STARDUST SECTION1 スターダストプロモーション 芸能1部

SECTION1

shadow
サカイマキ

坂井真紀

メディアMEDIA

INFORMATION

◆最新情報は坂井真紀公式HPをご確認ください。
坂井真紀 公式HP

MOVIE

『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』
「言えない二人」
2021年秋公開予定
監督:山下敦弘

「燃えよ剣」
2021年10月公開
監督:原田眞人
公式サイト

「はるヲうるひと」
2021/06/04(金)全国公開
監督:佐藤二朗
公式サイト

「痛くない死に方」
2021/02/20(土)公開
監督・脚本:高橋伴明
東京・シネスイッチ銀座ほか全国にて順次公開

「滑走路」
2020/11/20(金)全国公開
監督:大庭功睦
公式サイト

「461個のおべんとう」
2020/11/06(金)全国公開
監督:兼重淳
公式サイト

「宇宙でいちばんあかるい屋根」
2020/09/04(金)全国公開
脚本・監督:藤井道人
公式サイト

「架空OL日記」
2020/02/28(金)全国公開
監督:住田崇
公式サイト

「ブラック校則」
2019/11/01(金)全国公開
監督:菅原伸太郎
公式サイト

「108 海馬五郎の復讐と冒険」
2019/10/25(金)全国公開
監督:松尾スズキ
公式サイト

「駅までの道をおしえて」
2019/10/18(金) 全国公開
監督:橋本直樹
公式サイト

「惡の華」
2019/09/27(金) 全国公開
監督:井口昇
公式サイト

TV

2021/05/14(金)配信
2021/05/17(月)放送
「FM999 999WOMEN'S SONGS」
WOWOW
※第7話

2021/03/24(水)
19:00~
シリーズ江戸川乱歩短編集IV「新!少年探偵団」
NHK BSプレミアム

WOWOWオリジナルドラマ「FM999 999WOMEN'S SONGS」
WOWOWオンデマンド:3月26日(金)配信スタート 毎週金曜21:30より配信
WOWOWプライム:3月29日(月)放送スタート 毎週月曜21:30より放送
公式サイト

2021/01/11(月)スタート
毎週月曜日
26:15~
「夫のちんぽが入らない」
フジテレビ
公式サイト

2021/01/10(日)スタート
毎週日曜
22:00~22:49
プレミアムドラマ 『カンパニー〜逆転のスワン』
BSプレミアム・BS4K

2020/07/16(木)より
毎週木曜日
22:00~22:59
「コズミックフロント☆NEXT」
※ナレーション、不定期出演
NHK-BSプレミアム/BS4K
公式サイト

2020/10/11(日)スタート
毎週日曜21:00〜
日曜劇場「危険なビーナス」
TBS
公式サイト
※初回25分拡大

2020/10/15(木)
22:00~22:57
「櫻井・有吉THE夜会」
TBS

2020/08/27(木)
19:00~20:54
「ぐるぐるナインティナイン」2時間SP
日本テレビ
公式サイト

2020/02/01(土)より
毎週土曜日
0:58~
「LINEの答えあわせ」
読売テレビ系
公式サイト

2020/03/03(火)
22:55〜23:00
「鎮守の森の物語」※ナレーション
BSフジ
【再放送】
2020/03/10(火)22:55~23:00
2020/03/17(火) 22:55~23:00
2020/03/24(火) 22:55~23:00
2020/03/31(火) 22:55~23:00
公式サイト

2020/03/18(水)
20:00~22:09
「相棒 season18」第20話
テレビ朝日
公式サイト

2020/03/12(木)
19:56~20:54
「ぐるぐるナインティナイン」
日本テレビ
公式サイト

2020/02/20(木)
19:00~20:54
「ぐるぐるナインティナイン」
日本テレビ
公式サイト

2020/02/01(土)
22:30~
「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」
第3回『犬神家の一族』
NHK BSプレミアム

