STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
ミズハシケンジ

水橋研二

メディアMEDIA

MOVIE

「モルエラニの霧の中」
2021/02/06(土)公開
岩波ホール
監督・脚本:坪川拓史

「滑走路」
2020年秋公開
監督:大庭功睦
配給:KADOKAWA

「カゾクデッサン」
2020/03/21 (土) 公開
新宿 K's cinema ほか全国順次公開
監督:今井文寛
※主演 (水元剛太 役)

「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」
2019/08/23(金)公開
監督:瑠東東一朗
配給:東宝
公式サイト

「暁闇」
2019年7月より 渋谷ユーロスペースほか全国順次公開
監督:阿部はりか × 音楽:LOWPOPLTD.
公式Twitter

「殺人鬼を飼う女」
2019/04/12(金)公開
テアトル新宿他レイトショー
監督:中田秀夫
原作:大石圭
配給:KADOKAWA

TV

2020/07/11(土)
21:00~22:29
「56年目の失恋」
BSプレミアム

2020/07/07,14(火)
21:00~21:54
「探偵・由利麟太郎」#4,5
カンテレ・フジテレビ系

2020/04/29(水・祝)
21:00~21:54
「特捜9 Season3」#4
テレビ朝日

2020/03/23(月)
20:00〜
「痛快TV スカッとジャパン」
フジテレビ

2020/1/11 (土) 21:00~22:59 BSプレミアム
2020/1/18 (土) 19:00~20:59 BS4K
2020/4/5(日) 15:30~17:29 BSプレミアム(再放送)
スーパープレミアム「山本周五郎ドラマ さぶ」

2019/12/26 (木)
24:25~24:55
「アロハ・ソムリエ」#1
フジテレビ

2019/12/21 (土)
13:00~14:55
「逆転報道の女 FINAL」
ABCテレビ

2019/11/23 (土)
22:00~
「引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」#2
WOWOW

2019/11/22 (金)
22:00~
ドラマ10「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」#6
NHK総合

2019/11/17 (日)
21:00~
日曜プライム「庶務行員 多加賀主水」
テレビ朝日

2019/11/06(水)
21:00〜21:54
「相棒 season18」#5
テレビ朝日

INTERNET TV

「左ききのエレン」
特別エピソード「がんばったで賞なんてないんだから」
2019/12/24(火)
26:00頃(予定)~
U-NEXT

STAGE

「今、出来る、精一杯」
公演日程:2019/12/13 (金) ~19 (木)
劇場:新国立劇場 中劇場
作・演出:根本宗子

RADIO

2020/05/09(土)
22:00~22:50
FMシアター「良い子、母になる」
NHK FM

2019/11/24、12/01 (日)
21:00~
「ラジオシアター~文学の扉」
TBSラジオ

CM

2019/11/01 (金) ~
東京建物株式会社「建物はあなたを包む」篇
※ナレーション

PV

2016/03/02(水)
超特急「Yell」

OTHER

2018/10/05(金)~
「小説 秒速5センチメートル」朗読
Audibleで配信

ニュースNEWS

TV

水橋研二 ドラマ「探偵・由利麟太郎」最終章に出演!

水橋研二が毎週火曜21:00~放送中のドラマ「探偵・由利麟太郎」(カンテレ・フジテレビ系)の最終章に出演する。

同作は、金田一耕助シリーズで知られる横溝正史が世に送り出した、戦後初の本格長編小説『蝶々殺人事件』を含む“由利麟太郎シリーズ”の初の連続ドラマ化。
横溝正史のおどろおどろしい奇怪な世界を現代風に新解釈し、元警視庁捜査一課長という経歴を持つ白髪の名探偵・由利麟太郎と、由利を敬愛し、助手としてバディーを組むミステリー作家志望の青年・三津木俊助が次々と起こる怪事件をともに推理していく。

水橋が出演する7/7・14(火)放送の最終章「マーダー・バタフライ前編/後編」は、“由利麟太郎シリーズ”の中でも最も人気のある『蝶々殺人事件』が原作。ドラマ版では「マーダー・バタフライ」と作品名を変えたが、舞台は小説と同じく、国の重要文化財でもある大阪市中央公会堂をメインに繰り広げられる。

誰しもが犯人になりえるくせのある登場人物たちが、オペラ会場である中央公会堂に集結。そこに運ばれたコントラバスケースの中から真っ赤なバラに包まれたさくらの遺体が発見され、謎の怪事件がスタート。愛憎渦巻く複雑な人間関係の中で次々と巻き起こる連続殺人事件。冷静沈着に事件を探る由利が、最後に導き出した答えとは―。

水橋は、バリトン歌手・志賀笛人を演じる。

ドラマ「探偵・由利麟太郎」最終章は7/7・14(火)21:00~カンテレ・フジテレビ系にて放送。
ぜひご期待ください!

