STARDUST SECTION3 スターダストプロモーション 芸能3部

SECTION3

shadow

HOME > ニュース

ニュース

北川景子のニュース

北川景子 「2021 美的ベストコスメ大賞」にて『美的ベストビューティウーマン』を受賞!

2021年12月16日更新

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Buzzurl MIXIチェック シェア

北川景子が「2021 美的ベストコスメ大賞」で『2021 美的ベストビューティウーマン』を受賞し、12/15(木)都内で行われた贈賞式に出席した。

「美的ベストコスメ大賞」とは、美容誌カテゴリーにて実売No.1、創刊13年目に突入した雑誌『美的』が、毎年発表しているベストコスメランキング。
同賞は読者アンケートの集計が100%反映される「読者の声」だけで決定したもので、新製品のみではなく、名品やプチプラもランクインするなど、リアルなランキングになっている。

『美的ベストビューティウーマン』受賞した感想を聞かれ北川は、「素直に嬉しいです。個人的なことになりますが、昨年子供を産んで、この1年はバタバタで美容に関してはあまり自信がなかったので、読者の皆様からの投票で賞をいただけたことは本当に嬉しかったですし、頑張ってきてよかったと励みになりました。身近で一緒にやってくれているヘアメイクさん、スタイリストさん、雑誌であればカメラマンさんなど、美しく写そうと力になってくださる方々のおかげの賞でもあるので、周りの方にも感謝したいです。」とコメント。

美肌の秘訣は?という質問があがり、「夏はクーラーで乾燥し、冬は当たり前に乾燥して常に乾燥しているので、保湿は神経質になるくらいやっています。シンプルなステップでしっかり保湿できるようなもの、化粧水、乳液、クリーム、そして最近はアイクリームが大事だと思っているので首にも塗っています。」と答えた。

さらに、スタイルを保つために気をつけていることは?という質問には、「バランスよく食べるようにしています。大事なのは重さではなくラインだと思っていて、同じ体重でも引き締まるところは引き締まっていたり、体重が重くても筋肉がついているほうが綺麗に見えるのかなと。理想は週に3~4回走りに行きたいのですが、現実は週に1~2回、競歩みたいな感じで早歩きをして汗をかいています。あと、育児をしていると自分の食事を忘れてしまって痩せすぎてしまうことがあったので、きちんと食べようと思っています。」と答えた。

最後に、2022年はどんな1年にしたいかという質問に、「今年の前半は家族にサポートしてもらいながら連続ドラマをやらせていただき、お仕事が充実していました。後半は家庭に向き合うことができて、両立できているわけではないけれど両方頑張れたし、よい年だったと思います。来年も公私共にバランスよくやっていけたらと思います。30代後半になるのですが、健康に気をつかって、抗わないですがなるべく老いずに綺麗でいたいです。」と話した。

TOPへ

北川景子のニュース

北川景子 映画「大河への道」出演決定!

2021年11月10日更新

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Buzzurl MIXIチェック シェア

北川景子が2022年5月公開の映画「大河への道」に出演することが発表された。

原作は、“落語を超えた究極の話芸”と評され、再演のたびにチケットが即完する立川志の輔さんの創作落語「伊能忠敬物語―大河への道―」。前途多難な大河ドラマ実現を描く現代の喜劇と、200年前の日本地図完成に隠された感動秘話を描く時代ミステリーの二つのドラマが描かれ、その二つの時代の登場人物を、中井貴一さん、松山ケンイチさん、北川らが一人二役で演じる。

時は現代。千葉県香取市では地元を盛り上げるために、郷土の偉人「伊能忠敬」を主役にした大河ドラマの開発が進むが、驚くべき新事実が発見される。それは1821年に史上初の日本地図を作ったのは、あの伊能忠敬ではなかった、ということ。では一体、初の日本地図は誰が、どのように作ったのか。舞台は一転、200年前の江戸時代へと遡る。そこには、歴史に埋もれてしまった、涙なしには語れない秘密の物語が隠されていた-。

出演にあたり北川は「中井貴一さん主演の時代劇コメディとお聞きして、絶対に面白い作品になると確信しました。
時代劇がどんどん減ってしまっている現在、京都で映画を作れるということはどれほど贅沢なことか。
この作品に参加できとても光栄です。」とコメント。

