shadow
チョウトッキュウ

超特急

ニュースNEWS

ALBUM

超特急・3年振りのフルアルバムリリース決定!新ビジュアルも同時解禁

5人組ダンス&ボーカルグループの超特急が、11月10日にアルバム『Dance Dance Dance』をリリースすることが決定し、新ビジュアルを公開した。3年ぶりとなる新作アルバムのテーマは、ズバリ“世界各国に超特急の名前と音楽を広げ、世代を超えて踊れる作品”であること。11月23日に行われる結成10周年の記念ワンマンを目前に、その公演と同タイトルのアルバムを引っ提げて、ついに超特急が世界に打って出る。

オリジナルアルバムとしては2018年に発売された前作『GOLDEN EPOCH』以来、ちょうど3年ぶりとなる本作。今年は7月にカーニバル感満点のサンバ曲「CARNAVAL」でブラジル、本日配信となったK-POP風ダンスチューン「같이 가자」(読み:カチカジャ)で韓国と、海外の空気感が漂う楽曲をデジタルリリースしてきた彼らだが、アルバムではさらに多くの国々がモチーフになるという。

既発の2曲に加え、アメリカ、スペイン、日本、メキシコにアフリカの国々など、それぞれの言語が歌詞に使われていたり、文化/サウンド要素が組み込まれている”踊れる”新曲が多数収録予定。例えばロシア語で“こんにちは”の意味を持つ「Добрый день(読み: ドーブリジェン)」は、ロシア発祥のハードベースミュージックにロシア民謡「コロブチカ」を取り入れつつ、スマホ世代には聞き馴染みのあるフレーズも盛り込んだハイブリットなダンスナンバーに仕上がっている。また、この曲では歌唱を含めた全パフォーマンスを、なんとダンサー4人のみで担当するという超特急史上初の挑戦も。『Dance Dance Dance』という作品タイトルの通り、超特急のベースとなっているダンスパフォーマンスを重視したアルバムとなっているのも、今作の大きな注目ポイントだ。

世界中を巡って多彩なエッセンスを攻略し、最新のダンスミュージックを提供しながらも、超特急の代名詞である“ダサカッコイイ”やコミカルな要素も健在の本作。初回限定盤には今年6月に行われたアリーナツアー『Hoopla!』の横浜公演を収録したBlu-rayも同梱される予定だ。12月25日の結成10周年記念日を控え、11月23日にはアニバーサリーワンマン『Dance Dance Dance』もさいたまスーパーアリーナで開催。国外に渡航できない状況だからこそ、リスナーに音楽で海外の風を感じさせ、同時に世界に向けてアピールする意欲作の到着を今から心待ちにしたい。
なお、本作のジャケットアートワーク、衣装はメンバーのカイが手掛ける。

メンバーコメント
▼カイ
3年ぶりのアルバムをリリースします!今回アルバムで初めてビジュアル面のプロデュースをさせていただきました。10周年のアルバムにして世界各国の音楽を取り入れた新しい挑戦の作品となっています。
サンバ、K-POPだけでなくロシアンハードベースやシティポップなど、聴いているだけで楽しい気持ちになる楽曲だらけです。超特急と一緒に踊りながら世界を旅しましょう!

▼リョウガ
今まで超特急は一つのジャンルに縛られず多彩な楽曲をものにしてきました。
培ってきたその変幻自在さを十周年というこのタイミングで剥き出しにする時が来ました。
ワールドワイドな化学反応で聴く人全員の心と身体を強制的に踊らせたいと思います(^o^)

▼タクヤ
皆さんのおかげで超特急は結成10周年を迎えようとしています。
日頃から応援してくれる8号車の為に恩返しとして4枚目のアルバムを用意しました。
超特急の今年のテーマが"世界を元気に"なので、世界各国の流行りの音や歌詞をふんだんに詰め込んだ、万国アルバムに仕上げました。先が見えないからこそ、今を大切に。今を音楽を楽しみましょう。