2019/11/03(日)スタート
毎週日曜22:00~
「歪んだ波紋」
NHKBSプレミアム
公式サイト

2019/11/02(土)
19:00~
「なつぞらSP 秋の大収穫祭」
NHK BSプレミアム

2019/10/14(月)よりスタート
毎週月曜
24:59~25:29
「ブラック校則」
日本テレビ
公式サイト

2019/10/06、13(日)
毎週日曜20:00~
大河ドラマ「いだてん」
NHK総合
公式サイト

2019/09/04(水)
23:55〜24:00
「鎮守の森の物語」※ナレーション
BSフジ
【再放送】
2019/09/11(水 )23:55~24:00
2019/09/18(水) 23:55~24:00
2019/09/25(水 )23:55~24:00
公式サイト

2019/06/23(日)
毎週日曜22:00~
「連続ドラマW 神の手」
WOWOW
公式サイト

2019/07/06(土)スタート
毎週土曜22:00〜
「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」
WOWOW
※第3話
公式サイト

2019/05/18(土)
23:45〜:25:35
NHKスペシャル「詐欺の子 特別編」
NHKBSプレミアム

2019/03/26(火)
21:30〜23:18
カンテレ開局60周年特別ドラマ 「僕が笑うと」
カンテレ・フジテレビ系全国ネット

2019/03/23(土)
21:00〜22:30
NHKスペシャル「詐欺の子」
NHK総合

2019/03/16(土)
18:30〜19:29
「天国からのお客さま2」
NHKBSプレミアム

2019/02/18(月)
19:00~19:54
「オカンは俺より野球が好き」
eat愛媛朝日テレビ
公式サイト

INTERNET TV

2020/02/01(土)より
毎週土曜
21:00~
「LINEの答えあわせ ~男と女の勘違い~」
TSUTAYAプレミアム・bilibili動画
公式サイト

2019年10月14日より
毎週月曜25:30更新
「ブラック校則」
Hulu

2019/03/20(水)
「夫のちんぽが入らない」
FOD・Netflix
※第4話

STAGE

新型コロナウイルス拡大に伴う国の緊急事態宣言を受け、大阪公演を含む全公演を中止することが決定致しました。詳細はBunkamura公式サイトにてご確認ください。

シアターコクーン・オンレパートリー2020
『パラダイス』
東京公演:2020年5月31日(日)~6月29日(月) Bunkamura シアターコクーン
大阪公演:2020年7月4日(土)~13日(月) 東大阪市文化創造館 Dream House 大ホール
チケット一般発売:2020年3月29日〜
作・演出:赤堀雅秋
公式サイト

月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』
2019年12月13日(金)〜12月19日(木)新国立劇場・中劇場
チケット一般発売:2019年10月
作・演出:根本宗子
音楽:清 竜人
公式サイト

CM

2020/09~
「LEPSIM」
公式サイト

MAGAZINE

2021/04/20(火)
「SWITCH」12月号

2019/10/28(月)
「GINZA」12月号

2019/10/25(金)
「芸術新潮 」11月号

2019/09/12(木)
「GINZA」10月号

2019/10/04(金)
「STEPPIN' OUT! ステッピンアウト!
DECEMBER 2019 VOLUME10 」12月号

2019/08/28(水)
「GLOW」10月号 別冊「GLOW×HABA」

2019/03/20(木)
「クウネル」5月号

2019/03/07(木)
「ミセス」4月号

BOOK

「SITRUUNA(シトルーナ)vol.01」
発売日:2019/10/31(木)
価格:1,300円(税別)
出版:扶桑社
購入はこちら

『美髪力!1日10秒で「キレイ」な私』
発売日:2019/09/13(金)
価格:1,500円(税別)
出版:双葉社
購入はこちら

『決定版 夢をそだてるみんなの仕事』
発売日:2018/11/29(木)
価格:2,800円(税別)
出版:講談社
購入はこちら

GLOW 『 大人のおしゃれヘア2018- 2019』 特別編集ムック本
発売日:2018/09/15(土)
価格:972円(税込)
出版:宝島社
購入はこちら

DVD

映画「滑走路」
発売日:2021/06/04(金)
DVD価格:4,180円(税込)

映画「461個のおべんとう」
発売日:2021年5月19日 ※同日レンタル・デジタル配信開始
価格 :
Blu-ray豪華版(BIXJ-0362)6,800円(税抜) /Blu-ray通常版(BIXJ-0361)4,800円 (税抜)
DVD豪華版(BIBJ-3492)5,800円 (税抜) /DVD通常版(BIBJ-3491)3,900円(税抜)

