shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

田辺桃子 ドラマ「リコカツ」出演決定!

田辺桃子が4月放送の金曜ドラマ「リコカツ」(TBS)に出演することが発表された。

同作は、運命的な出会いをし、交際ゼロ日婚をした夫婦が結婚生活数日にして離婚を決意するところから始まる、オリジナルラブストーリー。
日本で年間20万件を超える離婚が成立し(※厚生労働省「人口動態統計」)、離婚自体が珍しくなくなった今の時代、離婚は「不幸」なものではなく、幸せになるためのポジティブな一歩と捉えられるようになってきた。そんな現代ならではの価値観、そして時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す。

自由奔放と生真面目。まるで正反対な水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太さん)は、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが、同じ家で暮らし始めた二人は、互いの生活習慣の違いや結婚生活に求める価値観の違いで意見が食い違い、大喧嘩に。売り言葉に買い言葉で、新婚早々離婚を決意する。
ところが、職場や家族・友人から盛大に結婚を祝福され、将来を期待される新婚夫婦は、周囲になかなか離婚の決意を切り出せず、水面下で離婚に向けた活動、「リコカツ」を始めることになる…。

田辺は、救難ヘリコプター(UH-60J)の副パイロット・一ノ瀬純を演じる。
航空救難団のエース隊員である紘一に憧れ、思いを寄せていた純だが、紘一が交際ゼロ日でスピード結婚したことを知りショックを受ける。お祝いムードで盛り上がる班員たちの中でひとり、咲と紘一の新婚生活話に複雑な気持ちを抱き、紘一には自分の方が合うと密かに対抗心を燃やしている、という役どころだ。

出演にあたり田辺は、「私が演じさせていただく「一ノ瀬純」は、芯から凛としていたり、部隊のメンバーを心から尊敬しながら、いい意味で気を使うことなく男気溢れるかっこいい一面もあったりと、とても魅力的なキャラクターだなと思います。緒原一曹に対する直球な想いがありますが、普段のかっこいい人柄とのギャップがもはや可愛らしくて、台本を読んでいる時点で楽しいです(笑)。そんな素敵な彼女を演じることが非常に楽しみですし、全力で一ノ瀬純を生きたいなと思っています。
また、純は先にも挙げた通り「直球」です。恋愛に対しては積極的でもあるので、私自身も台本を読んでいて「そう来ますか!」と驚かされたりもします。緒原一曹やその奥さんである咲さんなどと、どのように関わっていくのかも是非楽しみにしていただきたいです。」とコメントを寄せた。

ドラマ「リコカツ」はTBSにて4月より毎週金曜22:00~22:54放送。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top