▼ユーキ
今回のアルバム「Dance Dance Dance」は超特急の音楽が日本から世界各国に広がって、まるで旅をしている気分になるほどそれぞれ色の全く異なった内容になっています!
「CARNAVAL」を除く全てが新曲!中でも韓国の「같이 가자」はみんなと踊って楽しめる楽曲になっています!
全国の高校生を巻き込んだ、ダンスコンテストもとても楽しみにしています!
10周年を迎えても、振り幅をさらに広げ続ける僕たちに乗り遅れないようにご注意下さい。

▼タカシ
3年ぶりのアルバムにして新たな挑戦をします。
この作品を聴いて世界中の皆を少しでも笑顔に出来る様に、そんな気持ちを込めてレコーディングをしました!超特急自体も今年10周年を迎える年なので、まさにその大きな節目にふさわしいアルバムにできればなと思います。多国籍グループを目指して、速度変えず走っていきます!


アルバム概要
「Dance Dance Dance」
発売日: 2021年11月10日
形態: 初回限定盤(CD+Blu-ray) / 通常盤(CD)
初回限定盤 / 品番: ZXRC-2081(POS:4582465230995)/ 税込¥7,480(税抜¥6,800)
通常盤 / 品番:ZXRC-2082 (POS:4582465231008) / 税込¥3,300(税抜¥3,000)

収録楽曲(初回限定盤13曲収録 / 通常盤14曲収録):
「같이 가자」「Yodelic Fire」「Sonrisa」「荣光」「Добрый день」「Magnifique」「Chill out @JP」「Cead Mile Failte」「CARNAVAL」「大大大地」「Holtasoley」「Dance Dance Dancing!」「Te quiero mucho」「You Don’t Care(*通常盤のみ収録)」

[初回限定盤収録Blu-ray]
BULLET TRAIN ARENA TOUR 2021 SPRING「Hoopla!」
2021年6月6日ぴあアリーナMM公演収録

特設サイト: URL: https://bullettrain.jp/dancedancedance_AL/
  • はてなブックマーク

LIVE

超特急・ZOZOマリンスタジアムにて、 千葉ロッテマリーンズ公式戦 試合前スペシャルライブを開催!

メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が、9/4(土)にZOZOマリンスタジアムにて行われた千葉ロッテマリーンズ公式戦(対日本ハムファイターズ戦)の試合前スペシャルライブを実施した。

超特急の楽曲「Drawイッパツ!」が会場に流れ、“Rage on スッパンと完全勝利”とマリーンズの勝利に向けて背中を押すように、マリーンズの旗を掲げたマリーンズ号に乗船した超特急がグラウンドに登場。
マリーンズファンに向けて、お決まりの「超特急です!」と挨拶をして披露したのは、脅威のLINE MUSICで1400万回再生を記録した超特急の新曲「CARNAVAL」。“超特急が世界を元気に!”というスローガンの通り、サンバのリズムで会場にいるマリーンズファンも身体を揺らしてパフォーマンスを楽しんでいた。
超特急メンバーにはそれぞれ2号車,3号車,4号車,5号車,7号車と電車にちなんだ担当番号があり、ユニフォームに自分の号車番号を背負った特別なユニフォームを着用したスペシャルなライブとなった。

超特急は、9/15に「같이 가자」(読み: カチカジャ)を配信リリースすることが決定。
今作は、『高校生ダンスプロジェクト』の課題曲にもなっており、10周年を迎える彼らの活躍にも目が離せない。


超特急・リョウガコメント
初めて野球場でのパフォーマンスだったので、とても身構えていましたが、大きな拍手で迎えてもらい、野球ファンの皆さんの温かさや優しさを感じました。
マリーンズはトップで争いをしていますし、僕たち自身も東京ドームに向けて頑張っているので、また呼んで頂けるグループになりたいです。運動の好きなメンバーもいるのでぜひ始球式もしてみたいです。
今日はイベントに呼んで頂き、超特急という名前で良かったです!名前のごとくこれからも超特急で突っ走っていきます!