撮影を振り返り、「撮影では中井貴一さんと松山ケンイチさんの掛け合いを見ているだけで何度も吹き出してしまいました!
中井さんとは初めて共演させて頂きましたが、中井さんの懐の広さや温かさを間近で感じ、言葉の選び方や人との接し方、現場での佇まいなど、人間として多くのことを学ばせて頂きました。この映画では「ピラミッド」と同じくらい、どうやったら人間にこんなに凄いことができるのか、という驚きの物語が隠されています。
私も一人二役を、振り切って楽しくやらせていただきました。
時代劇だからとあまり敷居の高さを感じず、是非お気軽に楽しんで頂ければ幸いです。」とメッセージを送った。

映画「大河への道」は、2022年5月20日(金)公開。
ぜひご期待ください!

TOPへ

北川景子のニュース

スターダストプロモーション 第2回 スター☆オーディション」最終選考会、開催!

2021年11月8日更新

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Buzzurl MIXIチェック シェア

「スターダストプロモーション 第2回 スター☆オーディション」の最終選考会が11月7日(日)LINE CUBE SHIBUYAで開催された。
2021年6月から予選を行い、応募総数15,918人の中から選び抜かれたファイナリスト17組18名が最終選考オーディションのステージに立った。

1分間の自己PRの後、『せっかちな13人のシンデレラと5人の優柔不断な王子様』という設定での“笑顔”“表現力”“歌・ダンス・オリジナティ”の審査される最終審査が行われ、かもめんたるさん進行の元、ファイナリストが最後の自己PRを行った。

ファイナリストのレベルが高く、今回もグランプリの他に『審査員特別賞』が選出され、髙橋さくら(たかはしさくら)さん(16)、武田創世(たけだそうせ)さん(12)、山本花帆(やまもとかほ)さん(10)が受賞した。

グランプリの受賞者発表には第1回に続きサプライズで、北川景子がスペシャルプレゼンターとして登場し、グランプリを発表。
見事グランプリを受賞した竹野世椰(たけのせな)さん(13)、山木雪羽那(やまきゆうな)さん(12)に星型のトロフィーを授与した。

審査員からは「モニターに映っている通りキラキラとした感じとステージの上でついつい目で追ってしまう存在感。それでいて無色透明な感じが良かった」(竹野さん)、「出来て来た瞬間の存在感・空気感がすごくて、場がきゅっとなる感じがすごくよかったので、満場一致で決定した」(山木さん)とグランプリの選出理由が語られた。

グランプリ受賞について「緊張しすぎて言葉が出ないです。でも嬉しいです。」(竹野さん)、「嬉し過ぎて夢の中にいるみたいです。めっちゃ嬉しいです」(山木さん)とまだ信じられないという表情で感想を語った。

事務所の先輩となる北川は受賞の二人について「本当にすごくて、明日にでもデビュー出来そうな方々ばかりでグランプリの二人は壇上に登場した瞬間からすごく目を引くし、すでにオーラみたいなものがあって最近の若い子たちは本当にすごいなと思いながら、私も頑張ろうって勇気をもらったりしていました。」
と語った。

応募の理由や今後挑戦してみたい仕事については「俳優さんやモデルさんになってみたいなと思ったからです。今後はモデルや俳優に挑戦したいです。目標といるのは北村匠海さんです」(竹野さん)、「小さい時からずっと女優になりたかったからです。ドラマの主役やモデルをやってみたいです。目標としてのは北川景子さん。本当に演技がうまいところとか、めっちゃ美人ですごいなと見るたびに思います。」(山木さん)と将来の目標を語った。

「スターダストプロモーション 第2回 スター☆オーディション」最終選考会はMCを大島由香里、藤原倫己がつとめ、TEAM SHACHI、ONE N’ONLY、原因は自分にある。、MISS MERCY(オープニングアクト)がライブを行い、選考会を盛り上げた。

スターダストの一員となった受賞者の今後の活躍にぜひご期待ください!

