shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

吉野主 漫画「ホリミヤ」TVドラマ化決定!

吉野主監督による、漫画「ホリミヤ」のTVドラマ化が決定した。

シリーズ累計570万部を突破した超人気漫画「ホリミヤ」。すでにアニメ化で話題沸騰の中、同タイミングで実写映画&TVドラマとして「ホリミヤ」の柔らかく爽やかな青春の日々が映像化となる。

クラスではいつもひとりの地味でネクラな宮村伊澄(鈴鹿央士さん)と、優等⽣で明るく、クラスでも人気者の堀京子(久保田紗友さん)。真逆のような2人だが、彼らには共通点があった。それぞれに、誰からも知られていない「秘密」の一面をもっていること。ひょんなことから2⼈はお互いの秘密の共有者となり、徐々に距離を縮めていく。他人に興味を示さず、友達のいなかった宮村の高校⽣活は、堀との出会いをきっかけに色づきはじめる。

TVドラマ版 第5 話・第6話を担当する吉野は、「『繋がりがあるから救われる』スクールライフの何気ない日々の中で、登場人物達が抱える苦悩とめまぐるしく揺れ動く心情の変化に、何度も胸が締め付けられるドラマです。才能ある若い俳優達が感情の機微を見事に掬い取り繊細に演じている様は⼼惹かれました。原作の素敵な世界観を多くの人に届けたいです。」とコメントを寄せた。

劇場版『ホリミヤ』は、2021/2/5(金)より1週間限定上映。TVドラマ版『ホリミヤ』(ドラマイズム枠)は、2021/2/16(火)よりMBSにて毎週火曜24:59~、TBSにて毎週火曜25:28~放送。※全7話
ぜひご期待ください!

【あらすじ】
クラスではいつもひとり、静かでネクラな宮村伊澄と、容姿端麗、成績優秀、クラスの中心にいる堀京子。
2人には誰にも知られていない「秘密」があった。
ある日、ピアスだらけの若い男が堀の家を訪れる。怪我をした弟の創太を家まで送り届けてくれた、バンドマンみたいな謎の男。
それは学校では見せることのない、宮村のもう1 つの姿だった。
宮村が見たのは、化粧もせず無造作に髪を束ね、弟の面倒を見ながら家事にいそしむ家庭的な姿の堀だった。この日から、お互いの秘密を共有したことをきっかけに2人の距離は近づいていく。今まで学校では目立たず、存在感がなかった宮村の学生生活が徐々にきらめきを帯びていく。
堀との出会いを機に徐々にたくさんの友人たちが出来ていき、笑いあい、喧嘩をし、悩みを抱えて、恋をしていく。
甘酸っぱい青春の物語が今、始まる。

■公式サイト
http://horimiya-drama.com/
  • はてなブックマーク

pagetop

page top