shadow

prev

next

ニュースNEWS

BOOK

中村ゆりか 1st写真集「Over the moon」発売記念リモート会見!

中村ゆりかの1st写真集「Over the moon」発売記念リモート会見が3/6(土)に行われた。

本作は、中村自身が企画書を作成し、制作チームにコンセプトイメージや撮影シチュエーション、衣装やヘアメイクのアイデアを提案するなど、その華奢な風貌からは想像できないほどの情熱とチャレンジ精神を持って作り上げたもの。『とても幸せ』『とてもうれしい』という意味を持つタイトルの『Over the moon』も、幼い頃から月が好きだった中村が、本作も「暗闇に輝く月の光のように、触れた方に少しでも癒しとぬくもりを与え、そして幸せや喜びを感じてもらえたら」という想いを込めて名付けた。
あふれる圧倒的透明感を感じさせる女神系カット、どこか艶っぽいオーラを放つ小悪魔系カット、清楚で爽やかなカット、あざとかわいいカット、謎めいた雰囲気のミステリアスなカットなど、ギャップのある魅力が満載。中村本人も徹底的に“表情”にこだわって撮影に臨んだカットの一点一点は、見る者を虜にすること間違いナシ!彼女の“究極の瞬間”を、数々の広告写真、雑誌の表紙、大ヒット写真集などの撮影を手掛ける人気フォトグラファー・中村和孝が切り取った。無邪気な笑顔、初披露の水着やすっぴんなども掲載しているほか、彼女の素顔に迫るQ&Aも収録。今しか見られない、中村ゆりかの全ての魅力をギュッと凝縮した一冊となっている。

写真集の見どころについて中村は、「私のいろいろな一面を見ていただきたくて、様々な表情を切り取っていただいたので、そこを楽しんでもらいたいです。」とコメント。

タイトル「Over the moon」の由来について、「小さい頃から月が好きで、手に取ってもらった方々に、一日の疲れを取っていただいたり、ほっこり幸せな気分になってもらえるように「とても幸せ」「とてもうれしい」という意味を持つ「Over the moon」と付けさせていただきました。」と話した。

自身で今作の企画書を作成したといい、具体的にどんなことをご提案されましたか?という質問に、「今までに挑戦してみたかったことや、自分がその写真に映ったらどう見えるのかを想像しながら、メイクさんやスタイリストさんと相談しながら提案させていただきました。」と明かした。

今回の撮影で印象的だったエピソードについて、「夕陽のシーンです。いつ綺麗な夕陽が出るかわからなかったのですが、カメラマンさんがタイミングを見計らって待ち構えてくれていて、「今だ!」という瞬間に急いで夕日に向かって駆け込んだことがとても印象に残っています。」と振り返った。

中村は、発売日である3/4(木)に24歳の誕生日を迎えたが、今後の抱負について、24歳の誕生日に写真集を出させていただくこと、改めて嬉しく思います。今年はもっと新しい私の一面を見ていただきたいですし、声が特徴的だと言ってくださる方も多いので、声を使ったお仕事にもチャレンジしたいなと思います!」と笑顔を見せた。

最後にファンの方々へ、「いつも応援してくださる方々に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。(ファンの方に)背中を押していただけると、もっと自分らしく精一杯表現に励んでいきたいなと思います。これからもお仕事いっぱい頑張っていきますので、よろしくお願いします!」とメッセージを送った。

1st写真集「Over the moon」は、好評発売中!
ぜひお手にとってお楽しみください!

■中村ゆりか 1st写真集「Over the moon」
著者:中村ゆりか
撮影:中村和孝
発売日:2021/3/4(木)
価格:2,750円(税込)
判型:A4変形
ページ数:128ページ
発行:SDP

★スターダストショッパーズ(通信販売)で販売中!
通販ページはこちら>>
  • はてなブックマーク

pagetop

page top