日曜劇場『危険なビーナス』
発売日:2021年4月28日(水)
価格:
Blu-ray BOX:26,400円(税抜)
DVD-BOX:20,900円(税抜)

映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」
発売日:2021/02/03(水)
DVD 通常版…定価:¥3,900(税抜)  
DVD 豪華版…定価:¥5,800(税抜)
BD 通常版…定価:¥4,800(税抜)
BD 豪華版…定価:¥6,800(税抜)
※豪華版は2枚組:本編+特典ディスク(共通DVD)

映画「架空OL日記」Blu-ray&DVD
発売日:2020/09/02(水)
Blu-ray豪華版:7,000円(税抜)
DVD豪華版:6,000円(税抜)
Blu-ray通常版:4,500円(税抜)

「LINEの答えあわせ」DVD-BOX
発売日:2020/08/05(水)
価格:15,200円(税抜)
購入はこちら

「ブラック校則」Blu-ray&DVD
発売日:2020/07/15(水)
Blu-ray豪華版:14,000円(税抜)
DVD豪華版:11,000円(税抜)
DVD通常版:3,800円(税抜)

「ポイズンドーター・ホーリーマザー」DVD-BOX
発売日:2020/05/22(金)
価格:11,400円(税抜)
購入はこちら

「駅までの道をおしえて」DVD&Blu-ray
発売日:2020/04/22(水)
価格:DVD3,800円(税抜)/Blu-ray4,800円(税抜)
購入はこちら

「なつぞら スピンオフ 秋の大収穫祭」DVD
発売日:2020/03/27(金)
価格:4,180円(税込)
発行・発売元:NHKエンタープライズ
購入はこちら

「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」DVD,Blu-ray
発売日:2020/03/04(水)
価格:DVD4,180円(税込)/Blu-ray5,280円(税込)
購入はこちら

連続ドラマW 「神の手」DVD-BOX
発売日:2020/02/21(金)
価格:11, 400円(税抜)
★スターダストショッパーズにて通販受付中!
購入はこちら

「ナイロン100℃ 46th SESSION 『睾丸』」
発売日:2019/05/29(水)
価格:6,685円(税込)
購入はこちら

「僕が笑うと」
発売日:2019/09/27(金)
価格:DVD 4,000円(税抜)
購入はこちら

OTHER

「GEKI×CINE TIME<ゲキ×シネ タイム>」
坂井真紀出演作品:「髑髏城の七人~アカドクロ」
2016年4月より「ゲキ×シネ」全14作品を映画館で、毎月1回上映予定
公式サイト

ニュースNEWS

MOVIE

坂井真紀 映画「痛くない死に方」完成披露舞台挨拶!

坂井真紀出演映画「痛くない死に方」の完成披露舞台挨拶が、2/2(火)渋谷ユーロライブにて行われた。

同作は、在宅医療スペシャリスト・長尾和宏のベストセラー「痛くない死に方」「痛い在宅医」を原作に、高橋伴明監督がメガホンをとり映画化。日々仕事に追われ、家庭崩壊の危機に陥っている在宅医・河田仁(柄本佑)が、大病院でなく在宅医だからこそできる医療を模索し、人と向き合うことを実践していく成長物語が描かれる。

上映後に行われた舞台挨拶で坂井は、「今日はありがとうございます。私も佑君と同じように伴明さんの映画に出られて、とても嬉しく思います。また、大好きな役者さんの中に今立てていることがすごく嬉しいです。よろしくお願いします。」と挨拶。

末期がん患者を父に持つ井上智美を演じ、「他人事ではないシチュエーションですので、智美と同じような気持ちでおりました。」と話した。

MCから、自身が映っているシーンと映っていないシーンでは泣き方に変化を付けていたという現場のエピソードを振られると、「集中して毎日を重ねていたので、時を重ねた部分がどうなっているのかなというのが自分の中でありまして、今まで持っていた感情を全部出し切りたいなと思ったんです。きっと涙も枯れているんだろうなと、そういう風に思って(泣き方に変化を付けて)やっていました。」と明かした。