【最終章・第4話(7/7)あらすじ】
オペラ界のスターでソプラノ歌手の原さくら(高岡早紀)は、弟子で若手歌手の相良千恵子(吉谷彩子)、テノール歌手の小野竜彦(佐野岳)、マネージャーの土屋恭蔵(鈴木一真)と助手の雨宮順平(水沢林太郎)、そのほかオーケストラの楽団員らとともに、東京での公演を終え、次の舞台・大阪へと向かっていた。
ところが翌日、会場に集まった一同は、さくらがいないことに気付く。さらに、見知らぬ女の子に手紙を渡された小野が、中を見た瞬間、顔色を変えて出て行ってしまう。そんななか、一行のもとには東京からの荷物が届き、コントラバス奏者の川田良介(佐渡山順久)が自分の楽器が見当たらないと騒ぎだす。しばらくして川田のコントラバスは無事に見つかるが、ケースの中にはバラの花びらに覆われたさくらの遺体が入っていた――!
さくらの夫・聡一郎(大鶴義丹)に誘われ、俊助(志尊淳)とともに会場を訪れていた由利(吉川晃司)は、絞殺されたさくらの遺体から砂が落ちたことに気付く。また前日の夜、千恵子がさくらに頼まれて代わりにホテルにチェックインしたことも判明。さらに、さくらの持ち物には、暗号化された読めない楽譜が。それは、同じ楽団のバリトン歌手・志賀笛人(水橋研二)の弟子で、当時新人歌手だった藤本章二(池岡亮介)が殺害された際に、楽譜を手にしていたという事件をほうふつさせた。
スター歌手だったさくらの死にショックを隠せない楽団員たち。すると、メンバーの間ではたびたびさくらの亡霊が目撃されるようになる。そして犯人が分からないまま、一行にはさらなる悲劇が迫っていて…!

(敬称略)
  • はてなブックマーク

MOVIE

水橋研二 映画「滑走路」出演決定!

水橋研二が今秋公開予定の映画「滑走路」に出演することが発表された。

いじめや非正規雇用といった自らの経験を基に短歌を発表し続けた歌人・萩原慎一郎氏による「歌集 滑走路」。あとがきを入稿したわずか1か月後、32歳の若さにして命を絶ち、デビュー作にして遺作となった一冊の歌集は、苦難の中それでも生きる希望を歌い、苦悩を抱える人へのエールとして多くの共感を呼び話題に。新聞やTVなどでも次々と取り上げられ、自費出版がメインの歌集において異例のベストセラーを記録した。

萩原氏の原作歌集をモチーフにオリジナルストーリーとして紡がれる同作。30代後半に差し掛かり将来への不安を抱える切り絵作家の翠、非正規雇用者の自殺問題に向き合いつつ自らも過重労働に苛まれる厚生労働省の若手官僚・鷹野、そして幼馴染をかばったことでいじめの標的にされてしまう中学二年生の学級委員長を軸に、現代を生きる若い世代が抱える不安や葛藤、それでもなお希望を求めてもがき生きる姿を鮮烈に描き出す。

厚生労働省で働く若手官僚の鷹野は、激務の中で仕事への理想も失い無力な自分に思い悩んでいた。ある日、陳情に来たNPO団体から非正規雇用が原因で自死したとされる人々のリストを持ち込まれ追及を受けた鷹野は、そのリストの中から自分と同じ25歳で自死した青年に関心を抱き、その死の理由を調べ始めるが──。

水橋は翠の夫で、高校の美術教師として働く拓己を演じる。

水橋は、「映画を映画館で観れる事に喜びと感謝を致します。コロナ禍が続く中、少しづつ日常に近づいていこうとする一つに映画館で作品を観る、という事があると思います。そして作品は皆さんが観て、感じて、何かを思い考える事で、その作品の完成だと思っています。是非「滑走路」を皆さんの中で完成させてください。」とコメントを寄せた。

