shadow
グレアムボックス

GRahAMBox

メディアMEDIA

INFORMATION

【最新公演】 
「無観客・生配信公演」
日程:2020年11月7日(土)
場所:下北沢 小劇場楽園
グレアムボックスYouTubeチャンネルにて期間限定アーカイブ公開中
https://www.youtube.com/watch?v=HbglDnIUv20&feature=youtu.be

PROFILE

※右から
蕪﨑俊平
松本ししまる
海上学彦
平松治仁(前)
岩田竜治(後)
杉崎シュンペーター
みなみの大地

役者・芸人とそれぞれの異なる出自を持つメンバーで結成された男性ユニット。
個々での活動で培ったものを持ち寄り、互いに刺激しあって創り出すのはとにかく笑えるナニカ。
時にそれはコントであり、映像であり、芝居であり、イラストであり、ダンスであり、オブジェであり・・・とにかくナニカ!人の心を揺さぶり笑顔にさせるナニカ!! 
表現者としての彼らの背後には脚本家や放送作家なども数多く参加し、あらゆる笑いと感動の可能性を模索している。
劇場での公演を中心に、Youtube、ネット番組など意欲的に活動中。
新しい、見たことが無い、こんなのあり? のおもしろいことは、ここから始まる。

公式HPはコチラ>>

MOVIE

■海上学彦
カナザワ映画祭スカラシップ作品「きみは愛せ」主演 慎一 役 監督:葉名恒星 (2020)
第8回八王子Short Film映画祭「さようならウェディングドレスそしてまたいつか」 監督:一田久作(2020)

■杉崎シュンペーター
「アンダードッグ」 監督:武正晴 (2020)

■蕪﨑俊平
「ヲタクに恋は難しい」 監督:福田雄一 (2020)
飛騨市小さなまちづくり応援事業 「ひなたつむ」主演  監督:吉木敏博 (2018)

TV

■松本ししまる
NHK総合「必修!マウンティング会話講座」(2020)
テレビ朝日 木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」#3 園部 役(2020)
TBS火曜ドラマ「Heaven?〜ご苦楽レストラン〜」 高遠大地役でレギュラー出演 (2019)
NHK土曜ドラマ「みをつくし料理帖スペシャル」 丑丸 役 (2019)

■海上学彦
テレビ東京「警視庁遺失物捜査ファイル」(2020)
テレビ東京ドラマパラビ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」#8 (2019)

■みなみの大地
テレビ朝日 金曜ナイトドラマ 「女子高生の無駄づかい」#5(2020)
関西テレビ/フジテレビ 「まだ結婚できない男」 川上役で準レギュラー出演(2019)
東海テレビ・フジテレビ オトナの土ドラ「結婚相手は抽選で」笹原吾郎役でレギュラー出演(2018)

■杉崎シュンペーター
関西テレビ「エ・キ・ス・ト・ラ!!!」 準レギュラー出演 (2020)
フジテレビ 木曜劇場「ルパンの娘」 横塚圭役でレギュラー出演 (2019)

INTERNET TV

■海上学彦
BIGMAMA ショートフィルム「つきとたいよう」主演
GYAO! :10/15(月)〜毎週、月曜と木曜に1話ずつ公開 (2/28まで)
dTV :10/24(水)〜毎週、水曜と金曜に1話ずつ公開

STAGE

■GRahAMBox
・GRahAMBox 第12回本公演 「七人のグレアム」(2019) @下北沢 小劇場楽園
・GRahAMBox 第11回公演GRahAM CONTE LIVE 「グレアムボックス、宙を舞う。」(2019)@「劇」小劇場
【日替わりゲスト】白幡いちほ(劇場版ゴキゲン帝国)/佐藤大志・長﨑大晟・りきまる(スタメンKiDS)/西尾舞生/七木奏音
・「ドットコント」(2018)出演:GRahAMBox/ピーチ/クレオパトラ/ジャパネーズ/マッハスピード豪速球/ソノシート/ニコ
・GRahAMBox コントミックス番外公演「このゆびとまれ」(2018)
・GRahAMBox 「JOIN!2〜コメディユニットフェスティバル〜」 (2018)
・GRahAMBox コントミックス公演「GRahAM LIVE! 〜タコの歩幅〜」 (2018)
※2018年以前は公式ページを参照


■海上学彦
少年王者舘 「1001 (イチゼロゼロイチ)」 作・演出:天野天街 (2019)@場所:新国立劇場
コノエノ!と7%竹 第3回公演「ヴァンパイアバンド・ファイナル!」 (2019)
「劇団さまぁ〜ず」旗揚げ公演「新説桃太郎」(2019)@草月ホール

■松本ししまる・杉崎シュンペーター
ハイスクール!奇面組2 〜嵐を呼ぶ変態ライバル対決〜(2018)@草月ホール

■杉崎シュンペーター・岩田竜治
PUPA CINEMATIC STAGE 8 「虹色サラウンド~SURREAL~」(2018)

■岩田竜治
「ラフカット2019」(宮藤官九郎さん 脚本作品)(2019)@全労済ホール/スペース・ゼロ

■平松治仁
Hi!sun. 第六作目「飼いならされた、世界の中で」作・演出:カジワラタクト(2019)

RADIO

■みなみの大地
2018年3月31日(土) 22:00~22:50(全1回)
NHK FMシアター 「70歳の受験生」

CM

■松本ししまる
大正漢方胃腸薬「社食」篇(2020)
日清食品の袋麺「日清これ絶対うまいやつ!」(2020)
コカ・コーラ株式会社  笑顔を、ここから。キャンペーン「あったかい投資」篇 (2019)