映画「痛くない死に方」は、2/20(土)シネスイッチ銀座ほか全国順次公開。
ぜひご覧ください。

【STORY】
在宅医療に従事する河田仁(柄本佑)は、日々仕事に追われる毎日で、家庭崩壊の危機に陥っている。そんな時、末期の肺がん患者である井上敏夫(下元史朗)に出会う。敏夫の娘の智美(坂井真紀)の意向で痛みを伴いながらも延命治療を続ける入院ではなく“痛くない在宅医”を選択したとのこと。しかし、河田は電話での対応に終始してしまい、結局、敏夫は苦しみ続けてそのまま死んでしまう。「痛くない在宅医」を選んだはずなのに、結局「痛い在宅医」になってしまった。それなら病院にいさせた方が良かったのか、病院から自宅に連れ戻した自分が殺したことになるのかと、智美は河田を前に自分を責める。在宅医の先輩である長野浩平(奥田瑛二)に相談すると、病院からのカルテでなく本人を見て、肺がんよりも肺気腫を疑い処置すべきだったと指摘される河田。結局、自分の最終的な診断ミスにより、敏夫は不本意にも苦しみ続け息絶えるしかなかったのかと、河田は悔恨の念に苛まれる。
長野の元で在宅医としての治療現場を見学させてもらい、在宅医としてあるべき姿を模索することにする河田。大病院の専門医と在宅医の決定的な違いは何か、長野から学んでゆく。2年後、河田は、末期の肝臓がん患者である本多彰(宇崎竜童)を担当することになる。以前とは全く違う患者との向き合い方をする河田。ジョークと川柳が好きで、末期がんの患者とは思えないほど明るい本多と、同じくいつも明るい本多の妻・しぐれ(大谷直子)と共に、果たして、「痛くない死に方」は実践できるのか。

(敬称略)
  • はてなブックマーク

MOVIE

坂井真紀 映画「架空OL日記」完成披露試写会!

坂井真紀出演映画「架空OL日記」の完成披露試写会が2/4(火)都内で行われ、監督・キャストと共に坂井が登壇した。

原作は、バカリズムさんが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLのフリをしてネット上にこっそり綴っていたブログを書籍化した、「架空OL日記」。2017年にはバカリズムさん原作・脚本・主演で連続ドラマ化され、銀行を舞台に世の中のOL達が思わず“分かる~!”と唸るOL達の日常生活を描き、放送が始まるやいなや多くの女性の支持を獲得した同作が、遂に2/28(金)劇場公開となる。

憂鬱な月曜日の朝。銀行員OLの“私”の1週間が始まった。眠気に耐えながらもきっちりメイクして家を出る。ストレスフルな満員電車に揺られ、職場の最寄り駅で合流するのは社内で一番仲良しの同期=マキ。私と価値観の近いマキとの会話は、時に激しく不毛ながらも不思議に盛り上がる。会社の更衣室で後輩のサエと入社8年目の小峰、10年目の酒木が加わり、いつものように就業前のおしゃべりに華が咲く…。

坂井は、“私”の働くみさと銀行の小野寺課長を演じる。

上映前に行われた舞台挨拶にて坂井は、「こんばんは。怒ると怖い小野寺課長を演じさせていただきました坂井真紀です。今日はよろしくお願いします。」と挨拶。

作品のファンだったという坂井は撮影を振り返り、「自分が観ていたドラマのままで、“あ、みんながいる”と思って嬉しかったです。控え室でもそのままで、本当に楽しかったです。」と話すも、「とても作品が好きだったので、私の責任でつまらなくなってしまったらどうしようと、プレッシャーがありました。」と当時の心境を語った。

バカリズムさんが“ブログで「架空OL日記」を書いていた時の(同期の)マキちゃんの名前は坂井真紀さんから取っている。その時のマキちゃんのイメージは、当時の坂井さんのイメージ。なのでやってくださると知った時は嬉しかったし感慨深かった”と明かすと坂井は、「当時の?」とツッコんだが、「とても光栄です。」と笑顔を見せた。

坂井演じる小野寺課長は“私”たち5人を俯瞰で見ているような役どころ。5人の中に入りたかったか?と質問され、「入りたかったですが呼ばれていないので…(笑)。撮影中は一緒にお弁当を食べたりして疑似体験できて楽しかったです。本当の銀行員になったかのように仕事を覚えて、こんなに映っていないのにずっと現場にいた現場は初めて。リアルに働いていました(笑)。」と話すと、会場は笑いに包まれた。