映画「滑走路」は、今秋公開予定。
ぜひご期待ください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2009年

07月

「美代子、阿佐ヶ谷気分」(ワイズ出版)※主演
2011年

03月

「紙風船」『命を弄ぶ男ふたり』(東京芸術大学)※主演

11月

「カイジ2 人生奪回ゲーム」(東宝)

12月

「孤独な惑星」(ALVORADA FILMS)
2013年

01月

「ユダ」(アイエス・フィールド)

01月

「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」(東映)

03月

「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」(スールキートス)

06月

「サンゴレンジャー」(マーブルフィルム)

09月

「ハーメルン」((株)トリクスタ)
2017年

02月

「恋愛奇譚集」(Project DAWN)

04月

「はらはらなのか。」(SPOTTED PRODUCTIONS)

08月

「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」(東宝、ワーナー・ブラザース映画)
2018年

03月

「ラーメン食いてぇ!」(ブロードメディア・スタジオ)

03月

「ニワトリ★スター」(マジックアワー)

07月

「イマジネーションゲーム」(プレシディオ)

11月

「かぞくいろ ーRAILWAYS わたしたちの出発ー」(松竹)

TV

2009年
「救命病棟24時」第4シリーズ(CX)
2010年
「中学生日記『月を歩く少女』」(NHK)
 
連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(NHK)
 
「刑事・鳴沢了~東京テロ、史上最悪の24時間~」(CX)
 
「東京リトル・ラブ2ndシーズン」(CX)
 
「医龍-Team Medical Dragon-3」(CX)
 
「デカワンコ」(NTV)
2011年
「CONTROL~犯罪心理捜査~」(CX)
 
NHKスペシャル「未解決事件・グリコ森永事件」(NHK)
 
「示談交渉人ゴタ消し」(YTV)
 
「名前をなくした女神」(CX)
 
「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」(CX)
 
「HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~」(CX)
 
「謎解きはディナーのあとで」(CX)
 
「DOCTORS~最強の名医~」(EX)
2012年
ドラマW「贖罪」(WOWWOW)
 
「ラッキー☆セブン」(CX)
 
「運命のひと」(TBS)
 
「たべものがたり 彼女のこんだて帖」(第2回『ストライキ中のミートボールシチュウ』)(NHKBSプレミアム)
2013年
連続テレビ小説「純と愛」(第21週)(NHK)
 
「カウンターのふたり」(BS12ch)
※#18 「ゴミ箱に入らないのは、大きすぎるから。」
 
月曜ゴールデン「刑事シュート4」(TBS)
 
「牙狼-GARO-~闇を照らす者~」(第7話)(TX)
 
「空飛ぶ広報室」(第9話)(TBS)
 
「花の鎖」(CX)
 
「ダンダリン 労働基準監督官」(NTV)
2014年
松本清張ドラマスペシャル「黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件~」(EX)
 
「戦力外捜査官」(第3話)(NTV)
 
土曜ワイド劇場 特別企画「スペシャリスト2」(EX)
 
「埋もれる」(WOWOWプライム)
 
「隠蔽捜査」(第11、12話)(TBS)
 
「匿名探偵」(第1話)(EX)
 
月曜ミステリーシアター「ペテロの葬列」(TBS)
 
「キャビンアテンダント刑事~ニューヨーク殺人事件~」(CX)
 
土曜ドラマ「ダークスーツ」(NHK)
2015年
「私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな」(LaLa TV)
 
「上流階級」(CX)
 
「ゴーストライター」(CX)
 
「復讐法廷」(ANB)
 
土曜ワイド劇場特別企画「スペシャリスト3」(EX)
 
「医師たちの恋愛事情」(CX)
 
「切り裂きジャックの告白~刑事 犬養隼人~」(EX)
 
「神谷玄次郎捕物控2」(第4話)(NHK BSプレミアム)
 
「紅雲町珈琲屋こよみ」(NHK)
 
水曜ミステリー9「保身」(TX)
 
「アカギ」(第1話)(BSスカパー!)
 