<受賞者>
■グランプリ
竹野世椰(たけのせな)
2008年8月28日・13歳・中学1年生/身長162cm/大阪府出身/趣味:絵を描くこと、音楽を聴くこと/特技:ダンス/キャッチコピー:絵を描くのが得意なアート系シャイボーイ

山木雪羽那(やまきゆうな)
2009年1月24日生まれ・12歳・中学1年生/身長160cm/大阪府出身/趣味:絵を描くこと・メイクをすること・お菓子作り・グミを食べること/特技:ダンス/キャッチコピー:キリッと!ユウナ

■審査員特別賞
髙橋さくら(たかはしさくら)
2005年2月2日生まれ・16歳・高校1年生/身長157cm/愛媛県出身/趣味:歌うこと・踊ること・ギターを弾くこと・ピアノとドラムを弾いて曲を作ること/特技:英語を話すこと/キャッチコピー:桜咲く歌姫

武田創世(たけだそうせ)
2009年4月3日・12歳・小学6年生/身長145cm/埼玉県出身/趣味:スポーツ/特技:サッカー/キャッチコピー:100%!ポジティブ!出会った人はみんな友達!

山本花帆(やまもとかほ)
2011年7月4日・10歳・小学4年生/身長140cm/東京都出身/趣味:ミュージカルごっこ・観劇・おしゃれ雑誌を読むこと/特技:歌を歌うこと/キャッチコピー:歌うポジティブガール♪

<アーティストライブセットリスト>
■TEAM SHACHI
M0 OVERUTURE〜ORCA〜
M1 HORIZON
M2 BURNING FESTIVAL
M3抱きしめてアンセム
M4 You!
M5こだま
M6.番狂わせてGODDESS

■ONE N’ONLY
M1 L.O.C.A (PT-BR ver.)
M2 What`s Your Favorite?
M3 Dark Knight
M4 Category
M5 My Love

■原因は自分にある。
M0 OVERUTURE
M1 灼けゆく青
M2 原因は自分にある。
M3 豪雨
M4 以呂波 feat. fox capture plan
M5 シェイクスピアに学ぶ恋愛定理

■MISS MERCY(オープニングアクト)
M1 Cinderella

TOPへ

北川景子のニュース

北川景子 「北川景子オフィシャルカレンダー2022」発売決定!

2021年10月29日更新

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Buzzurl MIXIチェック シェア

北川景子がカレンダー「北川景子オフィシャルカレンダー2022」を発売することが発表された。

例年同様に、本作もポスターカレンダーとデスクカレンダーの2タイプの仕様で制作されており、この度解禁されたビジュアルは、それぞれの表紙と特典カットの全6点。収録カットは、いずれもナチュラル且つシンプルでありながら、モードな雰囲気の衣装やスマートでシック、マニッシュ、爽やかでクリーンな印象のスタイリングの他、どこか懐かしさを感じさせるレトロさやノスタルジックなムード感漂うスタイリングに身を包み、本作ならではの多彩で奥深い魅力が凝縮された卓越的な美しさが引き立つビジュアルとなっている。

撮影を手掛けたのは、数々の作品やファッション誌、広告などで活躍するフォトグラファー、伊藤彰紀氏。自然でナチュラルな美貌が存分に引き出された全13ページ(表紙+12ヶ月分)は、毎月違った表情を楽しむことができる。

「北川景子オフィシャルカレンダー2022」は、12/22(水)発売。
詳細は、特設サイトでチェック!

カレンダー特設サイト
STARDUST SHOPPERS(通信販売)


ポスターカレンダー表紙


デスクカレンダー表紙


STARDUST SHOPPERS特典カット(ポスターカレンダー)


STARDUST SHOPPERS特典カット(デスクカレンダー)


楽天ブックス特典カット(ポスターカレンダー)


楽天ブックス特典カット(デスクカレンダー)

【商品詳細】
「北川景子オフィシャルカレンダー2022」
発売日:2020/12/22(水)
発行:SDP

A.ポスターカレンダー2022
価格:3,300円(税込)
サイズ:A2(縦 594mm×横 420mm)
ページ数:13ページ(表紙+12ヶ月分)

B.デスクカレンダー2022
価格:2,200円(税込)
サイズ:縦157mm×横210mm
ページ:13ページ(表紙+12ページ)

C.特製クリアファイル2022
価格:2枚1セット1,100円(税込)
サイズ:A4

D.特製ポストカード2022
価格:5枚1セット 1,100円(税込)

E.北川景子2022セット
セット内容:ポスターカレンダー2022/デスクカレンダー2022
特製クリアファイル/特製ポストカード
価格:7,700円(税込)

【購入特典】
オリジナルフォトカード
※ポスターカレンダー・デスクカレンダーを予約すると、1商品につきフォトカードが1枚つきます。

【特典付販売場所】
①STARDUST SHOPPERS
②楽天ブックス
※デスクカレンダーとポスター・カレンダーの特典の絵柄は異なります。
※STARDUST SHOPPERSと楽天ブックスの特典の絵柄は異なります。

TOPへ

北川景子のニュース

北川景子 映画「キネマの神様」公開記念舞台挨拶!