■海上学彦
SUBARU 「Your story with 17 笑顔篇」(2018〜)
西武鉄道株式会社「2016年秋冬・とびら篇」(2016)

MAGAZINE

2018/02/08(木)
「SODA PLUS Vol.5」

WEB

■GRahAMBox
グレアムボックスYouTubeチャンネル
オリジナルドラマ「セブンピーポーリビング」をはじめ、毎週水曜19時頃〜配信中
https://www.youtube.com/channel/UCZ6zgpmkIr_yxJQI203v70w

■岩田竜治
リアルゴールド 「働く味方 建設現場」篇 (2020)

■海上学彦
ブラザー工業株式会社「ブラザーがやってきた」篇 「ブラザーはかんがえる」篇(2019)

OTHER

【アプリ】

■海上学彦
Peepシネマ小説「記憶にない家族」 達也 役 (2019)

ニュースNEWS

STAGE

GRahAMBox 第12回本公演「七人のグレアム」公演スタート!

GRahAMBox第12回本公演「七人のグレアム」が、11/8(金)下北沢 小劇場楽園で開幕した。

GRahAMBox(グレアムボックス)とは、役者・芸人・パフォーマーとそれぞれの異なる出自を持つメンバーで結成された男性ユニット。
表現者としての彼らの背後には脚本家や放送作家なども数多く参加し、あらゆる笑いと感動の可能性を模索しており、結成から三年あまりで生み出された新作コントは200本以上。驚異のハイペースで笑えるナニカが量産され、そのクオリティも回を追うごとに高められている。劇場での公演を中心に、Youtube、ネット番組など意欲的に活動中だ。

上演に向け、GRahAMBoxは「僕たちはおじさんです。なので、10代に出せるフレッシュさはありません。かと言って、50代、60代に出せる、いぶし銀のような渋さもまだ出せません。20代後半から30代半ばの絶妙な年齢のおじさん達が集まっています。リアルにダジャレが増えてきたように思います。私達は、働き盛りです。そのままの意味で脂はのってます。働き盛りの私達が、そのエネルギーを3日間、劇場で爆発させます。おじさん達の躍動感あるのかないのか、確かめにきてください。」とメッセージを送った。

GRahAMBox第12回本公演「七人のグレアム」は、11/10(日)まで下北沢 小劇場楽園にて上演!
ぜひ劇場でお楽しみください。

【公演詳細】
日程:2019年11月8日(金)~10日(日)
08日(金) 19:30開演
09日(土) 14:00開演 / 19:00開演
10日(日) 13:00開演 / 17:00開演
※開場は開演の30分前 ※全席自由 ※整理番号順入場
場所:下北沢 小劇場楽園(東京都世田谷区北沢2-10-18 B1)
料金:前売り 一般 2,800円/高校生以下 1,000円
   当 日 一般 3,000円/高校生以下 1,300円
   ※全ておまけ付きのチケットです。当日ご入場時に“おまけ”をプレゼントいたします。
チケット予約はコチラから(Livepocket)
https://t.livepocket.jp/e/pp7zb
  • はてなブックマーク

STAGE

GRahAMBox 第11回公演「グレアムボックス、宙を舞う。」公演スタート!

GRahAMBox第11回公演「グレアムボックス、宙を舞う。」が、3/15(金)下北沢「劇」小劇場で開幕した。

GRahAMBox(グレアムボックス)とは、役者・芸人・パフォーマーとそれぞれの異なる出自を持つメンバーで結成された男性ユニット。
表現者としての彼らの背後には脚本家や放送作家なども数多く参加し、あらゆる笑いと感動の可能性を模索しており、結成から三年あまりで生み出された新作コントは200本以上。驚異のハイペースで笑えるナニカが量産され、そのクオリティも回を追うごとに高められている。劇場での公演を中心に、Youtube、ネット番組など意欲的に活動中だ。

第11回公演には、白幡いちほさん(劇場版ゴキゲン帝国)、佐藤大志・長﨑大晟・りきまる(スタメンKiDS)、西尾舞生さん、七木奏音といった様々なジャンルで活躍するゲストが日替わりで登場する。

上演に向け、GRahAMBoxは「グレアムボックス、宙を舞う。凄まじく高カロリーな作品になりました。でも濃厚なのにペロっと食べられるんです。外はカリっと中はフワっと、さらに中心にはトロトロのクリームまで入って、まるで上質な洋菓子ではないか、と個人的には思ってます。グレアムボックスの本公演としては、2017年冬から約一年半ぶりという事もあって、メンバー全員で本当に長い期間いまだ嘗てないほどの濃密な時間を過ごして、外身も中身も練りに練って仕上げました。メンバー8人8色で様々な作品で様々な個性を発揮するだけではなく、今回は初めて女性やキッズをゲストに迎えて一体どんな味になるのかも楽しみです。お笑いライブの面白さって【いかに笑えるか】だと思うんです。ただ僕達の場合は、笑えるかも含め、他にも沢山ある『面白い』と感じることの種類にこだわりました。なので観た人の分だけ其々の感想があると思います。老若男女問わず、職業問わず、本当にたくさんの人に観てもらって、色んな面白さを感じてもらえたら幸いです。」とメッセージを送った。

第11回公演「グレアムボックス、宙を舞う。」は、3/17(日)まで下北沢「劇」小劇場にて上演!
ぜひ劇場でお楽しみください。
  • はてなブックマーク

ディスコグラフィーDISCOGRAPHY

※ディスコグラフィーは準備中です。

pagetop

page top