shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

板垣李光人 NHK大河ドラマ「青天を衝け」出演決定!

板垣李光人が2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演することが発表された。

同作は、約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わり、「日本資本主義の父」と称された渋沢栄一を主人公にした作品。晩年は民間外交にも力を注ぎ、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれ、新一万円札の顔としても注目されている渋沢。幕末から明治へ、時代の大渦に翻弄され挫折を繰り返しながらも、「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、青天を衝くかのように高い志を持って未来を切り開いた渋沢の姿が描かれる。

血洗島の百姓として育った渋沢栄一はやがて江戸そして京へ飛び出し、徳川慶喜の家臣へ。
この度、攘夷と倒幕に揺れる政治の中心地、江戸・京で活躍する主な登場人物が発表された。

板垣は、徳川昭武を演じる。
徳川昭武は、第9代水戸藩主・徳川斉昭の十八男。慶喜の異母弟にあたり、幼名は松平昭徳(あきのり)。将軍となった慶喜の名代としてパリ万国博覧会へ出向くことになり、随行した栄一と特別な絆を結んだ。大政奉還によって帰国を余儀なくされ、最後の水戸藩主となる。

出演にあたり板垣は、「この度、徳川昭武を演じさせて頂く板垣李光人です。
昭武は兄である慶喜に才を見出され、慶喜の代理として栄一と共にパリへ向かいました。
そんな内から滲み出る、ある種のカリスマ性を宿らせつつ、様々なものと丁寧に向き合いながら演じていきたいと思っています。
そして、素敵な先輩方と共に作品を作れることがとても楽しみです。」とコメントを寄せた。

NHK大河ドラマ「青天を衝け」は2/14(日)より放送開始。
ぜひご覧ください!

■NHK大河ドラマ「青天を衝け」
[総合]毎週日曜20:00~
[BSプレミアム・BS4K]毎週日曜18:00~
※再放送[総合]毎週土曜13:05~
  • はてなブックマーク

pagetop

page top