2021年8月11日更新

はてなブックマーク Yahoo!ブックマーク Buzzurl MIXIチェック シェア

北川景子出演映画「キネマの神様」の公開記念舞台挨拶が8/5(木)新宿ピカデリーで行われ、監督・キャストと共に北川が登壇した。

同作は、松竹映画100周年記念として始動した作品。原作は、これまで数々の文学賞を受賞してきた人気小説家・原田マハによる「キネマの神様」で、彼女が自身の家族、経験をもとに書きあげた思い入れ深い小説を基に、日本映画界を代表する山田洋次監督がオリジナル要素を加えて映画化した。

ギャンブル漬けで借金まみれのゴウ(沢田研二)は妻の淑子(宮本信子)と娘の歩(寺島しのぶ)にも見放されたダメ親父。そんな彼にも、たった一つだけ愛してやまないものがあった。
それは「映画」---。
行きつけの名画座の館主・テラシン(小林稔侍)とゴウは、かつて撮影所で働く仲間だった。若き日のゴウ(菅田将暉)は助監督として、映写技師のテラシン(野田洋次郎)をはじめ、時代を代表する名監督やスター女優の園子(北川景子)、また撮影所近くの食堂の娘・淑子(永野芽郁)に囲まれながら夢を追い求め、青春を駆け抜けていた。
しかしゴウは初監督作品「キネマの神様」の撮影初日に転落事故で大怪我をし、その作品は幻となってしまう。
半世紀後の2020年。あの日の「キネマの神様」の脚本が出てきたことで、ゴウの中で止まっていた夢が再び動き始める。

北川は、昭和の大女優としての華やかさと気品を兼ね備えながらも、ゴウや淑子を実の弟妹のように気にかけ、撮影所の誰からも慕われる人情深い一面も見せる、桂園子を演じる。

上映後に行われた舞台挨拶にて北川は、「撮影が始まってからいろいろなことがありましたが、山田組の皆さんと力を合わせて作品が完成し、お客様に観ていただくことができてとても嬉しいです。」とコメント。

自身の役を演じるにあたり、「その時代を直接は知らないので、作品や女優さんのヘアメイクなどが特集されている写真集を拝見したりしましたが、雲をつかむようで、勉強してもなかなか近づけている感じがしませんでした。一番役作りで助けになったのは、山田監督が撮影所時代のお話をしてくださったこと。その話を聞きながら1つずつピースを集めていった感じです。」と話した。

劇中では、小津安二郎監督の名作『東京物語』をオマージュしたしたシーンがあり、その撮影について、「冷や汗でした。」と苦笑いした北川。さらに、「世界中のファンがいる作品をオマージュしたシーンを自分が演じるということで、原節子さんを超えることは絶対にできないですが、なるべく近づけてやりたいと思いました。また、キャスティングしていただいたので、真似するだけではなく自分らしい部分もどこかに残せたらと思ったり、いろいろ頭では考えましたが、どうしたらいいのか分からなくて、パニックになりながら終わりました。」と振り返った。

さらに、菅田将暉さんと野田洋次郎さんがRADWIMPS feat.菅田将暉として初タッグを組んだ主題歌『うたかた歌』を聞いた感想を問われ、「エンディングは役としてではなく自分として観ることが多いのですが、歌を聴きながら自分が再び園子になったような感じがしました。ゴウちゃんとテラシンは全く違った個性なのですが、二人でお互いを褒め合ったり、映画人として切磋琢磨しながら生きているところに男のロマンを感じて、ちょっと妬けるというか私には入れない男の友情を感じながら撮影をしていました。そういうノスタルジックな感情が曲を聴いて蘇ってきて、そういう意味では映画の世界観をそのまま再現されているし、どのキャラクターから聴いても共感できて、素晴らしいお二人だと思いながら聴いていま
した。」

映画「キネマの神様」は、8/6(金)公開。
ぜひご期待ください!

(敬称略)

TOPへ