STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow
クサカワタクヤ

草川拓弥

メディアMEDIA

INFORMATION

☆ ☆EBiDAN「超特急」メンバー タクヤとして活動中!!☆ ☆
  スケジュールは超特急オフィシャルサイトをご覧ください。

★「超特急」の着うた/着うたフルをdwango.jpで配信中!!
超特急 アーティストページ
dwango.jpモバイルサイト

MOVIE

■「どすこい!すけひら」湊拓巳 役
 2019年11月1日(金)公開

 ☆公式サイト

■「サクらんぼの恋」
 2018年10月27日公開
 2018年04月19日〜沖縄国際映画祭にて初上映
 ☆公式サイト

■「兄に愛されすぎて困ってます」美丘千秋 役
 2017年6月30日公開
 配給:松竹
 監督:河合勇人
 脚本:松田裕子
 ★公式HP

■「サイドライン」 超特急初主演 2015年10月31日公開
 脚本・監督/福山桜子

■「劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!」
 (監督/坂本浩一)2015年3月14日公開
 ☆詳しくはコチラ

■「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!」
 (監督/アベユーイチ)2014年3月15日公開
 ☆詳しくはコチラ

■「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル」
 (監督/アベユーイチ)2013年9月7日公開

TV

■ NTV「同期のサクラ」脇田草真役
 2019年10月水曜よる10時

 ☆公式サイト

■CX「超特急のふじびじスクール!」 毎週日曜日17時25分~17時30分
 ※関東ローカル

■フジテレビTWO「超特急の撮れ高足りてますか?」 4月18日スタート
 ★公式サイト

■BS朝日「スター☆ドリーマーズ」  毎週日曜日10時30分から放送
 ☆公式サイト

---

■NTV「家売るオンナの逆襲」 鍵村洋一役
 2019年1月〜3月
 ☆公式サイト

■CX「ストーリーワイズ・イン・ワンダーランド
 ~事件の方が放っておかない探偵~」タイムトラベラー篇  2018年3月19日

■日本テレビ 金曜ロードSHOW!特別企画7daysTVスペシャルドラマ
 「帰ってきた 家売るオンナ」鍵村洋一 役
 2017年5月26日
 ☆公式サイト

■NTV「兄に愛されすぎて困ってます」美丘千秋 役
 2017年4月〜6月
 ☆公式サイト

CX「ペケポンプラス」 2015年12月15日

■CX「探偵の探偵」第10話 2015年9月10日
公式HP

■東海テレビ CX系「花嫁のれん 第4シリーズ」神楽翔太 役
 2015年1〜3月
 ☆公式サイト

■テレビ東京系 新ウルトラマン列伝「ウルトラマンギンガS」 一条寺友也 役
 2014年7月〜9月、11〜12月
 ☆公式サイト

■東海テレビ CX系「花嫁のれん 第3シリーズ」神楽翔太役
 2014年1〜3月
 ☆公式サイト

■テレビ東京系「ウルトラマンギンガ」一条寺友也役
 2013年7〜8月、11〜12月
 ☆公式サイト

■NHK大河ドラマ「平清盛」平宗盛(清三郎)役
 第25話より登場
 ☆公式サイト

■TBS 3夜連続スペシャルドラマ
「ブラックボード~時代と戦った教師たち~」(第3夜)
 2012年4月7日

■東海テレビ CX系「花嫁のれん第2シリーズ」
 2011年10月〜12月

■NTV『高校生レストラン』宮下剛 役
 2011年4〜6月

RADIO

■CBCラジオ「ナガオカ×スクランブル」
 『スクランブル×超特急!!!!!!!!』 毎週木曜日 23時50分から放送中

 ★公式HP

PV

■GReeeeN 「桜color」2013年2月27日発売

DVD

■映画「サクらんぼの恋」DVD
 発売日:2019/06/05

 価格:3,800円(税抜)
 発売・販売元:よしもとミュージック
 仕様:本編 117分/特典 未定
 ★スターダストショッパーズにて通販受付中!
 特典:劇中ポストカード1枚

ニュースNEWS

MOVIE

草川拓弥 映画「どすこい!すけひら」公開記念舞台挨拶!

草川拓弥出演映画「どすこい!すけひら」が11/1(金)公開初日を迎え、翌2日(土)にシネ・リーブル池袋で行われた舞台挨拶に草川が登壇した。

同作は、たむら純子さんが漫画、清智英さんが原案を担当した同名漫画の映画化。元どすこいの鈍感女子をめぐる、“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディで、映画「あのコの、トリコ。」などの宮脇亮監督がメガホンをとる。

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体型の主人公・綾音。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると…誰もがうらやむナイスバディに大変身!帰国後は、エステティシャンとして働き、実家の農家の搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートを鷲掴みにしていた綾音。昔、どすこいだったこともあり、恋愛には無関心で、大好きなチョコレートと、趣味のゲームに没頭する日々を送っていた。そんなある日、サロンの超VIP で人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。楽しいデートをして、拓巳に淡い恋心を抱くが拓巳に恋人がいることが発覚し、「元どすこいの私なんかを、拓巳が本気で好きになってくれるわけない」と心を閉ざしてしまう…。綾音は、過去の自分を乗り越え、本気の恋をすることができるのか!?

