shadow

prev

next

ニュースNEWS

TV

佐野勇斗 ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」出演決定!

佐野勇斗が、7月スタートの日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」(TBS)に出演することが発表された。

物語の舞台は、「TOKYO MER」という救命救急のプロフェッショナルチーム。“MER”とは、モバイル・エマージェンシー・ルームの略称。最新の医療機器とオペ室を搭載した大型車輌(ERカー)で、危険極まりない重大事故・災害・事件の現場に駆けつけ、負傷者にいち早く救命処置を施す。そして、“一人も死者を出さないこと”が、彼らに課されたミッションである。

佐野が演じるのはTOKYO MERのメンバーの一人で、医療機器のスペシャリストの臨床工学技士・徳丸元一役。やんちゃなメカオタクで最新鋭のERカーの設計にも携わっており、自ら運転して災害現場へと向かう。臨床工学技士は、高度な医療機器が欠かせない現代医療においては、医師を支える重要な存在である。

今回の出演について佐野は「徳丸元一役を務めさせていただきます、佐野勇斗です。僕が演じる徳丸は臨床工学技士という、手術室や現場で使う医療機器の操作や整備を担う、機械に精通した役どころです。ものすごく壮 大なスケールではありますが、鈴木さんを中心に本当に素晴らしい雰囲気の中で日々撮影させて頂いております。僕自身、今回が初めての医療作品になります。新たな挑戦ではありますが、医療従事者の皆様へのリスペクトを忘れず、このようなご時世に少しでも皆さんを元気に、楽しませられる作品に出来ればと思っております。」とコメントを寄せた。

日曜劇場「TOKYO MER~走る緊急救命室~」は、TBS系で、7月より毎週日曜21:00~放送!
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

pagetop

page top