連続ドラマW「石の繭」(WOWOWプライム)
 
「破裂」(NHK)
 
「エンジェル・ハート」(第7話)(NTV)
 
「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP」(CX)
※「箱」
2016年
「愛おしくて」(NHK)
 
「三屋清左衛門残日録」(BSフジ)
 
「マネーの天使 ~あなたのお金、取り戻します!~」(第7話)(YTV/NTV)
 
「警視庁捜査一課9係」(第1話)(EX)
 
「真田丸」(NHK)(第29、30話)
 
「喧騒の街、静かな海」(NHK)
 
ドラマスペシャル 「刑事 犬養隼人」(ABC・テレビ朝日)
 
ドラマスペシャル 湊かなえサスペンス 『望郷』 「みかんの花」(テレビ東京)
 
「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ系列)
 
連続ドラマW 「コールドケース~真実の扉~」 (WOWOW)
 
土曜ドラマ 「スニッファー 嗅覚捜査官」 (NHK)(第4話)
 
「痛快TV スカッとジャパン 2時間SP」(フジテレビ系列)
2017年
新春大型ドラマ「君に捧げるエンブレム」(フジテレビ)
 
「痛快TV スカッとジャパン 2時間スペシャル」(フジテレビ)
 
「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ)
 
春の新作ミステリー「北海道警事件ファイル 警部補・五条聖子5」(テレビ東京)※野上雅也役
 
「4号警備」(NHK)※第1話 ゲスト
 
「戦後ゼロ年 東京ブラックホール」(NHK)
 
笑点ドラマスペシャル 「桂歌丸」(BS日テレ)
 
「刑事ゆがみ」(フジテレビ)(第2話)
 
「科捜研の女 season17」(テレビ朝日)(第4話)
 
「ヘヤチョウ」(テレビ朝日)
 
新シリーズ制作記念!朝まで「特命係長 只野仁」クリスマスSP(テレビ朝日)
2018年
日曜ワイド「しんがん」(テレビ朝日)
 
「記憶」(フジテレビNEXT×J:COMプレミアチャンネル)
 
第41回創作テレビドラマ大賞「デッドフレイ~青い殺意~」(NHK)
 
ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」(テレビ東京)
 
「直撃!シンソウ坂上」実録ドラマ『母・福田和子』(フジテレビ)
 
「学校へ行けなかった私が『あの花』『ここさけ』を書くまで」(NHK BSプレミアム)
 
木曜ミステリー「遺留捜査」最終回2時間スペシャル(テレビ朝日)
2019年
「メゾン・ド・ポリス」(TBS)
 
「絶対正義」(フジテレビ)
 
ドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」(テレビ東京)※第4話
 
「ヴィレヴァン!」(名古屋テレビ放送)
 
日曜劇場「集団左遷」(TBS)
 
「痛快TV スカッとジャパン」(フジテレビ)
 
ドラマBiz「リーガル・ハート 〜いのちの再建弁護士」(テレビ東京)※第6話、最終話
 
「おいしい給食」(テレビ神奈川、TOKYO MX 他)※第5話
 
「シャキーン!」(NHK)

INTERNET TV

2017年

01月

「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」(1話)
AbemaTV

02月

「銭形警部 真紅の捜査ファイル」(4話)
Hulu

STAGE

2009年

11月

「リア」
2010年

05月

劇団、本谷有希子 第15回公演「甘え」
2012年

08月

「十三人の刺客」
2013年

06月

「オセロ」
2014年

04月

「金閣寺」
2015年

06月

こゆび侍 第13回本公演「やぶれた虹のなおしかた」
2018年

10月

「誤解」
2018年

11月

「ザンビ」

CM

2010年
NTT東日本「NTTのECO」
テレビ会議編・テレワーク編・音楽配信編
 
キリンビール「休む日のAlc.0.00%」
 
リクルート「SUUMO」ココロの声編
(~2011年)
2011年
「セディナカード」
(9月~2013年7月)
 
ブリジストン「TAIYA CAFÉ~冬もWマスター編・REVO GZ編・免震ゴム編」
(10月~2014年5月)
2012年
日清食品「日清焼そばUFO」
2015年
アサヒビール「クリアアサヒ糖質0(ゼロ)」
(7月~2016年6月)
2016年
コナミ「ウイニングイレブン2016 my Club」
(3月~2017年3月)
2018年
花王「ピュオーラ」
(2月~2019年3月)

PV

2016年
超特急「Yell」
(2016.03.02)

pagetop

page top