映画「架空OL日記」は2/28(金)公開。
ぜひ劇場でお楽しみください!
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

1996年
「ユーリ」
1997年
「OL忠臣蔵 Cyu~Shin~Gura~むかつくぜぃ!~」
 
「ご存知!ふんどし頭巾」
2004年
「君のままで」(ショートフィルム)
 
「怪談新耳袋 劇場版[残煙]」
 
「歌舞伎町案内人」
2006年
「青春☆金属バット」
2007年
「探偵事務所52ndシーズン」(ネットシネマ)
 
「フリージア」
 
「プルコギ」
 
「赤い文化住宅の初子」
 
「ドルフィンブルー・フジ もういちど宙へ」
2008年
「病葉流れて」
 
「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
 
「ビルと動物園」
 
「死にぞこないの青」
 
「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」
※第18回 日本映画批評家大賞助演女優賞受賞
※第23回 高崎映画祭特別賞受賞
 
「ノン子36歳(家事手伝い)」
2009年
「THE CODE/暗号」
 
「私は猫ストーカー」
2010年
「人間失格」
 
「ゲゲゲの女房」
 
「スープ・オペラ」 
 
「ACACIA」
2011年
「犬とあなたの物語 いぬのえいが」
 
「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
2012年
「その夜の侍」
2013年
「その後のふたり-Paris Tokyo paysage-」
 
「中学生円山」
2015年
「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」
2016年
「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
2018年
「友罪」
2019年
「惡の華」
 
「駅までの道をおしえて」
 
「108 海馬五郎の復讐と冒険」
 
「ブラック校則」
2020年
「架空OL日記」

TV

1992年
「90日間・トテナム・パブ」(CX)
1993年
「ダブルキッチン」(TBS)
 
「お茶の間」(NTV)
 
「ポケベルが鳴らなくて」(NTV)
1994年
「長男の嫁」(TBS)
 
「海が見たいと君が言って」(CX)
 
「私の運命」(TBS)
(〜1995)
1996年
「ひと夏のプロポーズ」(TBS)
1997年
「ベストパートナー」(TBS)
1998年
「世紀末の詩」(NTV)
1999年
「てっぺん」(ANB)
2001年
「ココリコミラクルタイプ」(CX)
(〜2007)
2001年
「長良川巡礼」(NHK)
2003年
「恋は戦い!」(ANB)
 
「劇団 演技者。」『いい感じに電気が消える家』(CX)
2006年
「てれび絵本」(NHK教育)
※ナレーション
2007年
「去年ルノアールで」(テレビ東京)
2008年
「エジソンの母」(TBS)
 
「ミチコとハッチン」(CX)
2009年
連続テレビ小説「ウェルかめ」(NHK)
(〜2010)
2010年
「八日目の蝉」(NHK)
2011年
「屋上のあるアパート」(TBS)
2012年
『向田邦子 イノセント「隣りの女」』(WOWOW)
 
「リセット~本当のしあわせの見つけ方~」(TBS・MBS系)
 
「イロドリヒムラ」(TBS)
2013年
第30弾特別企画「まほろ駅前番外地」(テレビ東京系列)
 
「ラストホープ」(CX)※第5話
 
ドラマ10「いつか陽のあたる場所」(NHK総合)※第6~7話
 
「猫弁と透明人間」(TBS)
 
プレミアムドラマ「人生、成り行き 天才落語家・立川談志 青春疾風録」(NHK-BS)
 
プレミアムドラマ「人生、成り行き 天才落語家・立川談志 ここにあり」(NHK-BS)
 
連続ドラマW「かなたの子」(WOWOWプライム)
2014年
ドラマ10「サイレント・プア」(NHK)
 
日曜劇場「ごめんね青春!」(TBS)
2015年
ドラマ24「怪奇恋愛作戦」(TX)
 
赤と黒のゲキジョー ドラマスペシャル「黒い看護婦」(CX)
 
土曜プレミアム『天才探偵ミタライ~難解事件ファイル「傘を折る女」~』(CX)
 
スペシャルドラマ「永遠のぼくらsea side blue」(NTV)
 
オムニバスドラマ「恋愛あるある。」(CX)
 
