるカメラマンさん、アットホームな雰囲気で制作できて、皆さん(僕のアイディアなども)面白がって取り入れてくださって、20歳一発目にこんなクリエイティブな作品を出せて嬉しいです。」と喜びを見せた。

今回のカレンダーは「エモい」がテーマになっているが、なぜそのテーマを選んだのかについて、「現場でよく「エモいね」と言われるんです。お芝居を見てそう言ってくださることもあって、一度「エモい」という言葉と向き合ってみたいと思ったんです。「エモい」って、表現する側の人がすごく考えて出したものに対して、感じる感情だと思うんです。例えばこの作品だったら、(表紙の写真で)僕がアニメ映画『AKIRA』の絵がプリントされた T シャツを着たら「絶対面白いと思ってもらえるだろうな」と考えたように、その表現したい想いが、手に取る人に伝わる瞬間が「エモい」んだと思うんです。」と語った。

高校時代からの友人のフォトグラファー・信岡麻美さんとの撮影はどんな雰囲気だったのかを聞かれると、「すごく和やかでした。あずちゃん(信岡さん)に会うのはすごく久しぶりだったのですが、仕事で一緒にできるのは嬉しかったです。仲の良い人だからこそ撮れる、ファンの方にも喜んでもらえるような距離感が生み出せたのではないかと思います!」と振り返った。

一番のお気に入りのページについて、「渋谷の横断歩道で撮影した、カットです。(このカレンダー)フィルムで撮影したので、現像しないとどんな写真が撮れたか分からないですが、歩きながら撮影したのに奇跡的に僕だけにピントが合って、ぼやけた後ろの背景も綺麗ですごくお気に入りです。」とアピール。

14歳で映画デビューから昨日までの 10 代を振り返って、「一言では言い表せないですけど、刺激的でした。作品や取材などのお仕事を通して 10 代で出会った人たちによって、今の自分が作られていったと感じるので、この先さらに新しい人たちに出会うと思うのですが、その人たちのことも忘れないでいたいです。そうやって作っていただいた自分を、20歳でどんな風におもしろくできるか、今から楽しみです。」とコメント。

20歳の目標について、「『あんこを食べる』です!(巻物で発表)20歳になって調子に乗りたいけれど、嫌われたくないなって思ったとき、先輩俳優の三浦貴大さんたちに相談したら、「ユーモアのある調子の乗り方がいいんじゃないか」という話になり、じゃあ、20歳を迎えたこの瞬間から、「1 週間毎日あんこを食べ続ける」という目標を1年前くらいに立てたんです。僕のスケジュールにも入っています(笑)現場であんこを食べてる人って面白くないですか?そんなユーモアのある人になりたいな、と思います。」と話した。

最後に、応援してくれるファンの皆様や、カレンダーを手にとってくれる方々へ、「これからも役者・板垣瑞生は続いていきます。これから皆様と交流する機会があると思うんですが、皆さんを幸せにできる人でいたいと思っています。二十歳からもどんどん変化していきたいと思うので、これからもよろしくお願いします!」とメッセージを送った。

また、記者からの質疑応答では、朝ドラ「エール」への出演は役者人生にとってどのような経験になっているのか、成長できたと感じていることを教えてください。また、反響はありますか?と聞かれると、
「転換期なのかな、と思います。お店の人とかに「朝ドラ出てたよね!」と声をかけてもらえることが多くて、やっぱり朝ドラってすごいなと(笑)それだけでなく、窪田正孝さんや今回再共演となった北村有起哉さんら、素晴らしい役者さんたちとご一緒して、自分の未熟さを痛感しました。お芝居の生感・ライブ感をああいう大きなステージで表現されているのは、後輩として見習いたいですし、そしていつかは越えていきたい、という想いも強くあります。次出させてもらえるときは、「どんな面白いことをできるだろう?」と考える目標の場所になりました。甲子園に例えると、一回踏んだ土ですが、「次は優勝カップを取るぞ」そんな気持ちで、これからも頑張ります!」と意気込んだ。

さらに会見の最後には、板垣瑞生オフィシャルファンクラブが、2021年に発足されることをサプライズ発表!月額制ファンクラブで、詳細は後日発表される。

「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10’s-」は現在発売中!
ぜひお手に取ってお楽しみください!


<商品詳細>
タイトル:板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10ʼs
発売日:2020 年 10 月 25 日(日)
価格:2,500 円+税(税込 2,750 円)
サイズ:B6 判 卓上ケース入
ページ数:15 ページ
発行:SDP

<パネル展概要>
■タイトル
「板垣瑞生カレンダー2021 -last moment in 10ʼs-」発売記念パネル展
■開催場所・日時
【東京】HMV&BOOKS SHIBUYA/10 月 25 日(日)~11 月 1 日(日)
【大阪】HMV&BOOKS SHINSAIBASHI/11 月 9 日(月)~11 月 17 日(火)

SDP 公式ページ:http://www.stardustpictures.co.jp/book/2020/itagakimizukicalendar2021.html
板垣瑞生 公式サイト:https://www.stardust.co.jp/section3/profile/itagakimizuki.html
板垣瑞生公式 Instagram:@mizuki_itagaki_loveandpeace
https://www.instagram.com/mizuki_itagaki_loveandpeace/
板垣瑞生&STAFF OFFICIAL Twitter:@itagaki_staff
https://twitter.com/itagaki_staff
  • はてなブックマーク

pagetop

page top