最新リリース情報
「같이 가자」(読み: カチカジャ)
配信日: 9月15日

特設サイト
https://bullettrain.jp/school/
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

PROFILE

エキサイティングエクスプレスダンスと各駅停車ヴォーカル―。
史上初!メインダンサー&バックボーカルグループ、超特急。多彩なジャンルを織り交ぜたダンスを踊るメインダンサー5人と、甘く伸びやかな歌声でダンサーを支えるバックボーカル2人で構成される7人組。2011年12月25日に結成。

2014年6月11日リリースのシングル「Believe×Believe (ビリビリ)」はオリコンウィークリーチャート6位を記録、5作連続TOP10入り。
8月には全国5都市を回るZeppツアーを大成功に納め、同月に代々木第一体育館で行われたa-nationには2年連続での出演を果たした。
12月25日にアジア最大級のコンサートホール、東京国際フォーラム ホールAでの単独ライブは、チケット発売開始5分で完売。
11月12日にはニューシングル「Star Gear」をリリース。この曲はテレビ東京系ドラマ「甲殻不動戦記 ロボサン」(10月スタート 毎週金曜 深夜0時52分~1時23分)のエンディングテーマにも決定している。

SINGLE

2012年

「TRAIN 」
SDMC-0031/2012.06.10 /¥1,000(税込)
※ローソン・HMVにて限定販売
「Shake body」
SDMC-0035/2012.10.24/¥1,200(税込)
※ローソン・HMVにて限定販売

2013年

「POLICEMEN」
SDMC-0102/2013.02.13 /¥1,200(税込)
「Bloody Night」【初回限定盤】
SDMC-0106D/2013.06.05/¥1600(税込)
※テレビ東京連続ドラマ
「ヴァンパイア・ヘヴン」エンディングテーマ
「Bloody Night」【通常版】
SDMC-0106/2013.06.05/¥1200(税込)
※テレビ東京連続ドラマ
「ヴァンパイア・ヘヴン」エンディングテーマ
「Kiss Me Baby」【初回限定・スタダDD盤】
SDMC-0115/2013.11.13/¥1200(税込)
「Kiss Me Baby」【初回限定・BTDD盤】
SDMC-0116/2013.11.13/¥1200(税込)
「Kiss Me Baby」【初回限定・ぼっちDD盤】
SDMC-0117/2013.11.13/¥1200(税込)
「Kiss Me Baby」【通常・DD盤】
SDMC-0119/2013.11.13/¥1000(税込)

2014年

「ikki!!!!!i!!」【超!世直し盤】
SDMC-0131/2014.03.26/¥952+税
M-1: ikki!!!!!i!!
M-2: Rush Hour
「ikki!!!!!i!!」 【超!!激励盤】
SDMC-0132/2014.03.26/¥952+税
M-1: ikki!!!!!i!!
M-2: COMP!!COMP!!COMP!!
「ikki!!!!!i!!」【超!!!革命盤】
SDMC-0133/2014.03.26/¥952+税
M-1: ikki!!!!!i!!
M-2: refrain
「ikki!!!!!i!!」【超★盤】
SDMC-0134//2014.03.26/¥476+税
M-1: ikki!!!!!i!!
「Believe×Believe」【ビリビリ盤】
SDMC-0153/2014.06.11/¥1,000(税抜)
M-1:Believe×Believe
M-2:We Can Do It!
「Believe×Believe」【冒険盤】
SDMC-0154/2014.06.11/¥1,000(税抜)
M-1:Believe×Believe
M-2:Pretty Girl
「Believe×Believe」【ツアー盤】
SDMC-0155/2014.06.11
M-1:Believe×Believe

DVD

2013年

「超×D」
SDMD0105/2013.08.07/¥12,600(税込)
「超×D Music+」
SDMD-0106/2013.11.13/¥12,600(税込)

2014年

「超×D Music+ シーズン3」
SDMD-0107/2014.03.26/¥12000(税抜)

pagetop

page top