草川は、主人公・助平綾音が淡い恋心を抱く、人気アイドル・湊拓巳を演じている。

上映後に行われた舞台挨拶にて草川は、「今日はたくさんの方に来ていただいて、誠にありがとうございます。皆さんのお力もあり、昨日公開することができました。これから先も、もっと愛されるような作品になってほしいと心から願っています。」と挨拶。

同作では三角関係のラブコメディが展開されるが、綾音役の知英さん、綾音の高校時代の先輩・馬淵隼人役の金子大地さんとの撮影を振り返り、「近すぎず、遠すぎない絶妙な距離感で芝居をしていて、現場で話していたという感じです(笑)。知英さんとは一緒のシーンが多かったのですが、金子さんとはたくさん同じシーンがあったわけではなかったので、僕が人見知りということもあり、その限りある時間の中でどう声をかけようかなと思ったりしました。」と振り返った。

イベント終盤、草川が監督、キャストに向けて感謝の気持ちを伝えることになり、「去年の夏に撮影をしたときに、再び映画に出られるという喜びと同時に、超特急がこの映画の主題歌を担当することになって、自分が出演している作品で主題歌が決まるというのがひとつの夢だったので、それを叶えることができてすごく嬉しかったです。こんなに素敵な機会はないと思い、とても光栄でした。この映画は撮影を終えてから一年が経ちますが、主演の知英さんをはじめ金子さん、((綾音のルームメイト、フレッド・ミラー役の)りゅうちぇるさん、そして宮脇亮監督のお力があっての作品だと思いますし、今日ここに来ていない素晴らしいキャストの皆さん、最高のスタッフさん、全ての「どすこい!すけひら」のチームがあってこの映画が作られたのだなと改めて実感することができました。本当に僕にとって思い入れのある作品のひとつになったと思っています。そして何より、今日ここに来てくださっている皆さんのお力があって、やっと映画というものが成り立つのだなと心から思いましたし、改めて感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとうございます。」と語った。

さらに、「前置きがすごく長くなってしまってしまったのですが、今日は助っ人を呼んできました。どうぞ!」という草川の掛け声で、サプライズゲストとして超特急のリョウガとユーキが登場し、草川も一緒に「僕たちが超特急です!」と挨拶。草川はリョウガとユーキと共に、監督キャストへ花束をプレゼントした。

映画「どすこい!すけひら」は、シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほか全国公開中!
ぜひ劇場でお楽しみください。

■超特急が担当する主題歌『Don’t Stop 恋』11/20(水)発売!
※シングル『Revival Love』に収録
詳細はこちら>>
  • はてなブックマーク

MOVIE

草川拓弥 映画「どすこい!すけひら」公開直前トークイベント!

草川拓弥出演映画「どすこい!すけひら」の公開直前トークイベントが10/29(火)TBCセナング代官山にて行われ、知英さんと共に草川が登壇した。

同作は、たむら純子さんが漫画、清智英さんが原案を担当した同名漫画の映画化。元どすこいの鈍感女子をめぐる、“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディで、映画「あのコの、トリコ。」などの宮脇亮監督がメガホンをとる。

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体型の主人公・綾音。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると…誰もがうらやむナイスバディに大変身!帰国後は、エステティシャンとして働き、実家の農家の搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートを鷲掴みにしていた綾音。昔、どすこいだったこともあり、恋愛には無関心で、大好きなチョコレートと、趣味のゲームに没頭する日々を送っていた。そんなある日、サロンの超VIP で人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。楽しいデートをして、拓巳に淡い恋心を抱くが拓巳に恋人がいることが発覚し、「元どすこいの私なんかを、拓巳が本気で好きになってくれるわけない」と心を閉ざしてしまう…。綾音は、過去の自分を乗り越え、本気の恋をすることができるのか!?

草川は、主人公・助平綾音が淡い恋心を抱く、人気アイドル・湊拓巳を演じる。

この日のイベントは、同作の撮影現場となったエステティックサロン・TBCセナング代官山にて行われ、草川は、「今日はお足元が悪い中、お集りいただき誠にありがとうございます。なかなか撮影のロケ地でこういったイベントをする機会がないので、素敵な時間にできればと思います。よろしくお願いします。」と挨拶。

TBCセナング代官山での撮影を、「実際にはサロンへ行ったことがなかったです。超特急の活動でツアーをまわるときにトレーナーの方に身体のケアをしていただいたことはありますが、サロンでオイルマッサージなどを一回もしたことがなかったので貴重な体験でした。」と振り返った。

また、知英さんが演じる綾音が拓巳をマッサージするシーンについて、「足や肩をマッサージしていただきましたが、短い練習時間だったにもかかわらず本当にゴッドハンドでした。すごく上手で本当に気持ち良くなってしまい、口がぱかーんと開いてしまって、監督から“さすがにアホっぽいから口は開けないでおいて”と指摘を受けました(笑)。リラックスできて、口が自然に開いてしまうくらいすごく上手でした。」と話した。