「洞窟おじさん」(NHK BSプレミアム)
 
「偽装の夫婦」(NTV)
 
土曜ドラマ「破裂」(NHK総合)
 
「赤めだか」(TBS)
2016年
「はじめまして、愛しています。」(EX)
2017年
「監獄のお姫さま」(TBS)
2018年
「街ものがたり」※ナレーション(BSフジ)
 
「ザ・ノンフィクション特別編 」ボクを知ってください〜ウィリアムズ症候群と生きる〜 (BSフジ)
 
「孤独のグルメ2018大晦日スペシャル京都・名古屋出張編 生放送でいただきます! 」(TX)
2019年
「オカンは俺より野球が好き」(eat愛媛朝日テレビ)
 
「天国からのお客さま2」(NHKBSプレミアム)
 
NHKスペシャル「詐欺の子」(NHK総合)
 
カンテレ開局60周年特別ドラマ 「僕が笑うと」(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
 
NHKスペシャル「詐欺の子 特別編」(NHKBSプレミアム)
 
「連続ドラマW 神の手」(WOWOW)
 
「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」(WOWOW)※第3話
 
「鎮守の森の物語」(BSフジ)※ナレーション
 
大河ドラマ「いだてん」(NHK総合)
 
「ブラック校則」(日本テレビ)
 
「なつぞらSP 秋の大収穫祭」(NHK BSプレミアム)
 
「歪んだ波紋」(NHKBSプレミアム)
2020年
「シリーズ横溝正史短編集Ⅱ」第3回『犬神家の一族』(NHK BSプレミアム)
 
「LINEの答えあわせ」(読売テレビ系)

STAGE

1993年
「クックドゥードゥルドゥー田所家の人々」
演出/栗山 民也
2002年
「竹中直人の会 月光のつゝしみ」
演出/岩松 了
2004年
「髑髏城の七人アカドクロ<劇団☆新感線>」
演出/いのうえ ひでのり
2005年
「センセイの鞄」<コココロコーポレーション>
演出/久世 光彦
2006年
「トリデ~砦~<劇団ダンダンブエノ>」第5回公演
演出/山西 惇
2007年
「ゆらめき<ペンギンプルペイルパイルズ>」第12回公演
演出/倉持 裕
 
「NYLON100℃わが闇」
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
2008年
「THE SHAMPOO HAT第22回公演 立川ドライブ」
演出/赤堀 雅秋
 
「NYLON100℃ シャープさんフラットさん」
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
2009年
「夜の来訪者」
演出/段田 安則
 
「バンダラコンチャソロアルバム公演 相思双愛」
演出/近藤 芳正・桑原 裕子
2010年
「月影番外地その2 ジェットの窓から手を振るわ」
演出/木野 花
 
「劇団☆新感線30周年記念興行 鋼鉄番長」
演出/いのうえ ひでのり
2013年
ナイロン100℃結成20周年記念企画第三弾
ナイロン100℃ 40thSESSION 「わが闇」(再演)
演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
 
パルコ劇場40周年記念公演
「大パルコ人 バカロックオペラバカ『高校中パニック!小激突!!』」
作・演出/宮藤官九郎
2018年
ナイロン100℃ 46th SESSION『睾丸』
作・演出/ケラリーノ・サンドロヴィッチ
2019年
月刊「根本宗子」第17号『今、出来る、精一杯。』
作・演出:根本宗子
2020年
シアターコクーン・オンレパートリー2020『パラダイス』
作・演出:赤堀雅秋

RADIO

2007年
東京FM「inside story」
(〜2010)
2018年
文化放送「勝地涼×笠原秀幸 ほっとけない金曜日」

BOOK

1996年
「ぴかぴかのへそのゴマ」
(角川書店)
1998年
写真集「CUPID」
(ワニブックス)
2005年
「マンモスマモタン」ビデオブック
(主婦の友社)
2018年
GLOW 『 EVER GREEN MAKE-UP』 特別編集ムック本
(宝島社)

PV

2006年
パク・ヨンハ
「君が最高!」

OTHER

2018年
ナイロン100℃ 25周年記念本「ナイロン100℃ シリーワークス」※コメント参加
ケラリーノ・サンドロヴィッチ 監修
(白水社)

pagetop

page top