劇中で拓巳は歌手グループとして活躍しているが、演じていて共感した点は?という質問に、「劇中で、実際に超特急で使っている衣装やグッズを(綾音のルームメイト、フレッド・ミラー役の)りゅうちぇるさんが着用してお芝居をしていたので、自分の中でこれは俳優としてやっているのか、超特急としてやっているのかよくわからない感情になっていました(笑)。悪い意味ではなく、不思議な感覚でした。一人で役者をやるときは超特急の衣装やグッズが出てくることがないので、スタッフさんの愛情を感じてとても嬉しくなりました。」と語り、「自分と役柄が似ているようですが、超特急はスーパーアイドルだとは思っていないですし、台本を読んだときにそこまで似ていないなと感じました(笑)。」と明かした。

続いて、知英さんがファットスーツを着用して綾音を演じたことにちなみ、ファットスーツを使った映画を即興で考えることになり、「ファットスーツは身体の稼働範囲が制限されると思うのですが、アクションシーンに挑戦したいです。転んでも痛くないと聞いていますし、ファットスーツだけど世界一アクションができるみたいな、そんなアクション映画を撮れれば面白いと思います。」と語った。

その後、改めて見どころについて、「僕は知英さんと一緒のシーンが一番多かったので、二人で向かい合って食事をするシーンなどが印象深かったです。あんな豪華なセットで素敵なお料理をいただく機会もなかったですし、普段そういうことにも慣れていないので、いろいろなものに気を遣いながら芝居をしていました(笑)。僕が出ていないシーンでおすすめしたいのは、(太った綾音の高校時代の同級生である)FAT4の友情シーンで、すごく素敵だなと思います。あと、たまたまそのシーンのロケ地が超特急の『Bloody Night』という曲のミュージックビデオを撮影した場所と一緒だったので、懐かしいという思いに浸りながらも、良いシーンだなと思いました。」とコメント。

綾音のように自分に自信が持てない人へのアドバイスを問われ、「僕もそんなに自分に自信を持っているタイプではないので、自己肯定力というものを最近意識しています。ちょっとしたことでも自分を褒めてあげるとか、そういったことが自信につながるのかなと思います。」と持論を展開した。

さらに、内面が素敵な人の条件は?という質問には、「仲良くなったらそんなに気を遣わないでほしいタイプなのですが、仕事現場やいろいろな方と接する環境の中で、周囲に気を遣える方や周りが見えている方は素敵だなと思います。」と答えた。

最後に、「僕の中でも濃い時間だったので、とても楽しい撮影でしたし、素敵な作品になっていると思います。本当にジェットコースターに乗っているような早い展開で、その中で笑いもあって、感動もあって深い映画になっています。主題歌を超特急が担当していますので、その部分でもよろしくお願いします。今日はありがとうございました。」とメッセージを送った。

なお、この日はハロウィンシーズンということから、今までしてきたことがあるコスプレを発表する一幕も。草川は、「超特急として毎年ハロウィンのイベントに出させていただく機会がありまして、そこでコスプレをしているのですが、自分でいうのもあれなんですけど、めちゃめちゃクオリティが高いです(笑)。“超特急ハロウィン”とかで検索していただければいろいろ出てくると思います。」と話した。

映画「どすこい!すけひら」は、11/1(金)シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほか全国公開。
ぜひご期待ください!

■超特急が担当する主題歌『Don’t Stop 恋』11/20(水)発売!
※シングル『Revival Love』に収録
詳細はこちら>>
  • はてなブックマーク

プロフィールPROFILE

MOVIE

2010年
「告白」
(監督・脚本/中島哲也 原作/湊かなえ)
2011年
「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」
(監督/瀬田なつき  原作/入間人間)

TV

2008年

02月

「ボンビーメン」(第5話)(NTV)
2009年

08月

大河ドラマ「天地人」(第34話)(NHK)
2010年

07月

「夏の恋は虹色に輝く」第1話 大貴(中学時代)役(CX)

10月

「花嫁のれん」 神楽翔太役
(東海テレビ CX系)
(~12月)
2011年

01月

「借王Ⅱ~運命の報酬~」本郷啓輔(高校生)役
(WOWOW)

03月

横山秀夫サスペンス「深追い」秋葉健治(高校生)役
(WOWOW)

STAGE

2012年

03月

EBiDAN THE LIVE 春の陣!

06月

DISH// & 超特急 2マンライブ
「EBiDAN THE TITLE MATCH ~Hit and away~DISH// VS 超特急」

08月

EBiDAN THE LIVE 2012夏~お祭り騒ぎの乱~

CM

2010年
ロッテアイス「爽」
2013年
サントリー株式会社 胡麻麦茶「織田信長編」森蘭丸役

MAGAZINE

2009年

02月

ベネッセ「進研ゼミ中2講座『My Style』」

PV

2010年
flumpool「君に届け」 <PV・ジャケット>
(2010.09.29) 

OTHER

2010年
ニッセン「なかよし共和国 2010年春号」

pagetop

page top